LINEスタンプ 宛メとは?

同性愛。女子中学生です。私は同じクラスの女の子(Aちゃん)を好きになりました。ある日突然、その子(Aちゃん)が別の子(Bちゃん)と話しているのを見てモヤモヤするようになりました

カテゴリ
初めまして。そこら辺の女子中学生です。

私は同じクラスの女の子(Aちゃん)を好きになりました。
その子(Aちゃん)は頭が良くて、可愛いし、運動神経も良いけど、少し変わってて、自分と共通の趣味を持っています。

ある日突然、その子(Aちゃん)が別の子(Bちゃん)と話しているのを見てモヤモヤするようになりました。
元々部活の同性の先輩と付き合いたいと思っていたりした事があったので、自分は同性愛者なのではと思うようになりました。
異性の方とは友達としか思えなくなっており、女の子に対しては友達以上の関係になりたい、と思えてるようになっていました。

その子(Aちゃん)とは最近まぁまぁ話すようになってはいますが、DMでのやりとりが多かったり、席が近い別の子(Bちゃん)以上に話しているわけでも無いし、私より別の子(Bちゃんや、また違う子)の方がスキンシップが多いです。
また、席替えをしたのですがAちゃんとBちゃんは隣同士になっていました。
これでさらに2人の距離が縮まってしまう、ということは全然あり得ると思います。

最後に。
告白したいと思っていますが、
1.同性愛についてどう伝えるべきなのか。
2.同性愛を伝えてどういう考えになるのか。
ということを聞きたいです。
199409通目の宛名のないメール
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
※誹謗中傷や否定批判のお返事は流れません。

お返事が届いています
ななしさん
好きな子がいるんですね。素敵だね。

告白するのなら、ただAちゃんが好きってことを伝えればいいんじゃないかなって思います。
私も同性を好きになるから、同性愛者だって聞いたら 同じだなぁ って思うかな。

あなたのAちゃんが好きっていう気持ち、大切にしてね。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
疑問なんかも自分を責める言葉になって、嫌になる。だから自分のこと何にも分からないんだろうね。 これに名前はあるのだろうか。10代の多感な時期からか、それよりもっと前からだったかもしれない。気づいたら、それは心の隅っこにいた 父親は支配欲の強い人でコントロールされ振り回された 自分の体型が嫌いで痩せた。でも10kg以上痩せても満足しない 障害があるわけじゃないけど、よく不注意で他人に迷惑をかけ、たり気づかなきゃいけないことに気づかなくて迷惑をかけることがあって、その度にすごく沈む 独り言ちる トー横界隈って何❓どんな界隈❓ 近頃の私の書くことは、カッカして大人げなかったかなと思います。本当に反省しています。しかし私はそうそう人間ができている訳では無いので、未だに悲しい仕打ちを忘れられないのです 新たな企画 人の優しさに救われた。私の気持ちに寄り添ってくれる人がいるんだ。私は生きていていいんだ。 とうとう手が届かなかった、大好きなあなたへ なんかイロイロつかれたぁ〜。要領悪いから余計疲れるのはわかってるけど💧 疑問〜。どうしてこんなにもつらい思いをした人やいじめられた人が学校に行けなくなるのだろう…何もしてないのにね 殴り書き。自分は早く周りの人から見放されたいんだと思う。社会からも家族からも見放されて、居なくなる理由が欲しいんだと思う こころの辛さ。誰からも必要とされない人生に疲れてしまいました。これまで彼氏はできたことありません。友達はいるけど、みんな結婚して子供ができて人生を楽しんでいるように見えます

宛メのサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 宛メで音楽 宛メコラム 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 宛メ本 小瓶に手紙を入れて流す
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ 運営会社
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me