お父さんは病気で数年前に亡くなり…苦しいです

カテゴリ
ここ最近ずっと苦しいなって思って。

宛メに投稿したら、気持ち軽くなるかなって。

今の気持ち、皆さんに話してみたいと思います。

今中2です。 母子家庭で親に迷惑ばっかかけています。 最近学校に行けてないんです。

行かなくちゃ。ょし。明日は行ける!!
と思ってるんだけど、夜になると、明日はゃっぱいけないや。って自分で自分に負けてしまいます。

ベッドの中で、泣いたり息がすごい苦しくなります。
親にも友達にも言えない事です。

……お父さんは数年前になくなりました。病気で。まだ若いのに。
それが響いているのか、人が死ぬ、という事に対して敏感になりました。
ふと、フラッシュバックになって、涙が溢れてきます。
その事、誰にも話せなくて、苦しいです。話したい訳じゃないけれど。

新学期、新しいクラスになりました。 心の中ではなんでもお父さんの事と繋げているのかも知れません。

苦しくて苦しくて苦しくて苦しくて。
どうしたらいいでしょう。

宛メには、人生の先輩がたくさんいます。

少し。
ほんの少しだけど、力がでたよな気がしました。


名前のない小瓶
3691通目の宛名のないメール
小瓶を295人が拾った  お返事7通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
7通のお返事が届いています
7通目のお返事
人が亡くなるって事は悲しい事です。
それが大切な方だとその悲しみは計り知れないです。

無理に忘れようとする必要はないです。
涙が出てくるならとことん泣けばいいんです。
全てを忘れて泣けばいいんです。

そのかわり、たくさん泣いた後はまたたくさん笑って下さい。
亡くなった故人は、いつまでも泣いている貴方を望んではいませんから…。


by ろみひ~
6通目のお返事
「夜は魔物が降りてくる」と、昔の人は信じていました。
でも、本当にそうなのだと思います。
夜書いた手紙は朝に必ず読み返せ と昔の人の言葉にあるように、夜はどうしても心が重くなります。
夜はどうしても考え込んでしまうものですが、明るい本を読んだり、明るい映画を見てからお布団に入ってみてはどうでしょうか。
そして、前の晩に学校に行けるかどうかを考えるのではなく、
「明日の朝 晴れていたら学校に行ってみようかな」とか
「明日の朝の気分で行けたら行こうかな」

で、いいのだと思います。


学校に行けない事で、お母さんに責められているのですか?
だから貴方は、その苦しい胸の内をお母さんに話せずにいるのでしょうか?
きっとお母さんは、別れて離れていた父親の事で
貴方がそんなに苦しんでるだなんて、想像もつかないでしょう。
お母さんとしては、
学校に行けないのが父親の死が関係している
という理由が分からず、
貴方がどういう思いでいるのかも分からず、
ただただ学校に行かずにいる状態の貴方に
どう接したらいいのか分からずにいると思います。

学校に行かない事が母親にとって迷惑なのではありません。
貴方が亡くなった父親の事を深く思っている事が迷惑なのではありません。

貴方がそこまで苦しんでいる事を打明けて貰えない事が一番、
お母さんとしては辛い事なのではないかな、と思います。

お母さんが忙しくて、話しをする機会がないのでしょうか。

お母さんは、きっと、貴方が気持ちを話してくれる事のほうが嬉しいと思うのです。

貴方がお父さんの死を知っているという事は、お母さんが離婚をした後も、お父さんとは繋がりがあったという事なのではないですか?

それを容認していたお母さんなので、きっと

今の貴方の気持ちを、分かってくれると思うのです。
36歳主婦
5通目のお返事

あなたはお母さんが心配していることもちゃんと知ってる、心の優しい人だと思いますよ。。

優しいが故に悩むのだと思います。

私は辛いなら学校に行かなくてもいいと思うんです。
あなたくらいの年齢ならいくらでもやり直せるから。

ただ、命だけは大事にしてほしい。

お父さんもそれを望んでいると思うから。

あと、学校休んでもいいけど、洗濯とか掃除とかご飯を作るとかなんかしてみよう。

きっと、お母さん嬉しいと思うよ。。

小さなことでいいんです。誰かのために何かをしてみませんか…?
4通目のお返事
紫さん

大変だったね。
あなたは頑張っているよ。
あなたの心は傷ついていると思います。
誰かにちゃんと相談してくださいね。じゃないと、傷は深くなるばかりだよ。
3通目のお返事
実は、わたしも母子家庭です。
7つの時に父が死にました。
しかも、紫さんと同じような感じで、最近学校を休みがちです。

あつかましいですがわたしの知り合いが、わたしが落ち込んでいたときに言ってくれた言葉を紫さんに送ります。

「最近学校休んどるんやってな?別にそれが、悪いこととはわたしは思わんよ。あんたは人より苦労してきた。その分傷ついて、優しくなった。だから、ちょっと休憩してもええんちゃん?ううん、ちょっとじゃなくていっぱい休もうや。」

四国の方言まじりですみません。

この言葉が、紫さんのためになれば幸せです。
2通目のお返事
大丈夫だよ。人が亡くなりつらいのは誰でも一緒だよ。でも、亡くなったお父さんは必ずいつもあなたの事を見ているよ。学校は無理して行かなくていいよ。学校より大事なことはたくさんある。今はたくさん悩んでたくさん苦しみなさい。いつか必ず未来がひらけるよ。
お母さんにもたくさん心配かけていいんだよ。親に心配かけるのが子供の仕事なんだよ。
あなたが生まれてきたことで喜んだ人らたくさんいるはずだよ。
1通目のお返事
私も大切な人を亡くしました。
それから毎日学校に行くのが辛くて苦しくてどうしようもできませんでした。
私は学校に行ったとき、本当の自分に嘘の仮面を付けて明るくすごしてました。
今もそうです。
仮面を付けて、一人になったら泣いてしまう…
その繰り返しです。
本当の自分をただ一人、信じられる人にさらけ出してみればいいと思います。
話せばスッキリして、相手も一緒に悩んでくれます。
そんな人を作ってみてください。

最後に、今がどんなに辛くても、いつか楽しい時がきます。
なので今を生きてください。
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

小瓶に手紙を入れて流す
お知らせ
過去のお知らせ
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト