現状に全く幸せを感じなかったとしても心を殺してでも生きることかが重要って祖母に言われたんですが、納得出来ません。戦争経験者だし

カテゴリ
現状に全く幸せを感じなかったとしても心を殺してでも生きることかが重要って祖母に言われたんですが、納得出来ません。
戦争経験者だし、生き残ることが幸運って感じるのかなとは思うのですが。戦後って何もなかったかもしれませんが、ほぼ全員が頑張れば生活が豊かになった時代じゃないのかなと思うのです。
今は利益は一部の人が独占して一度レールから外れるとブラック企業とかしかなかなか見つからず頑張っても最低賃金、最悪精神的に追い込まれて自分が壊れる。
心を殺して生きろと言われたことにすごく腹が立ちました。世間体が大事でとりあえず普通のふりしてろと言われたようで。
彼女とはそれから会うことも話すこともしていません。母から何度も入退院を繰り返しているしものすごく痩せてしまっていつ亡くなってもおかしくないので葬儀に出れる洋服とか用意しておいてと言われています。
祖母との会話は母には話しても私が否定されるだけだとわかっているので話してませんが、葬儀には出たくないもう関わりたくないとだけ伝えています。
小さいときにはかわいがってもらった記憶もあります。亡くなる前にもう一度会った方がいいのでしょうか?でも、さらに否定されたらと思うと病人相手に口喧嘩も嫌ですし、やはりもう関わらないのがいいのかなと迷っています。許せないこと言われたけど死ぬ前に会いに行かなかったこと後悔している方いらっしゃいますか?アドバイスを下さい。
名前のない小瓶
65958通目の宛名のないメール
小瓶を55人が拾った  お返事1通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
1通のお返事が届いています

1通目のお返事
私は9歳の時大好きだったおばあちゃんが亡くなりました。
死んでしまった時に、私が生まれる前に癌が見つかり、余命宣告を受けていたと知りました。でも、初孫の私が生まれてから闘病生活を頑張り10年も生きていた事を知りました。
私はずっと病気だとは知ってたけど、なんの病気なのかどのくらいなのか全く知らなくて、闘病のために他県に移ったおばあちゃんに会いにいったとき、それまでの優しいおばあちゃんと少し違って厳しい事を言われて、少しおばあちゃんも味方じゃないのかと思ってしまいました。その後、急に悪化して老人ホームの仮入院中に亡くなってしまいました。

最後に会ったとき、私はどう接したらいいのか分からなくてよそよそしくしてしまったけど、成人式と結婚式を見るまで死ねないと笑っていました。

それまでずっと何かあったときはおばあちゃんに電話して永遠と話を聞いてもらっていたので最後と知らなかった、事情を知らなかったとはいえ、もっと言いたいことが、話しておくべきことがあったと思いました。

最後まで私のことを話してくれていたそうです。こんなに愛されてるなんて知らなかったって後悔じゃ足りませんでした。
大好きと言われてもおばあちゃんだからだと思ってたけど全て知った上で思い出したら、心からあいされていたんだなと、もっと私が何かしてあげられてたらと後悔しました。



伝えずに後悔するより、喧嘩になるかも知れなくてもちゃんと思いを互いに言うべきだと思います。言葉が上手く伝わってないだけで、実はお互い相手のことが大好きかも知れません。

話せなくなってからではそれさえ確かめられない。
私にはある程度の歳になってからの記憶しかないけどおばあちゃんはずっと知ってるし、誤解かも知れないです。絶対話した方が良いと思います。伝えたかったことと、受け取ったことは必ずしも合ってるとは限らないです。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト
お返事をしてあげてほしい小瓶たち
夏は動いている。夏は終わりへ向けて動いている。オリンピックに、甲子園に、夏まつりに、どうして人びとは夏を 大学の先輩の卒業式に行けない。大学の先輩の卒業式についてです。ゼミで1年間お世話になった先輩に当日花束を渡すという話があります 部屋にふたり 聞こえるのは君が生きる音と僕に話しかけてくれる優しい声 僕は君の人形だから 生きてる音なんてない 先輩と付き合いだしたった1週間で終わってしまいました。そこからはなんとも思ってなかったんですが 卒業が近づいて 色々、疲れてしまいました。中学生2年生の女子です。私は中一の頃不登校(その後別室登校)で学校とちょっと距離を置いてました いまだに私の中には君が残ってる。名前をきくと反応してしまう。似たような声を聞くと似たような背の高さの人を見ると思い出して悲しく 少しだけ日々の受験勉強から離れて思った気持ちをここにぶつけてみます!あー!!好き!!まじで好き!!好きです!!あ〜、離れたくないよ 夏の知らせと君。僕の住む小さな島ではもう夏が近づいている。日が落ちるのが遅くなり子供達もいつもより長い時間外で遊ぶようになった あと15分。あなたからの連絡が無かったら、あなたへの恋心を諦めようと想う。今日があなたにとって、大事な日って 明らかに不謹慎だけどいっそ鬱になれたなら良いと思える。苦しんで死にたいけど勇気がないって状況より、頭が少しおかしくなってふと死んで やっと安定してきたと思ったら恋の病!いや、でも安定したのって彼のおかげ?好きな人が好き過ぎる!あの人と仲良くするのを考えるだけで ほしいのはこれじゃない、っていつまで言って生きていけばいいんだろう?鬱と元気を繰り返して、元気になれば鏡見て「自分は頑張っても 気持ち悪い。吐き気がする。もう何も見たくないんだってば。自分の、顔も、身体も、声も、腕も、性格も、大した学力の無い脳も、大嫌いな 何度も色んなところに無料相談メールしてしまう。色々聞いてくれるの。多分、誰かと話したいんだ。今まで彼とメールしてたのがなくなった 靄がかかっている道。自分と向き合うように促されているような気がした。久しぶりにジョギングに出掛ける気分になった。週に数回は走っていたのに

宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
お知らせ
過去のお知らせ
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト