宛メのサポーター募集 宛メとは?

卒業について考える小瓶。ここでよくしてくださっていた年上の方々が宛メを「卒業」したり、HNを変えたりして、自分の中での何かを一区切りつけていく時期があった

カテゴリ
卒業について考える小瓶。


一時期、といってももう5年以上前だけど、ここでよくしてくださっていた(今みたいなフォローフォロワーの関係ではなく、ときどきお返事のやり取りをする顔見知り、くらいの関係だった)年上の方々が宛メを「卒業」したり、HNを変えたりして、自分の中での何かを一区切りつけていく時期があった。
私よりもずっと大人のその方々は、ライフスタイルが変わったり、あるいはもう宛メを必要としないでも生きていける段階に入ったりして、少しずつ足が遠のいていくようだった。

私は。
大学に入る前後、宛メにマイページができて。
以前からゆるやかに存在したユーザー同士の繋がりが可視化しやくすなり、関係性がより密になっていった。トポロジー、という言葉を想う。
宛メの匿名性に惹かれて利用するようになった私は若い「繋がりたい」の熱に負けて、心が少しずつ離れていって、大学生活の忙しさも相まって、利用する機会ががっくんと減った。
自分より年下の中高生たちの、自分も通ってきたはずの幼さに辟易するくらい日常生活にも疲れていた。
もうここ数年は両手で数えられるほどにしか来ていないんじゃないだろうか。


宛メを卒業することについて考える。
仲良くしてもらった人たちが少しずつ減っていったこと、私も少しだけ大人に近づいたことを思うと、もう潮時なのかなぁという気もする。そろそろ10年目になるし。

別に、卒業しても何も変わらないのだろう。そのくらい、私は宛メに依存せずに生きていけるようになった。成長である。

大人になること、大人としてお返事を流すことが宛メに育ててもらった者の、ある意味責務だと思っていた時期もあった。
それがまた、ちょっとだけ息苦しかった。

今月末にはサポーターの更新時期がくる。
大学4年生(実質5年生みたいなもんだが)になって、お金を稼げるようになった私はまた今年も律儀に入金するだろう。貧乏学生なので大した額でなくて大変申し訳ないのだが。
お金がなくて貢献できなかったクラウドファンディング。たしか月ゆさんが色々動いてくれたと聞いた。中学生の頃に何度かお返事をもらったことがあった。私と2つしか変わらない。誰かのために行動できること、すごいなぁと思う。私はそこまで大人にはなれていない。

サポーターを更新しても、たぶんやっぱり気持ちは離れたままなのだ。ここ数年ずっと。
それでも、ときどきふらっと訪れて、すこーしだけお返事を書く。混沌の中で何とか言葉で世界を分節しようとしていた、あの頃のわたしを探して。
そんなずるずるした使い方をしていくんだろうな、まあそれでもいいのかもしれない。


いくらネットで繋がったって、私たちはリアルの世界を生きているし、リアルの世界で生きていくしかないのだ。

居心地の良いネットの世界をリアルに持ち込もうとする。もっと直接に言うと「繋がる」ための場所ではないサイトで、繋がりたがり、会いたがること。ネットでの関係と生活をないまぜにしてしまうのが幼さだ、と、いう気がする。

一度行った公式のオフ会では、それぞれHNで名乗り、誰も本名も連絡先も明かさず宛メの民として過ごし、そしてまたそれぞれの日常へと戻っていった。居心地がよかった。

宛メを去っていった人たち、宛メから足の遠のいた人たち、みんな尊ぶべき生活があるのだ。
そして私も。


生活に集中できるようになったときが、去り際なのかもしれない。
それはちょっと、寂しいことだけど。
140499通目の宛名のないメール
小瓶を112人が拾った  保存5人  お返事0通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

やせおかダイエット 宛メのサポーター募集
りぃふさんの他の小瓶
むかしのわたしに出会う小瓶。復学して、あともう少し経てば3年生の授業も終わる。多量の課題に押しつぶされ、個別塾と家庭教師のバイトに追いかけられる日々の中で 休学明けの小瓶。世界の解析度があがると、その鮮明さにくらくらしてしまう。たとえば、リンゴをひとつの物質として漠然と認知していた頃に比べると

「宛メ」カテゴリの他の小瓶

みなさんはフォローしてる、フォロワーさんの人以外の小瓶も読んでいますか?読むことは強制ではないけど、自分と同じ意見だったり、辛そうだったら読んでみてほしいです はじめてみる。その日、目にとまった小瓶を拾ってお返事を流してみる 久しぶりにこのサイトを開きました。不思議なことに、このサイトが目に入るだけで謎の安心感を感じている今日この頃です コロナと戦争のダブルパンチ。みんなの心も弱ってるよね。その影響が宛メのユーザーにもあるし、運営さんにもあるんじゃないかな。怖い小瓶も増えたよね。 皆さんの小瓶を読んでいると、なんてお返事したらええんやろうって考えてしまいます。なんてお返事をしたら、この人を救えるのやろうか?そう考えるとお返事を書くことができません 初めてお返事を頂きました。私の気持ちを受け止めてくれた、とても優しい言葉でした。何度も読んで、モヤモヤだった感情を整理しています 宛メの皆へいつもありがとう。いつもお返事をくれてありがとう。ここの皆は家族よりも恋人よりも好きだと思う 「小瓶が流れるまでの目安 38日以内」。すごいね、大人気だね、宛メww私が始めたばっかの時はせいぜい14日以内とかだったのになぁ 部活で先生からの話し合い的なのがありまして、少し楽になり、とても心身が楽になりました。お返事を送ってくださった方、私の小瓶を覗いてくださった方、本当にありがとうございました ただいま。今日も、宛メが存在していて感謝。私が安心して安らげる場所。管理人さん、いつも暖かい家を守ってくださってありがとう 宛メのみんなへ_感謝の気持ち。 久しぶりに戻って来たら、暖かいお返事が沢山ありました。凄く嬉しかったです。共感をしてくれる人が沢山居て。少しだけでも楽になれました もっと早くにこのサイトに出会いたかった話。もっと早くにこのサイトの存在を知っていたら、あの頃の自分はもう少し気が楽になったのかなと思う 今日で宛メを始めて丁度1年です。いつも私なんかを支えてくださっている方々本当にありがとうございます。皆様のおかけで私は、今、この時を生きられています 宛メの未来について。宛メに出会って2ヶ月くらい。将来、宛メが法人化されて、運営の皆さんに正当な対価を得てほしいなあと本当に思う これから浮上できるぞい いぇい &言いたいこと 言葉をかけられない小瓶を拾ったとき。死にたい消えたいって苦しい助けてって見えてるのに聴こえてくるのに、なんにもできない つらい 宛メで小瓶にお返事をくれる方の中に、とんでもない賢者がいると思ってる。私が大好きなその方に、称賛を送りたい小瓶。 お返事したいけど…辛い気持ちにどう答えていいかわかりません…自分は実際に体験した訳でもないのに、なんと言ったらいいのかも分かりません お返事したいけど…辛い気持ちにどう答えていいかわかりません…自分は実際に体験した訳でもないのに、なんと言ったらいいのかも分かりません 僕は最近小瓶をかきませんでした。それで 改めてこの小瓶の大切さに気づきました。小瓶を書かなかった間、死んでしまおうか、生きる価値がないのでは?とかずっと思ってて お返事も書けないし宛メやめよーと思ってたのに、私のお返事に泣いてくれる人、救われたって言ってくれる人がいるからやめられなくなる 私は宛名のないメールの存在に救われた。近しい人に完全否定されてボロボロだった私だけど、ここだから恐る恐るでも自分の事を話せた お返事見てたらなんか泣けてくるのはもうダメだなぁwなんか悲しくなっちゃうw時々宛メの人達とLINEとか交換してつーわするのとか楽しそうだなぁって思うんだよね 嫌だなって思う。最近の宛メ。 できるだけ多くの人へ。宛名のないメール。ここは悩みとか相談する場所じゃないですか。だから「死にたい」とか「消えたい」って人たちもここへ相談できるんですよ お返事に救われている。お礼じゃとても足りないけれど、何か言いたい。最近は気持ちがとても楽です。 4月4日 宛メのことをある知り合いに言ったときに、その人から言われたこと。「人の不幸を見るのがそんなに楽しいの?」って。

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メ本 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me