宛メ本 SNSを通じたサイバー犯罪に関する青少年の意識調査

いちばんの親友が 今日彼を失いました…

カテゴリ
いちばんの親友が
今日彼を失いました…


理由はすれ違い。
お互い大好きなのに
ただ好きという気持ちだけ
ではダメな事もある…


私たちは何かある度
地元の海を眺めながら
堤防に座って
いろいろ語り合います。


その海はきれいな海で
日が照っていれば
ダイヤのように輝き、
夜は静かに波が
いったりきたりで
見ていると心が落ち着き
何でも打ち明けれます。



今日も夕日が沈みそうな
海をそんな彼女と
2人並んで見ていました。


2人黙ってただ、
波の音を聞くだけ。


長年一緒にいる
親友だからこそ
話さなくても何を思って
いるかなんて分かります。




少し経って
煙草を吸い始めた彼女が
煙を吐き出しながら
『あたし、
煙草止めるわ……。』
と呟きました。

『なんで?』
と私が聞くと


『この煙草の匂い、
あたしの中ではあいつの
匂いになってるから…。

一緒に居れない時とか
不安になった時は
この煙草吸ってさ、
あいつ思い出して
安心してたんだよ。
そこに居るみたいで…。

だからあいつと
同じ煙草にしたけど…
もう吸えない……。』


そう言って
最後の1本を吸いながら
彼女はずっと海を
見ていました。



くわえ煙草から出る煙。
金色に光るサラサラの髪。
男顔負けに心強く、決して
弱音を吐かない彼女が
『あたしは大丈夫。』
と言いながら
震える小さな背中を見て


私はただ黙って
背中をさする事しか
出来ませんでした。
でも、そんな事で良い。



真っ赤な夕日が当たって
キラキラと光り落ちる
彼女の一粒の涙は、
私にはとてもきれいな
涙に見えました…。
名前のない小瓶
4555通目の宛名のないメール
小瓶を336人が拾った  保存0人  お返事3通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メサポーター募集
3通のお返事が届いています
3通目のお返事
あなたはとっても彼女の支えになったと思いますよ^^
2通目のお返事
まるで詩のようなシーンですね。そういう人ならきっと大丈夫ですよ♪
1通目のお返事
まあタバコは体に悪いしねえカレのにおいに思い出があるならそのにおいを忘れることかも~
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
なんで、北の玄關口に固執するのか。なんで、上野駅の周りの人々は、北の玄關口にこだわるのだろうか。東北にルーツのない關東人には東北ってわからない 気持ちを保つため・・・愛されてると実感したいため・・・ムリ言ってるんかな・・・それだけ不倫された代償は私の中で大きな大きな傷として 私のことをあなたがなんとも思っていないこと、そんなこと、とっくの昔に知っているけど、あなたのその大きくて温かい手がとても苦しくて、愛おしいの 人間の醜いところを目の当たりにする度に早く死ぬのが楽しみになるし、生への未練がどんどんなくなるからその点だけ、感謝してるぜ、人間 毒子の為に人生ぱぁにされた。どうしてくれる。 生きづらさについて(?)今まで親のさせたいことに従って生きてきた。親は過干渉気味だったけど、おかげで自分でできないことは大体やってもらえた 悪口を言う。凄く嫌いな上司の悪口を親の前や友達の前だけ言ってしまう。でも言わないと、仕事を続けられない。でも今日職場でその上司の悪口を目の前で言ってる人を見た あのね、すきな人がね、話ししてる時に、べつの女性の話を出すんだよね。あの人かわいいとかあの人いいなとかそんな内容じゃなくて、普通に、話に出てくるだけなんだけど 病みすぎ乙。もう病みすぎ。元気になったと思ったら急に何もできなくなって、つらいし、先生がライン返信してくれない。私は先生に依存してて あの日あなたからの誘いを断ったことをいまでも後悔しています。それまで毎日やり取りしてたラインもその日から毎日じゃなくなった もう疲れた。消えたい。自分は優秀じゃないのは分かってるし、頑張ってるんだから認めて欲しいとも思わない。でもせめて、せめて、人並みの平穏を与えて欲しい うつ病になるまで、物事の捉え方を変えれば、治ると思っていた。実際になって、物事の捉え方を変えるなんて、とても難しい、、と知った。ましてや、身体が言う事を聞かない 死のうと思います。私の考えは正常です。昨日の夜、泣きながら、死にたいと思いました。泣きながら、今まで、1度も、誰からも、愛情を受け取ったことがないな、と 元々それほどない自信がさらになくなってきました。就活してる大学3年生です。エントリーシートを書いたり面接を受けたりしてます。その度に自分の駄目さに嫌気がさして 拒食症が前よりよくなってきました。以前は食べたものを全て吐き出してしまっていたのですが、最近は週に1,2回くらいの頻度におさえられています

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) プロフィールアイコン募集 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me