宛メのサポーター募集 宛メとは?

祖父の23回忌の法事で祖母の家のある石川県に帰省している。今日は観光をしてきた。まずは輪島。午後はキリコ会館

カテゴリ
GWの小瓶。

祖父の23回忌の法事で、祖母の家のある石川県に帰省している。

こっちに帰ってくるのは冬(48150通目)以来。
前回は一人だったけれど、今回は祖父の23回忌のため、家族での帰省だった。

行く途中に、祖母宅まであと40分ぐらいのところで車のエンジンが壊れてレッカー車のお世話になるという事件もあったが、

昨日の法事も無事終わり、
(正座で足が痺れて転んで足をくじいたせいで笑われたのは内緒)
今日は観光をしてきた。

まずは輪島。
(輪島をじっくり観光するのは2回目だけれど、私好きかもしれない)

11時過ぎに着いて、朝市で輪島塗のアクセサリーや小物を買ってからお昼ご飯(蕎麦)。

午後はまずキリコ会館へ。
(冬に行きそびれたので、行くことができて嬉しかった。)
薄暗い館内でキリコの灯りが浮かび上がって幻想的だった。
実際のお祭りの映像を見た時は、映像越しに伝わってくる祭りの熱気に思わず涙しそうになった。
それからは、9つ下の妹が輪島塗の蒔絵体験をしている間に、2つ下の妹と足湯に行ってから朝市通りのお洒落なカフェに入ってゆっくりしていた。

その後は移動して農業世界遺産である千枚田へ。
(ここも冬に行けなかったので、行けて嬉しかった。)
上から千枚田を見下ろして、その絶景に感動した。
段になったユニークな形の田んぼの水面がキラキラしているのに加えて、海が見える。もう、興奮するしかない!
下に降りて海沿いやあぜ道を歩いた。
田んぼ(オタマジャクシがたくさんいた!)には所有者の名前の書かれた木が立てられていて、中には芸能人や政治家の名前も見られた。
夕暮れ時が一番綺麗らしいけれど、見られなくてちょっと残念。

お墓参りに寄ってから帰宅。

夕食は、お向かいの料理屋さんでお刺身や筍料理を振舞って貰った。
日本海側なのでお魚が美味しい。幸せ!



冬に来た時はわたし探しの旅だったので、今回は何となくここ数ヶ月の答え合わせをしているような感覚だった。
精神的な紆余曲折を経て、現在。
ちょっとは成長できたんじゃないかと思う。

3年くらい前に別の名前で流した小瓶が最近流れてきたので、久々に開いてみたのだけれど、その中のお返事に、「この小瓶を流した頃の主さんはもういないんじゃないのかなぁ」という趣旨のお返事が来て、(あ、やばい。同一人物だってバレたかもしれない。と思ったけれど)なんだかくすぐったい気持ちになった。

明日はもう自宅に帰る。(北陸新幹線に乗れる!)
帰ったら、テスト前だし、これでも一応受験生だったりするので勉強で忙しくなるけれど、頑張れそうな気がする。
次こっちに来る時は大学生かな。

わたし探しは、まだまだ続く!



写真は千枚田。
49231通目の宛名のないメール
小瓶を690人が拾った  保存0人  お返事1通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

やせおかダイエット 宛メのサポーター募集
1通のお返事が届いています
華青
1通目のお返事
なんだか、すっとなるようなすてきな紀行だなあ。

わたしも再来週、徳島へ法事へ行くことになりました。
学校を休めるからるんるんしてたけれど、
ちょっと充電、頑張るぞってなるような、
徳島での3日を過ごしてみたい。。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
りぃふさんの他の小瓶
卒業について考える小瓶。ここでよくしてくださっていた年上の方々が宛メを「卒業」したり、HNを変えたりして、自分の中での何かを一区切りつけていく時期があった むかしのわたしに出会う小瓶。復学して、あともう少し経てば3年生の授業も終わる。多量の課題に押しつぶされ、個別塾と家庭教師のバイトに追いかけられる日々の中で 休学明けの小瓶。世界の解析度があがると、その鮮明さにくらくらしてしまう。たとえば、リンゴをひとつの物質として漠然と認知していた頃に比べると

「帰省」カテゴリの他の小瓶

実母の新盆。家族で寄って母にお花とお線香をあげようと思っていた。「そうだね」って言ってくれるだろうと思っていた 小さい頃から親や祖父母にお墓参りに連れて行かされるのが納得いかなかった。帰省するとやっぱり、墓参り行きなさいって 無理を続けてりゃいつかはガタがくる。トラブルになって初めて、自分が無理をしていたことに気付く 帰りたいよー、帰省したい、課題が手につかない、セロトニンが足りてないのかなー、ってか私こんなに弱かったのかな わたしさがしの旅の小瓶。お墓参りに衝動的に行きたいと思った秋。石川県の父方の実家に初めての1人での帰省でした 両親から煙たがられているように感じ始めました。帰省しても前ほど喜ばれない気がします。居場所がないと感じます 休みまるまる実家に帰ります。一人暮らしは楽だけど一人って誰にも頼れないから辛いなあ。ちゃんと実家で充電したい 主人の実家に主人抜きで帰省しなければならないんです。主人の実家と言っても本当の実家では無く、義母が私達夫婦の

「観光」カテゴリの他の小瓶



宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メ本 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me