彼とずっと一緒にいたいと心から思う一方、自分が浮気をしてしまうのではないかという心配があります。こんなことを

カテゴリ
高校3年の女子です。
現在、お付き合いしている男性がいます。
彼のことは本当に大好きですし、これからもずっと一緒にいたいと思っています。
できることなら結婚したいです。
(お互いに未経験です。)

彼とずっと一緒にいたいと心から思う一方、自分が浮気をしてしまうのではないかという心配があります。
こんなことを言っている時点で彼を心から愛せていないのかも知れませんがそういうわけではないのです。

浮気をしたらどうなるかなど、世間を知らない私にどうか喝を入れてください。
名前のない小瓶
29304通目の宛名のないメール
小瓶を348人が拾った  お返事8通  小瓶主からの返事あり
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
8通のお返事が届いています
8通目のお返事
【小瓶主さんからお返事きたよ】

4通目にお返事をくださった方

おっしゃるとおり、そのままのことを流した小瓶でした。
実行していません。
別れを考えるほど他の誰かに魅力を感じたり、彼のことが嫌いになったわけではありません。
まだ生まれて十数年の自分が、ずっと一緒にいたいと思う彼のことだけを一生思い続けられるか心配になりました。
そういう気持ちがないわけではないですし、今まで何人かそれなりの期間お付き合いした経験がありますが、ずっと一緒にいたいと心から思ったり、本当に愛しく思ったり、先のこと(今度どこにいこうとかその程度)を普通に躊躇せずに話せたりと、明らかに自分の中で今までとは違うことを認識しております。

今まで付き合ってきた人とは、もうそろそろ潮時だろうとかこれが最後のハグになるなとかそういうのが直感的に分かって、それがいつも当たってしまって(笑)
(そう思うことで現実を引き寄せてしまっているのかも知れませんが)

今の彼とは、少々の喧嘩で嫌いになることもないですし、彼のちょっと足りないところも受け入れたり一緒に直していこうと思っています。

本当におっしゃるとおり、漠然とした不安を流しました。
汲み取ってくださって、お返事をくださってありがとうございます。
わかってもらえてほっとしたというかなんというか、楽になりました。

これから先もこの小瓶と皆さんからのお返事を大切にします。
ありがとうございました。
7通目のお返事
【小瓶主さんからお返事きたよ】

1通目にお返事をくださった方

再度お返事ありがとうございます。
はい、別れるつもりはこれっぽっちもありません。

2通目にいただいたお返事では、私の言いたいことを汲み取ってもらえなかったようでしたがそのように汲み取らせてしまった私の文章の書き方や今回の相談内容がそう思わせてしまったのだと思っています。
そこで反論するのも何か違うと思い、そして少々ムッとしてしまってあのようなお返事を書いてしまいました。
一息つかずに小瓶を流すなんて宛てメ利用者失格ですね、ごめんなさい少年Aさん。

はい、言っていただいたとおり、浮気をしてしまいそうな弱い心が心配です。
してみたい、したいとは全く思いません。
彼以上の人はいないと思うので。
なので私の一時の迷いを押さえ込む価値(微妙な響きですが)がないとは思いません。
そこはわたしが自分のためにも、愛してくれる彼のためにも誠意を持たなければいけないところだと強く思っています。

はい、浮気の可能性を考える時点で彼に対する申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
彼が浮気をするならばそれはきっと私がこの上ないほどに彼のことを傷つけてしまったということになると思います。
彼は本当に誠実で、男女分け隔てなく接してしまう私に裏切られてしまうのではという不安を恐らく抱えていると思います。
事実、彼の検索履歴(こっそり覗いたわけではないです)に「浮気 どこから」というのがあって、これはまずいと思いました汗

彼と別れる追い打ちにはまったくなっていません。
このようなお返事をくださったことで少し気が楽になりましたし、しっかりしなきゃと自分を奮い立たせることができました。
私の拙い文章でここまで読み取ってくださって本当にありがとうございます。

今まで以上に彼を大切にします。
6通目のお返事
様々な事に対して、制御・抑制する力があるのかと、自分を信じきれずにいた為、うっかりとどつぼにはまり、浮気に関する不安がよぎり、少々、良心がとがめていたというだけの内容と思っておりました。


魅惑的なものがあれば、本能的に魅了されるもの。

心の内で一時的、または瞬間的に占める割合が変動する事がありえるからといって、それを浮気と取り立てるのは早計というもの。


身をわきまえず、実行したというお話ではなかったはず。
日常に何かしらの影響を及ぼし、対人関係において信頼を失墜させた事があるという経験が小瓶主にあるというのであれば話は別ですが、そうではないでしょう。

貴方の小瓶は、仮定と不安のお話。


近く、分かれるであろうなと、お相手に対し直感的に思うところがあるならば、人生そんなものだと心が波立つ事もないはず。


漠然とした不安を感じているという、可愛らしい小瓶だと思いました。


おばあ
5通目のお返事
1通目を書いたものです。
とりあえず、他者からの別れろの一言ではい別れますというのは少し短絡的な思考に陥っているようなので再度書かせていただきます。(それが本気かどうかは私には判断が付かないので)

最初、事実そうだとしても厳しい意見のみ書いたのは貴方が「浮気をすることのリスク」を知ることで御自身のストッパーにしたいと思っていると受け取った為です。

貴女が今までもそしてこれからも浮気をしないと決められるのなら別れる必要は無いでしょう。

それに、ここに書いてある意見を受け止めて、「浮気する可能性がある」事(貴方の中でどれ位の可能性なのかは分かりませんが)を否定できないだけで別れるのであるのならそれを直す、留める気が無いということになってしまいますし。

そしてその場合においてその例に従うのならば貴方はそもそも誰とも付き合ってはいけないということになってしまいます。

重要なのは貴女が「浮気をしてしまいそうな弱い心」が心配なのか、「浮気をしてみたい気持ちが有る」のか「浮気をしたい」のかという点です。

浮気してみたい、したい等であるのなら残念ですが擁護は無理です。
(生涯抑え込む自信、覚悟又は変わろうとする気持ちがあるのなら話は変わりますが)

しかし、ただの「浮気をする可能性」を恐れてのことなら

単純に「浮気をする可能性」(自身で気付いているかは別)という点だけなら完全に0%の人は滅多にいません(しかしだからといって=浮気するということではない)。

よって要は貴女が自身の「浮気する可能性」を貴方自身の意思と感情で押さえ込めるかどうかです。

単純に書くと浮気への興味・誘惑?と彼氏、又はお子さんがいた場合においての彼氏、お子さんへの想い、どちらが勝つか、どちらが貴方にとって重いかです。

こういう書き方は卑怯、ある種の侮辱になるかもしれませんが貴方にとってその彼氏は「浮気をする可能性」を直す、抑え込む価値が無い程度の相手なのでしょうか?

ただ、浮気する可能性を考える(認めている)だけでも十分以上に相手に対して失礼な行為であることは重ねて書いておきます。(程度の差はあれそれもまた「裏切り行為」に類するものです)


後、一度位ならいいやと思う人も世の中にはいるのかもしれませんがそういう人は絶対一度じゃ終わりません。



結局厳しいことだけしか書いて無いような気もしますし、ある種追い討ちを掛けた形になってしまったのかもしれませんが貴方達の幸せの為よく考え、よく悩み、相談もし、結論を出すことです。

長文失礼致しました。
4通目のお返事
【小瓶主さんからお返事きたよ】

2通目にお返事をくださった方

そうですね、わかりました
別れます。
ありがとうございました
3通目のお返事
【小瓶主さんからお返事きたよ】

小瓶主です
1通目にお返事をくださった方

根本的で基本的なことを教えてくださってありがとうございます。
某巨大掲示板で若干の知識はありましたが、やはり浮気の末路は破局ですよね。
当たり前ですよね。

裏切り行為…
私の心にすごく響きました
きっと彼は私のことを裏切ることは絶対にしない人だと思うので、彼を裏切ることは絶対にしないようにします

確かに自分の両親が浮気をしていたらもう何を信じたらいいのか分からなくなりますね。
将来的には彼の子供でなかったとしても子供はほしいと思っているのでしっかりします

ありがとうございました。
2通目のお返事
そんな女が世の中にいるとは…信じられん…
そう思うなら今すぐ別れなさい
彼氏に失礼
浮気したら、終わりですよ。終わり。
1通目のお返事
浮気の解釈については人によって大きく異なる可能性があるため私の一個人の意見を書かせていただくと。
浮気をしたら人にも拠りますがまず破局(浮気しておいて別れたくないなどと言い訳するのもおこがましいと思いますし)、それが結婚後なら浮気した側が慰謝料等を支払わなくてはなりません。
貴方が浮気をした場合はもちろん貴方が支払わなくてはなりません。(世の中には慰謝料は女性が請求するものだという変な勘違いをしている女性も多いので念のため)

世の中にはばれなきゃいいという人もいるかもしれませんが、ばれるばれないに関わらずやっていることは明確な「裏切り行為」です。

もし本当に結婚する気があるのなら浮気はしないことです。
相手に対しても裏切りだし、もしその時お子さんが出来ていた場合にはお子さんにとっても最悪の裏切りです。例えば貴方の両親が浮気していることを知ってしまった場合貴方はどう思うのでしょうか?
そういう場合正直弁護の余地がありません。

よって、本当に浮気をする可能性があるのなら付き合うのも結婚も相手の為になら無いでしょう。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト
お返事をしてあげてほしい小瓶たち
他の誰かの好きな人は気にならないのにあなたの好きな人が気になるなんて。私はもう恋に落ちてしまっているのかな? 人に名前を間違えられるのが本当に嫌で、別の誰かじゃないのに私なのにてきとうに間違えられるのが嫌で、お母さんに間違えられるのが嫌で がんばりすぎちゃう自分。他人の分までがんばりすぎてしまうところがあります。ほっとけばいいのについついやってしまいます。それが日常化 大原櫻子ファンいるかな~ さくふぁむさーん~!(笑) 最近、毎日夢を見ます いやーなのもあるし、幸せなのもあるし 1つ共通してるのは私の好きな先生が出てくることです 思ってる事が文章に出来ない。死んでも迷惑を掛ける。生きていても迷惑を掛ける。死にたい、生きたい、人間って大変 たまーに過去に流した小瓶読み返すと、意外なくらい面白く読めるものがあったりする。てか誰だよコレ(笑)的な。日記 ながいながい恋を不思議なくらいにあっさりと打ち明け。簡単に終わってしまって。あの日はたくさん話をしたな 生きるのがしんどいです。私の住んでるところは田舎で、運転免許がないとだめという会社や仕事が沢山あります。でも、私は運転免許を 醜いお局様達と社長へ。貴女達と初めて会ったときから、その異様な見た目と動作、大きな声での話し方と、人によって驚くほど変わる声質 お酒は楽しくほどほどに。今年1年の懺悔。社会人になって吐くまで呑むとは思わなかった。一年の締め括りの記憶が 市販の風邪薬40錠まえに薬局でもらった痛み止め4錠 テスト中気持ち悪くなってトイレ行ったけど吐けなかった 後悔。父が倒れた日の朝、私は父と世間話をしていた。父は、もう体がしんどくて死ぬかもしれん。と弱音を吐いていた。私もその時自分の 部活ゎやめることにしました。まだ先輩にゎ言ってないので明後日言うつもりです 認識が変わったつもりなのに現実が変わっていないことへの落胆。どんなに世界を捉える認識が変わったとしても、無意識下の信念みたいな

宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
お知らせ
過去のお知らせ
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト