LINEスタンプ 宛メとは?

わたしのくだらない身の上話【学生編】

カテゴリ
【閲覧頂きありがとうございます】
わたしのくだらない身の上話や愚痴が下記に書かれています。
自身の自慢や悲劇ぶっているつもりは全くないですが、
そう感じさせてしまったら申し訳ないです。
少し長い文章になっていますが、目を通して頂けるだけでもとてもうれしいです。



わたしは、自分らしく生きられない人生に価値なんてない。
そう思っています。

そう思うようになったきっかけも長年経験したいじめや
息が詰まるような家庭が原因な気がしています。

ただ、わたしも周りのせいにするだけじゃなくて自分なりに努力して
自分を変えた時期もありました。
胃酸を吐くような努力が実ってある言葉が本当なんだと知りました。
「自分が変われば周りも変わる」です。
綺麗事としか思えなかったことも実体験を用いて変わりました。

でも、長くは続きませんでした。
わたしが自分を変え始めたのは高1の終わりの方でした。
中学でのいじめが原因でわたしは高校に入っても根暗で
人前でなにかするのも億劫で、友達もいない孤独な人間でした。
そろそろ死のうと思っていた頃に 最後に、
1週間だけ...。1週間だけ本気で生きよう。死ぬのはそれからにしよう
そう決めました。
次の日からは学校ですごい明るいキャラでいきました。
あまりの急な変化に先生もクラスメイトもきょとんとしていました。
普段慣れない真逆な自分を演じることは目まいと吐き気を覚え、
家に帰ってからは洗面所から動けない時間がありました。
そんな日を1日...。また1日 過ごしていくと気づけば1週間経っていました。
「あれ、意外といけるかも?」なんて不思議な気分でした。
1週間のつもりが気づけば2週間...1ヶ月と経っていました。
人間の慣れってすごいもので 無理して演じていた自分が
本当の自分のように感じました。
学校行事にも積極的に取り組み、充実した学校生活を始めて味わった当時は
世界が明るく見えていました。
そこから高校生活は順風満帆で卒業し、専門学校へ入学しました。
わたしは新しく始まる生活にワクワクしていましたが、
その専門学校でわたしは干されました。
友達に裏切られてしまい、再び闇の中へ...。
友達に裏切られたことで今まで頑張ってきたことが
チャラになるのかと言えば、そうじゃないのですが
その時に知りました。
人は闇から這い上がってきてすぐの時は、また沈みやすいんだと...。
わたしはすぐに沈んで頑張るのを辞めてしまいました。
でも、これは自分が悪いのだと感じました。
中学、高校、専門でもわたしはいじめやハブられを経験しましたが
これだけの場所で似たような思いをするのは周りではなくてわたし自身に問題があるのだと。
168326通目の宛名のないメール
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
※誹謗中傷や否定批判のお返事は流れません。

ワールドエンドファンタジー
お返事が届いています
むにる
(小瓶主)
目を通して頂いた上にお返事までしてくださって
ありがとうございます。

励ましの言葉をありがとうございます。
少し元気がでました。

また続き書いて小瓶に流します。
ななしさん
文章を読んでいて、なんだか私も大切なことに気づかされました。
ありがとうございます。
ななしさん
変えられるのは自分に関すること。
自分の神経は自分にか繋がっていない。

だとしても、社会に生まれて社会に生きているのだから、社会の悪影響も、いい影響も受けている。

いじめは悪影響で、やめようとしないなら公害。

問題は自分由来である部分と、環境由来の部分と、必ず両方あるから。

反省するのは自分の部分だけ。
いじめに関しては、怒るなり、呪うなりしてもいいと思います。

また小瓶を流してください。
社会の問題を社会で共有しましょう。
絶対に、社会の問題までむにるさんが抱えないでください。
ななしさん
どうして自分が悪いの?
悪いのは裏切った人じゃん。
裏切るような人なんて友達じゃないじゃん。
履き違えたらいけないですよ。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
むにるさんの他の小瓶
なにがあれば幸せ? 死にたいのに似た人を見ると助けてしまう人へ 理不尽なこの世界に向けて
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
親と喧嘩しました。 【マルコの福音書 8:34-35】悪口や愚痴を言ったり、嘘をついたり、そういうことをしていると心が苦しくなってくる つかれた 最近部活に行ってないので、だったら部活を辞めようかと考えています。そこで問題なのが、担任が顧問なことです。しかも、教科担任でもあります 悲しいお知らせです(T_T) 4月は死にたい季節 生きてる理由も、希望も分からなくなってきた。私をこんなふうにした家庭環境を整理しておきたい。 この世に生まれたことを無かったことにしたい。私は誰からも嫌われてしまう。会社でも友人からも家族や親戚からも 情けないなあ。働くこともできない死ぬこともできない。役に立たない飯炊きと運転手しかできない専業主婦ババアだよ、わたしは。 ふと、気づいたときに人生という牢獄にいるのが嫌になる。死んで逃げてしまいたくなる。学校にいかなくちゃいけないし、友達とも仲良くしなくちゃいけない 大切で、大事にしたい相手と、殺したいほど憎い相手……。特にどうでもいい人。それらに抱く感情が全部同じなわけないだろう? もう死にたい。消えたい。今日も希死念慮が酷い。上手くいったことなんて1つもない。よく分かんない。もうやだ。受験生になりたくない 生きてる意味ってなんだろう。自分は統合失調症でたまに幻聴、幻覚が見える日がある。症状が酷いと肉の壁が見えたり目が沢山見えてとてもじゃないが外を歩けない 人生の妨げ。嫌いすぎて何年もずっと死んでほしい人間がいます。 来世は普通に生きられますように。

宛メのサポーター募集
ワールドエンドファンタジー
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 宛メで音楽 宛メコラム 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 宛メ本 小瓶に手紙を入れて流す
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ 運営会社
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me