宛メ本 SNSを通じたサイバー犯罪に関する青少年の意識調査

-ー君へ。私は思わせぶりな態度をとった。周りから見れば「キープ」している状態だと思う。好きって言われて。ぼんやり断って。でも大切な幼馴染だから縁を切りたくない

カテゴリ
私は思わせぶりな態度をとった。
周りから見れば「キープ」している状態だと思う。

好きって言われて。
ぼんやり断って。
でも本当に大切な幼馴染だから、縁を切りたくない。
本気で大切で、人として尊敬していて。

あの時もっと言えることがあったのかな。
今でも分からない。

ーーくん、ごめんね。

幼馴染として君と仲良くできてて嬉しいです。
思わせぶりな態度とっててごめん。
君が離れるのが怖い。
どうしたらこの先もずっと友達でいてくれるのか分からなくて、こんな態度とってる。
ただ君とずっと友達でいたいだけなの。
深夜に意味分かんないlineするのが楽しいの。

君は言ってくれたよね。
幸せになってね、って。
すごく苦しかったよ。
そんなこと言わせてごめんね。

これからも仲良くしてくれたら嬉しいです。

こんな私でごめんね。
名前のない小瓶
116182通目の宛名のないメール
小瓶を29人が拾った  保存1人  お返事0通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
生きるのやめたい。人間関係の悩みで学校を辞めたこと、嫌がらせなどを思い出して辛くなる日々。友達が少ないし、やりたいこともないし、自分には何もない。 何もしたくない 生きてる意味がわからない。辛い。妹に会いたい。もっと色々やりたかった。私なんか居なきゃいいのに。 絵の依頼が振ってきてほしい空からでもいいから振ってきてくれ〜お金欲しい〜 もう既に辛いし苦しいし、どうしようも出来ない自分がすごく嫌い。何に苦しんでるのかも分からない、何が辛いかも分からない。ふっと、自分がおばあちゃんになったら 何なのかな?どうしてそんな言い方?離れるとなったらそんなになる?今までどうなの?どうせつまんなくなったのはわかってるよ。別にあなたに好かれなくてもいいから 失恋して1ヶ月。未だに、立ち直れません。時間が解決。全く解決策がないです。。。 最近クマに興味があって50年ほど前にヒグマに殺された大学生たちを知った。自分が生まれる何十年も前に今の私と同じ大学生であった人たち 結局私の人生に夢も希望もなかった。ちょっといいことがあったかと思えばすぐその何十倍も悪いことばっかり起きて。イライラする。何もかも全部消えればいいのに 旭川のいじめ死の事件、心が痛みますね。これ以上尊い命が失われませんように 平日、疲れすぎて子供と遊んであげられない。ごめんね。ママ弱くてごめんね。公園で遊ぶとき、知らないお友達でも「いっしょに遊ぼう!」って声をかけてたとき 男の人とのつきあい方がわかりません。いいなぁと思ってこれからお互いを知っていく時ってどんなふうにしていけばよいの? 恋愛のことでからかってきた同級生たちが今度は掌返したように恋人持ち、結婚。ふざけてる。こちとら、執拗にからかわれて恋愛できなくなるくらい傷ついたってのに まで一度も努力したことがなくて、多分これからもすることはなくて、とにかく何もかも面倒臭くて、たまに消えてしまいたくなるんだけど 醜いかもしれないけど思い出すと苦しいんだ。自分の事をここまで追い詰めた相手が(二次だけど)また創作活動をしているらしい。私は貴女に苦しめられて、脅されて 泣きすぎて頭痛い疲れた。クソがT死ね死ね死ね死ねクソがクソまみれで死ねば良いのにRも同罪死ねクソが

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) プロフィールアイコン募集 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me