宛メ本

「なんで別れちゃったの?」知人からの何気ない質問。もう何年も何年も前のこと。昔の話のついでのように出てきた質問

カテゴリ
「なんで別れちゃったの?」

知人からの何気ない質問。

もう何年も何年も前のこと。

昔の話のついでのように出てきた質問。


少し前までは、切なさもセットで蘇った記憶の数々。

時に痛くて、思い出すのも辛かった。

それが、今となっては愛も恋もない。

過去の「あー、あんなこともあったねぇ」くらいの、

遠い景色を眺めるかのようなぼんやりとした記憶。


それでも、「なんで?」の質問を受けて数日が経ってから、

私の中で静かに横たわっていた遠い遠い感覚が、少しだけ眠たげに目を開いたかのよう。

あの頃の、ちょっとだけ生々しい感覚がふっと過ぎる。

胸の奥がツーンとする。

ほんのほんの一瞬にわきおこると同時に淡雪のように消えてしまうけど。

懐かしくなんかないよ。切なくもない。

思い出しても仕方がない。全てはもうとっくのむかしに終わったこと。

今さら取り戻すこともできないし。

何かに置き換えて構築し直すことも、今となってはもうできない。

だから記憶は深追いしない。

モノにできなかった幸せなんか、思い出したって仕方がない。

問題はね、今の私が「これからの私」を思い描くことが全くできないってこと。

好きになれるほどの人には全く出会えなかった。

気になる人はいたけれど、求めたいほどの情熱には至らず、

離れたところから眺めて「ああ、良い人だなぁ」と、ほんの少し胸の内側を温めただけ。


別れた理由は、価値観のズレとしか言いようがない。

人を愛すること、愛されることに関して、あまりに幼稚な考えと表現しか持たなかった私と彼は、

辛い時期を助け合うことはできなかった。

今は、辛いことはひとりで引き受けて乗り越えている。

「私は大丈夫」と常に心の中でこぶしを握り締めながらつぶやいてきた。

それが少し変わってきたんだ。

私はいったいいつまで「大丈夫」と言い続けなくてはならないんだろう?

誰かに寄りかかる、そんな人生は嫌だと頑張ってきたけれど。

寄りかかろうとは思わないけれど。

本当に時々でいいから「大丈夫だよ」って誰かに言ってほしい。

どんなに大丈夫でない時でも、その人が「大丈夫だよ」って言ってくれるだけで、

心から安心して眠れる、そんな誰かにそばにいてほしい。
名前のない小瓶
129045通目の宛名のないメール
小瓶を13人が拾った  保存0人  お返事1通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メの本を出版してくれる旬報社さんの本です。
ネットでトラブルに巻きこれない参考になります。
1通のお返事が届いています
1通目のお返事
素敵な文章ですね。
まさに、海で流れてきた小瓶をひろって
中身を見たら、
綺麗な言葉が綴られていて、
つい小瓶を流した人を想像してしまいたくなるような、そんな感じでした。

文章をかく方なのかな?
感情を言葉にするのがとても上手で、
もっと読みたいと思ってしまった。

こういう小瓶、好きです。
またどこかで、あなたの小瓶に会えるといいな。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メサポーター募集
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
私も母親みたいにKYに囲まれて苦労する道を辿りそうで怖いです。※ちょっと口悪いかも。 今が一番幸せな時期。ただ週末会って泊まってぐだぐだしていちゃついて終わり。これが結婚して一緒に住み始めたらこんなことはできないなと 出来ないことが多すぎる。高校生までは何とかやってこれた。それでも変わってるね、とか不思議ちゃん、とか言われてたけれど、周りの人が優しかったからか、何とかやってこれた 恋人と別れてから、承認欲求がクラスメイトに向くようになり、困っています。多分恋愛自体を承認欲求でやっていたので、それが原因で別れることになったし 学校に行きたくない。私は学区外から中学校に入学し、中学には友達もいなく孤立しています。クラス内ではいじめがあったり、めちゃくちゃなクラスです 何かあれば死ねばいいとしかもう考えられない。そう死ねばいい。結婚でドタバタして引っ越しでドタバタして、本当にうまくやってけるのかで怖くなってもうなんかしんどいよね 死にたい気持ちを責められるのももう疲れた。私だってそういう気持ちにはなりたくないけど、ホルモンバランスの関係なのかなんなのか知らんが理屈じゃなく死にたくなるんだよ これは自分が頑張りたくても頑張れなくもどかしさに苦しんでいる受験生の心の整理の為の手紙です お金ない。味方いない。頭働かない。未来ない。楽しくない。どうしたらいいかわからない。こわい。好きなもの、ない。みんなきらい。自分もきらい サポーターお試し期間最後の小瓶。みんなへの感謝とこれからのこと。 もう疲れたよ。もう充分頑張ったよね。もう、いいよね。好きなだった事も楽しくなくなって、上辺だけの友達関係やんなっちゃった たまたま昨日嬉しいことがあったので小瓶を流して聞い欲しくて・・・ 久々に外に出たら小学生の子達が多分帰りの時間だと思うんですけど、3人居たんです 生きづらいです。助けてほしいです。10代半ばから生きづらさを感じ、人生を良くしようと頑張って来ましたが、30代になっても苦しいままです 心構え。自分は他人の評価をかなり気にするタイプです。もちろんいいこともあるのですが、悪いこともあります。気になるのは仕方ないのでその心構えが必要です Tell me ありふれた1人 クエスチョンマークを心に閉ざして生きていた 笑い、泣き、時には喧嘩 皆そうだよ例外なんてないから

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me