宛メのサポーター募集 宛メ本

今日は正しくて辛い。毎日毎日愛に苦しんでいたのに。今日は何故か正しさが怖くなった。自分が良い事をやるたびに謎の怖さが駆け巡る

カテゴリ
毎日毎日愛に苦しんでいたのに。
今日は何故か正しさが怖くなった。
自分が良い事をやるたびに謎の怖さが駆け巡る。
幸せであるたびにどんどん不幸になってゆく。

ただ正しく、自分に正直に生きる。
それを応援する、どこに間違いがあると思う?
人の希望は素晴らしいのに、何で皆おかしいと呟く?

そんな言葉を感じたくない。
彼らは自分が正しいと思い狂っているのだ。

でもそれを否定する自分は正しいから、自分は狂ってしまうのではないか?

すまない少し曲がりすぎた。
生憎、詩が好きでね。
要するに警告だ、皆も頭のおかしな人間には気を付けてほしい。
そしてその精神の治療法を聞きたい。
133273通目の宛名のないメール
小瓶を16人が拾った  保存0人  お返事0通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メの本を出版してくれる旬報社さんの本です。
ネットでトラブルに巻きこれない参考になります。
愛と幸せの樹さんの他の小瓶
社会に認められるか心配。今のままで社会に組み込まれる事ができるのか。毎日そう思ってます。そもそも私が大人になって社会があるのかもわからない 愛を教えて。私は愛を知りません、愛は知っています。しかし自分を愛す人を愛す気にはなれません
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
不安がひどいです。いつも、学校がある前の晩は不安で不安でたまらなくなって、眠って明日になってしまうのが怖いです どこにも居場所がないのが寂しくて死にたくなる。家族も友達もいるけど、私といると楽しくなさそう。実際他の人といる方が盛り上がってるというか楽しそう ただただ弱い。夫の嘘が3回目で信じる事が出来なくなりました。最愛の夫を信じる事が出来ないというのがこんなに孤独になると思いませんでした 早く死んじゃいたいな。 心の浮気をしてしまっています。彼氏がいるのに既婚者の男性を好きになってしまいました。好きになってしまった人は職場の先輩で教育担当の人です どうやら私は父に異性の目で見られてるらしい。直接は被害はないけど、メンクリの先生に色々伝えたら確定されて動揺して大泣きした 燃えちまえ全部。くそ 殺してやる!殺してやるよ!あいつを包丁で肉に変えてやりたい!消えてくれ!殺してやる!この手で死体にしてやるからな! 同性愛。私は中学一年で同性の恋人がいます。もっともっと恋人っぽく過ごしたいんですが同性愛は比較的偏見の目とかある気がして怖いです どうして女らしくしなきゃならないのですか。女らしくとは何ですか。女らしくしろと言われて振られました。その女らしくとは何なのかわかりませんでした 彼氏にめちゃくちゃにされる。もう別れたい...つらいつらいつらいあんな人だと思ってなかった。もっと優しくて気遣いができて、かっこいい人だった 生きてる意味が分からないです。私は高校3年生です。私にはもったいないほどのとても贅沢な日々を過ごしています。ですが、中学2年生の時から毎日死にたいと思うようになりました 昔みた言葉。死にたいなら、自分の体に手を当ててよく考えてなさい。辛い事も、黙って支えてくれた体の意見を聞きなさい。 お母さんを助けたいです。私は現在中学3年生です。家族に関する悩みにアドバイスなどがほしいです。 自己紹介してなかったので!年齢:12 学年:小6 誕生日:4月16日 星座:牡羊座 真面目に人生を生きる意味は無いと思う。なんか、正直ちょっと前までは人生に対して真面目だったと思う。立派な人間にならなければ〜とか

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me