携帯電話がなければいいのに・・・なんて、携帯のせいにして

カテゴリ
携帯が無ければいいのに、と思うことがよくある。


とある私の大好きな漫画の、主人公は
ふとしたきっかけで携帯電話を通じて、携帯電話の使えない不思議な世界に行ってしまうんだけど…

確かその時主人公は、

携帯電話があるとどこに居ても自分がつかまってしまうような気がしてあまり好きじゃない、
ってそう言いながら違う世界に旅立って行くんだけど…


その時のシーンが忘れられないのは多分
私も同じような気持ちでいるからかな、とか
“携帯電話の使えない世界”に憧れているからかな




夜中や忙しい時間帯に
かかってくる電話やメール…
あまり好きじゃない。
電源を切ったり、返さなきゃいい話なんだけど、
相談事なら乗ってあげたいし、
翌日に昨日はどうしたの?って聞かれるのも嫌だし、
メールを返さないだけで怒ってくる子もいた。

多分そっちのほうが縛られている気がして嫌なのかも…。


逆に私が連絡を待っているのになかなか大事な連絡をくれない時や
学校を休んだ時にメールをしても誰も返してくれなくて寂しい思いをするのも

本当は携帯電話のせいじゃなくて

携帯電話を使う世界に依存している自分達が嫌いなだけなのにね。



漫画のあのシーンが忘れられないのは
携帯電話への主人公のセリフじゃなくて
携帯電話なんてない世界への憧れが強いのかな。


なんて言いながら結局
辛い時や嬉しい時はいつも携帯電話が側にあって
携帯電話を通して宛メはもちろん私に力をくれて。



それでも携帯電話がないとコミュニケーションが取れない気持ちになってしまう自分や友達は嫌だな…


電池が減ると不安になり
そのくせうっかり電源が切れて使えないで静かな携帯を見ているとすごくほっとして、やっと解放された、なんて思う自分は



携帯電話のせいにして依存してるだけのワガママだなぁ




舞白=ましろ=
名前のない小瓶
3662通目の宛名のないメール
小瓶を397人が拾った  お返事4通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
4通のお返事が届いています
4通目のお返事
携帯が無くなる事は出来ないかも知れないけれど、使っている側が携帯と上手く付き合っていく事は出来ると思います


相手を気にする前に、自分の足元にも目を向けてみて下さい。
3通目のお返事
私も全く同じことを良く考えます。
ケータイとかブログとか、無い方が自立した人間になれるんじゃないかな…
とか、ケータイが無ければメールを待たなくて良いのにな…
とか……
やっぱりケータイって便利だけど怖いです。
2通目のお返事
てゆーよりも
携帯電話代を払ってもらって
いつでも繋がるありがたさに
感謝して欲しいです(笑)
36歳主婦
1通目のお返事
そうですよね~。
本当、人ってワガママだな~って思います(笑)
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト
お返事をしてあげてほしい小瓶たち
部活の先輩が普通に怖い(´-ω-`)今日もそうだったけど、ずっと友達が部活に来なくてそろそろ本当のことを先輩に言わないとなーと思って 最近沸点がどんどん低くなってる。気がするじゃなくて実際に。以前なら気にならなかったような小さい事でもすぐにムカッとする 名字を覚えない、本名を覚えられないからあだ名呼びする、家族のはなしをしない、わたしのも聞かない、家も知らない、出会い系をしてる 縋れるのは絵しかないのに、批判が怖くて描けない。自分が自殺するときに何を思うか、その後の葬式の状況などを妄想しては涙を流す日々です 友達のおかげで薄れていた心を取り戻した。それと同時に途方もない寂しさが襲ってきた。今までの寂しさを埋めるように S先生、ゆっくり会って話したいです。来週、私も面談してください あなたは今どこで何をしていますか。色鮮やかな毎日のおかげか、ようやく1人でも立って歩けるようになりました 自分の気持ちが分からなくなってきた。自分の涙も怒りも、もはや馬鹿らしく思えてきた。「全部わざとらしいんだよ」って、自分で自分を ストレスフルだったのに気が付かず病院の診察室で途方にくれ帰ってそのままほぼ一日寝てた。久しぶりに辛かった。まだフワフワだるい もう打ち合わせに出なきゃならないって言ってるのに、これだけやってから行って!と言ってもう出なきゃ間に合わないってのに先輩が 生きていると迷惑なのに、死んでも迷惑かけるなんて、本当に救いようがないよなあ。おまけに死ぬには苦痛が伴うし、なんだか怖くて ごめんなさいあなたとの約束破りました切りました血を舐めました 親しき中にも礼儀あり。年賀状を送りあおうよ、と言われ住所交換した友達がいました。「年賀状ありがとう!!私も出すから 幼い頃どうしてあんなに母親の顔色ばかりを気にしていたのだろう。それでなにか良かったことがあったのか。そして異常なまでに弟が嫌いだ 誠意の無いあなたには、一生独身が似合っています。なんだかねえ、私のことを散々批判して、そして私の前から他人を介して

宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
お知らせ
過去のお知らせ
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト