宛メ本 SNSを通じたサイバー犯罪に関する青少年の意識調査

人と関わる事が怖くなりました。

カテゴリ
いろいろあって、
人と関わることが怖くなりました。
傷つくことが怖くなって、
人と関わることがわずらわしくなって恐怖でしかなくなりました。


だから怖くて怖くてなかなか一歩さえ踏み出せません。


またあんな日々がきたらどうしよう、
もう誰も受け入れてくれなかったらどうしようとか思うと全然踏み出せなくて…。


自分はこんなだし、自信なんか全然ないし、
もうどうすればいいか分からなくて、
毎日こんなことの繰り返しでますます自分が嫌になります。
名前のない小瓶
3770通目の宛名のないメール
小瓶を518人が拾った  保存0人  お返事5通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メサポーター募集
5通のお返事が届いています
5通目のお返事
誰もが通る道だよ。私も今そう。
4通目のお返事
生きてると、沢山の出来事に巡りあいます。
貴方の出来事がどんな事だったのかはわかりません…ただ悪い事ばかりじゃないと思います…その反対もあります。どうか勇気を出して一歩を踏み出せるように心の底からおもいます。
私はずっと死にたいと思ってました…人が信じられなくて傷ついて…でも今も生きてます!何度も傷つきながら生きてます。でもきちっと良い事もありましたよ。世の中凄く広くて手を広げただけじゃ届かないからその分だけ進むのかな…
頑張れとは言えないけど…進みましょう…怖いけど私も進むから元気に明日へ行きましょう!手を差し出してくれる人は必ずいます。その手を掴むのはあなただから…
3通目のお返事
子供が苦いピーマンを嫌いになるように、苦い経験をすればそれがトラウマになります。
でも、そのトラウマは人の防衛本能。自分を守ろうとする当然な事です。

人を疑ってしまうならとことん疑って下さい。
その中で貴方が必要だと感じた人と付き合えばいい。

無理しなくても様々な出会いや経験が自然と解決してくれると思います。


by ろみひ~
2通目のお返事
そんな時、私は20歳上の先輩に言われたのは、
「まずは自分の基板を作る事です。」
人と関わりたくなくなった今こそ、自分磨きのチャンス!
まずは自分で自分が好きになれるように、何かひとつ自分の好きな事をみつけ、それを磨くと良いのではないでしょうか。
自分で自分が好きになり、自分に自信がもてた時、
一歩が踏み出せると思います。..
1通目のお返事
人と関わることが怖く、傷つくことも怖いという人もたくさん居ます。
僕も人と関わることがわずらわしくて恐くなりました。
無理なく一歩踏す出すようにしてます。
最初は愛想笑いで良いと思いますよ。
気の合う友達との縁は待つのも手ですが、自分から見つけるくらいの気合いで探してみては如何でしょう。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メサポーター募集
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
私、不登校なんですよね。だから、もう全然学校に行かない。だから本音は学校嫌いだし、先生たちも何もしてくれない。だけど、そんな学校にすごく素敵な男の子がいます なんでわたしは存在するのか?私より生きていたい、生きていればきっと1日1日を大切に生きて、そして何かしら意義の有ることをやっていく人が先に逝ってしまった 君が居ない毎日はただ過ぎる毎日で。明日の事すら考えられなくて。何かに追われる様にして。時間を忘れようとしてて。追っていた幸せがもう手に入らないから 最近30歳になりました。ずっと、30歳になるまで生きている自分は想像できない20代をすごしていました。自分が生きていなければいけない理由がわからなくて 今日嬉しいことがいっぱいあった!何があったかと言うと、朝はちゃんと時間合わせたつもりが、ちょっと早すぎてR(好きな人)を教室の中で見ただけやったんよ 話したり仲良くなったりしてみたい人がいても、話す内容がない。思い浮かばない。それで勢いで話しかけて案の定話に詰まって後悔する。結局、業務連絡がある時じゃないと どうやったら誰かに必要とされる人間になれるのだろう。私は要らない子で、逆に私が必要とする人物像に近づけるように頑張ってもダメで 辛いです。苦しいです。逃げたいです。消えたいです。みんなの記憶から私だけ消してしまいたい。死ぬのは怖いから。でも生きているのも辛いから ずっと一緒にそばにいられたらどんなに幸せだろ。どうということもない会話をして笑ったり泣いたり同じものを見て気持ちを共有して話して話して話して聴いて聴いて聴いて 修士論文を書いてるけど、死にたくなった。学部4年の卒論を書いてる時から、研究への意欲がないことに気がついた。大学院への入学を辞退することも考えた 無気力が続く。仕事はギリギリ行くけど、それ以外は何も手に付かない。趣味って何? 楽しいことって何?笑うって、どうするんだっけ。睡眠時間は足りてるのに 幸せな夢を見た。叶うことのない光景だった。起きた時、悲しかった。夢の中でも、なんかおかしいな、幸せすぎるぞって察しはついてたけど、いざ覚めるとやはり悲しかった 早く死ぬことを叶えたい 大好きな歳下同性の君への想いが日々強くなっている...。同じ会社で働く君は俺の事を尊敬してくれて、いつも笑顔で話しかけてきてくれ、気遣いもできて 私は死にたい…贅沢な悩み。死と戦って居る人には申し訳ない。でもあなたの死を変わってあげたい…不摂生をしても癌にならない…もうじゅうぶん生きた

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) プロフィールアイコン募集 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me