宛メのサポーター募集 宛メとは?

二人でふざけながら話した未来を、本当に見たい

カテゴリ
「今までは赦してきたけど、それでもええよって言ったけど、
ボクは心の広い人間やないから、同じことでもう怒りたない。
もっと優しい人を探してください。」



これが理由で、一年ちょっと付き合った彼氏から振られました。ついさっきのことです。
怒られても同じ失敗を繰り返してしまうのは小学生の頃から言われていることで、今度からは気をつけるから、なんて言えませんでした。
自分のせいだから、これは仕方のないことだ、そう思って、切り出された別れを受け入れたつもりでした。

でも、
でも悲しいんです。今までの思い出とか、もらったものとかが頭の中でぐるぐるして、電話を切ってからずっと涙が止まらないんです。
好きなんです。

どうしてもやり直したい。このまま終わらせたくない。
勝手だとわかってるけど、ずっとずっと一緒にいたい。二人でふざけながら話した未来を、本当に見たい。
好きなんです。


どうすればいいんでしょうか。
アドバイスをください、お願いします。
名前のない小瓶
4343通目の宛名のないメール
小瓶を335人が拾った  保存0人  お返事2通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

やせおかダイエット 宛メのサポーター募集
2通のお返事が届いています
2通目のお返事
本気で戻りたいなら
やっぱり自分が
変わることから
はじめないと
ダメだと思います‥

応援してます^^!
1通目のお返事
正直に思っていることを相手に伝えてください。

一生懸命伝えれば相手にちゃんと伝わりますよ。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
久々に開いた宛名のないメール。宛メを流した時は死にたくて死にたくてどうしようもなかった。簡単に言えば、受験鬱という甘えだったんだと思う 今朝電車で隣に座ってきた女性がその場でヘアブラシ出して髪の毛ぐいぐいブラッシングし始めた。最後にはブラシに付いた抜け毛を床にポイ。信じられない 関西弁注意w初めて出たかもしれん!⚠︎⚠︎⚠︎サイテーなこと言います⚠︎⚠︎⚠︎ 虐げる者は、虐げられるものの気持ちはわからないのでしょうか? 友達関係について。やはり類友なのでしょうか。大学で友達はできたけれど、どこか違和感を感じる。違和感は人によって様々だが、少なからず共通するものは損得勘定 独り立ちしたい。助けてください。学校にも行きたくないし、家にも居たくないです 部活のこと。あした部内戦なの。やばw れんしゅうは普通。1人苦手な子いて、その子には勝たないし勝てない。勝たないっていうのも、私が勝つといろいろトラブりそうやん? 裏切り者は許さない。また裏切り者が出てきた。知らない間に上層部の内通者になっていた。表向きはいい顔してるが、裏の顔はとんでもないことが判明 1年生終わっちゃった。たのしかった。2年生でも同じクラスになれるよね。前みたいに楽しいよね。騒いでも良いノリのクラスだよね。好きな人も離れないよね。怖いなぁ 量産系女子や地雷系女子の方いますか?いたら嬉しいです!質問に答えてください! 黒歴史ノート、捨てるべき?戒めとして残すべき? 死にたいです。できるだけ楽に死ねる方法を教えてください。諦めないでとか要らないです 瑞稀です!フォローしてくれた方へ! 幸せになってください いつもありがとう。宛メが感謝と愛で溢れる場所でありますように。

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メ本 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me