LINEスタンプ 宛メとは?

いっぱい泣いた、いっぱい後悔した。大好き“だった”君かもしれない・・・

カテゴリ
大好きな君。
いや、
もう大好き“だった”君
かもしれない。


ありがとう。
心からありがとう。

君は私を
変えてくれました。


今まではいつ無くなるか
分からなくて、
怖くて避けてきた
『幸せの真ん中』にいる事の
本当の幸せを
君は教えてくれました。

あまり友達がいなくて、
学校でもあまり
話さなかった私を君は、
みんなと話すきっかけを
いつもくれました。
おかげで今では、
私の周りにはみんな
集まるようになりました。

人の優しさの温かさに
涙する事も
教えてくれました。
この世に同情以外での
差し出しす手がある事を
教えてくれました。

こんなのほんの一部。


君はきっと私の中で
人生さえも
変えてくれた人…。


でも、どうしてだろう…。

君との別れに
しがみつく事をしなかったのは…
いや、出来なかったのは。

いつしか
だんだん変わっていく私と
目に見えない距離が
出来てた、と君は言った…。
それを知った時、
必死で君を追いかけた。
でも一度開いた距離を
縮める事はもう出来ないと
分かった時、
私は何故か足を止めた。

君の変化に気付けなかった。
いっぱい泣いた。
いっぱい後悔した。
いっぱい自分を傷つけた。

君と別れて
何かが欠けたようだった。その時気付いた、
君の存在価値と
君が私の中でどれほど
大きな存在だったか。



あの日の別れから
もう長い月日が経ちます。
前ほどではないけれど
今でも君を気にかける
自分がいます。

君を諦める事はしません。
ただ、君を忘れる日が
来るのを待ちます。


大好きな君。
いや、
もう大好き“だった”君
かもしれない。

君がいつも私を優しそうに見る
その目が私は大好きだった。
みんなから愛される君に
誰よりも魅力を感じた。
どんなに遠くにいても
私の名前を叫んで
走ってきてくれる君は
もうここにはいないから…。


当分君には言えそうにないので…。
この場を借りて...

私は誰よりも大好きだったよ。
私のためにありがとう。
本当にありがとう…。

次話せる時は
変わった私を見せるね。
じゃあ……またね。
名前のない小瓶
4199通目の宛名のないメール
小瓶を552人が拾った  保存0人  お返事1通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
※誹謗中傷や否定批判のお返事は流れません。

お返事が届いています
ななしさん
素晴らしい経験ですね。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
入院するということ。その後の変化。(私の場合) 午後になるとだんだん鬱発症するのやめて欲しい 新学期しんどい。やることが多すぎて潰れてしまいそう 最近は学校に毎日行ってるよ。朝起きたくなくていつも泣きながらだけど、泣くことができるようになったってことだよね おひまのすけ。スマホの制限のせいでみんなとお話できなくてぴえん悲しみ 春休み学校に行かなくていいから幸せだって思ってたけど、成績悪すぎて呼び出し食らうの目に見えててしんど…。 某チャットアプリの既読ってさ、つけない方が悪いよね? 活動1ヶ月前の今。推しについて言いたいことがある。 自己理解、自己分析ってどうやってするんだ 1人でなにもやる気が起きない。寂しい。でも忙しくなったら今度は休みたいって言うんだよね。でもそれでいいのかな、それが私だしその感情もまるっと受け入れて過ごせたらそれでいいのかな 小説「大切なもの」#4二人と萌希の出会い 好きでした 専用小瓶を流してる人へ 標語 5 いっそのこと、きらってほしい

宛メのサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 宛メで音楽 宛メコラム 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 宛メ本 小瓶に手紙を入れて流す
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ 運営会社
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me