宛メのサポーター募集 宛メとは?
カテゴリ
お返事が来た順
ティミー♪
157750通目  473人拾った  保存16 お返事25

宛メの本来の目的って?皆様にもよく考えてほしいです。

・・・小瓶の中の手紙を読む
一番新しいお返事
こんばんは。

では、ティミーさんの理想とする宛メとは、
雑談や小説などはなく、悩みだったり、とくに今にも死んでしまいそうな方の小瓶ばかりの状態というわけですね。
悩みを持った人たちだけでお互いを慰め合うような。

それでは多くの他の表現の人達が排されることになり、救われないと思いますが、それはまあ、いいとしましょうか。

その人たちはじゃあ、同じように悩みを言う表現に変わるでしょうか。
変わらないでしょう。
悩みを言う人のお返事だけをする人になるでしょうか。
ならないでしょう。
たぶん、宛メを去ると思います。

ところで、フォロワーさんが多い人のせいで
悩みの小瓶は見てもらえないとありますが、
ほんとうにそうでしょうか。
そこはほんとうに関係のあることなのでしょうか。

フォロワーさんが多い人たちは主にフォロワーさん同士でお話してて、それで数が多いのです。
そのような人でなく、悩んでいる人へお返事をしようという人は、ラベルなどでそういう小瓶にはあまり行かないでしょう。
数が多いところに吸い上げられているわけではないと思います。

あと、雑談の小瓶は悩みの小瓶より気楽にお返事できるというのも数に影響があるかもしれませんが、これもじゃあ雑談の人たちが消えたら悩みに答えれるのかというと、そうはならないと思います。

雑談や小説を書く人たちもお悩みの小瓶によくお返事をしています。
その人たちがいなくなると全体の数が減り、自分の悩みでいっぱいいっぱいの人だけになってしまうと思います。

お返事の集中する人は減るでしょうが、
お返事が行き渡るかはわからないと思います。

そして、残った悩みを持つ人たちの中で、また今にも死にそうな人とくだらない悩みとで、そっちの声はいらない、こっちだけにしてくれとなったりするのかもしれませんね。

それが、理想ですか?

わたしはお互いを認め合う方のがいいと思います。

あと、ここまで話すと、でも昔の宛メは…
となるかもしれないと思いました。
昔の宛メではみんなに返事が行き渡っていたと。
それは、内容ではなく、全体量だと思います。
どんな内容を書いていても、参加人数が少なければ、日々流れる小瓶が少なければ、その多くの割合が人の目につき、お返事もまたそうなっていくでしょうから。

宛メという場所が参加人数の少ない場所、そしてその席は深刻な悩みの人に譲られるべきということなら、その理想は叶うかもしれないですね。

でも、それってほんとにすてきなことなのでしょうか。
次の20件を見る
2 3 4 5 6 7 27233
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メ本 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ 運営会社
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me