宛メ本 SNSを通じたサイバー犯罪に関する青少年の意識調査

スピリチュアルって、危険だと思う。数年前、本やネットでスピリチュアルの存在を知った。人生に役立つヒントがたくさん書いてあって勉強になり

カテゴリ
スピリチュアルって、危険だと思う。

数年前、本やネットでスピリチュアルの存在を知った。

人生に役立つヒントがたくさん書いてあって勉強になり、そこからどんどん深く調べるようになっていった。

そして次第に、スピリチュアルの記事に書いてある通りにしなければ!と思うようになった。

その通りにできないことがあれば、自分が悪いのだと、自分を責めるようにもなっていった。

でも今は、何かおかしいぞと思うようになった。

スピリチュアルについて書いている人たちは、スピリチュアルは完璧な存在だと言っている。

「不平不満愚痴は絶対に言ってはいけない」

「答えは自分の中にある。他人に答えを求めてはいけない」

「起きている出来事は、全て自分の責任だ」

「相手を許しましょう」

スピリチュアルではお決まりの言葉だ。

でも、何かおかしい。

誰にだって辛い日がある。
そんな時には思い切り愚痴や不満を言ったって良いじゃないか。

人生に悩んで、どうしたら良いのか分からなくなる日もある。
そんな時は、誰かに答えを求めたって良いじゃないか。

どうしても辛い時は、
「あの人が悪い」と思ったって良いじゃないか。

どうしても許せないのなら、
許さなくても良いじゃないか。

あれもダメ、これもダメ。こうするべき。

そうやって自分の辛い気持ちを押し殺して、無理して笑って、無理してポジティブになれって?

なんだかロボットみたい。

もし神様がいるとしたら、そんな姿を見て、
「素晴らしい!」と思うだろうか。

「精神レベルの高い人だ」と思うだろうか。

というより、神様は
あれもダメ、これもダメ、なんて
制限をかけるだろうか。

そうやってスピリチュアルの世界を信じきって、
スピリチュアルの教え通りの道を歩むより、

自分の気持ちに素直になって、
怒ったり、泣いたり、笑ったりした方が、
よっぽど人間らしい。

スピリチュアルの教え通りになんか、絶対に行動できない。無理なんだ。

でも、そんな自分を許していこうと思っている、今日この頃だ。
名前のない小瓶
111156通目の宛名のないメール
小瓶を106人が拾った  保存3人  お返事4通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メサポーター募集
4通のお返事が届いています
クロ
4通目のお返事
小瓶主さんへ

小瓶主さんが最後に言われている

「自分の気持ちに素直になって、
怒ったり、泣いたり、笑ったりした方が、
よっぽど人間らしい。」

「そんな自分を許していこう。」

この言葉が真理だと思います。
そう、ご自身で思えたことに意味があると思います。


私には盲目にスピリチュアルな考えを信仰している母親と、小瓶主さんのように真理に気づいきスピリチュアル的な言葉の意味を理解している伯父がいます。

盲目にスピリチュアルな考えを信仰している母親は苦手です。
気持ちが落ち着くどころか我慢しかしておらず、どす黒い気持ちが心の奥で渦巻いています。
伯父はよく笑い、落ち着いて人に世の中はこういうものだと話すことができます。

スピリチュアルな言葉は、言葉だけ聞くと誤解するものが多いです。
そして、スピリチュアルを悪用して気持ちを押さえつける言葉になっているものもあります。

小瓶主さんが挙げられていた言葉について、私なりの解釈をいれてみましたので興味がありましたら読んでみてください。

「不平不満愚痴は絶対に言ってはいけない」
→『絶対』を使っているあたり強制力が強い言葉ですので、気持ちに自由がなくなります。
この言葉は、聞いた者をこのルールに縛り付けることになるので聞く必要はありません。
恐らく言葉には力があるので、マイナスな言葉を使ってはいけないと言いたいのでしょうが、それ以上に心を窮屈してしまう方がマイナスです。

「答えは自分の中にある。他人に答えを求めてはいけない」
→他者評価中心の行動をとっている人には、先の言葉同様に自由を奪う言葉になると思います。
他者評価というのは、答えは常に相手がもっていて自分の行動がその相手の答えに合うかどうか気にしている状態です。
自分の道の前に障害物があったとして、『避ける』や『移動させる』など行動を起こすでしょう。
障害物が人に変わっただけです。
自分ではどうしようも出来ない人は『避ければいい』
少し話せる人なら、一声かけて『移動してもらえばいい』
自分がどうしたいかで行動していいんですよ、という言葉です。
語尾の『いけない』という言葉も強制力があるので反発したくなりますね。

「起きている出来事は、全て自分の責任だ」
→これも『責任だ』という言い方が気持ちを窮屈にさせますね。
自身で世界を作り上げていっていいんだよですね。
相手がどう思うか考えるあまりに自分が望まない選択をし続けている人が多いです。
その選択が後々の自分の未来にまで影響していきます。
しかし、相手の意図をくみ取っただけなので相手が責任を認知してくれることはありません。
相手を想うがあまり、自分に嘘をついてしまいます。
自分に素直になり、自分が思う選択をしていいんだよ。
何故なら自分で責任をとっていくのだから、ですね。

「相手を許しましょう」
→なかなか難しいことです。
前の言葉が理解できると、つながる部分があります。
自分に嘘をついて、周りの人や時代などの環境に影響を受けた選択をしてきた人がたくさんいます。
ズルい人、攻撃的な人、だましてくる人などなど。
しかし、その人にも理由があります。
ですので、そうなった『過去』を許しましょう、ということですね。
『過去』を責めても変えることが出来ませんから。
私の好きな言葉に「汝、その者を許したまえ。その者は何をしようとしているのか分からないのだから。」があります。
自分を分析して、今の行動を意識して選び取っている人は少ないです。
無意識に突き動かされています。
そのことに気づいた方から許してあげてね、だと思います。
しかし、すべてを受け入れろというわけではないです。
そういう過去があっても、自分に合わなければ避けていいし、必要最小限の接し方でいいです。

長くなりましたのでこのあたりで。
自分の考えばかりで申し訳ありません。
小瓶主さんに幸多からんことを。
失礼します。
3通目のお返事
スピリチュアル、宗教、詐欺、全部おんなじもの。
人の弱みに漬け込むもの。

神様は、高いところながら皆を見下ろして、お正月にお参りに来れないこともご存知ですから、安心して都合の良い時に来てください、12月から元旦参りができます。来れない方は心の中で拝んでください。

そのくらい大雑把なくらいでちょうど良い。
2通目のお返事
私も昔スピリチュアルにどハマりして、後にその類に疑問を感じて触れるのをやめました。

それを見てる時はやる気が出て、何だか指標を与えてもらったような気持ちになるんですよねー。

確かに、スピリチュアル系のものって大体似たようなことを書いてますよね。

「全ては自分の中の問題である」
「どんな事にも感謝しよう」
「そして自分の精神レベルを上げよう」

私がよく目にしていた文言でしたが、なるほどと思いながらも実践が続かず、段々窮屈になって辞めました。
本にこう書いてあるのに、その通りに出来ない自分にひどく失望したりもして。

けど失望する必要なんて全然無かったんだよなあ、と主さんの言葉を見て思いました。
自分は何も悪くないのに不利益を被ることだってあるし、
愚痴だって言っていい。
何事にも感謝なんてしなくていいし、
精神レベルがどうかより、今の自分の心に寄り添う方が大切ですよね。

◎そうやってスピリチュアルの世界を信じきって、
スピリチュアルの教え通りの道を歩むより、
自分の気持ちに素直になって、
怒ったり、泣いたり、笑ったりした方が、
よっぽど人間らしい。◎

この言葉にはっとしました。

完璧じゃなくていいんですよね。
私も人間らしく、喜怒哀楽を持って生きようと思いました。

主さんの小瓶に励まされました。
ありがとうございました。
1通目のお返事
スピリチュアルってこわいですよね。
科学的根拠があれば納得して信じます。
例えば、スーパーポジティブな言葉、できる、できる!と自分にいい聞かせると、脳からどいう物質がでて、行動に移しやすくなりますとか、、、(例えば)

できるって言い聞かせても実際に、解決策だったり行動にうつさなきゃ意味ないと思いながら、アンチポジティブです(笑)

愚痴らないとやっていけないこともありますよね。

主さんが言うように私も人間らしく生きていきたいと思いました。ありがとうございます。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
頑張らずに耐え抜けるほど強くないんですよ…だけど頑張って耐えなければならない程度にきつくて、そして耐えられなくなってしまってる程度に身も心もボロボロになっている 母は毎日祖母に対しての愚痴ばかり。言っておくが、母と祖母は嫁姑の関係ではない。実の母と娘だ。祖母は私たちの家の後ろの家に住んでいる 小学生の頃、母親と一緒にプールに行った。その時は浅めのプールで遊んでいた。楽しかった。でも突然母が僕のことを沈めた。僕は最初は遊びでやってるのだろうと思った 生きるのも苦しい。死ぬのも苦しい。満たされない。空っぽ。無気力。生きてるだけで奇跡だって。今日言われた。確かにね。だから大事にしなきゃいけない? 別れたゲームの友達へ。あなたが連れてってくれた空の景色は本当にきれいで本当に輝いてました。当時の私はそこまで飛べなくて、全部あなたに教えてもらいましたね ゲームだったけど、好きになってしまったあなた。最近共通のフレンドに話したらすれ違いだった事を知ったよ。でもあなたが信用してる彼女は私は信用できないからさ 今抱えている苦しみの全てに、死んだら終わらせられるだろうか。誰かに話しても頼ってもどうにもならないものだから抱えるしか無いんだけどね 一年ぶりに書こうと思う。この1年、僕は頭の中で色々な考えを巡らせていた。けど、変わらなかった 気がする。結局はさ、この世界に落ち着いていて とあるネットの小説で主人公が大醜態の結果、周りから陰口を叩かれたりネガキャンされたり、迫害同然に扱われたりしました。誰だって失敗はするよ 私には好きな人がいます。相手は、私が好きなことは知りません。好きな人のご両親と、私は仲が良いんです。家に遊びに行ったり、ご飯を食べに連れて行ってもらったり 大学入試共通テスト後の自分へ。ごめん!!全然解けなかった?数学死んだ?え、全部死んだって?私らしいね!!勉強頑張れなくてごめんね 私が何したっていうんですか。自助努力もずっとしてきた、生きやすくなるために毎日頑張ってきたよ。もう、もういいでしょ、ねえ。神様、こんなに私を痛めつけて ソーシャルゲームのキャラクターと小説の表紙に書かれている人物がよく似ていました。髪型はポニーテール、前髪の分け方もほぼ一緒 話したり仲良くなったりしてみたい人がいても、話す内容がない。思い浮かばない。それで勢いで話しかけて案の定話に詰まって後悔する。結局、業務連絡がある時じゃないと 思い出したらムカつく。オンラインで仲の良かった友達、最近素っ気なくて周りに避けられてるんじゃないの?って言われて。本人に言いに行ったら

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) プロフィールアイコン募集 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me