出会いと別れ 今年もそんな季節が訪れた 出会い 宛メと出会った頃のことを思い出した あの頃の自分はあまりにも未熟で

カテゴリ
だらだら書いてます。暇なときに読んでください



出会いと別れ

今年もそんな季節が訪れた
出会い

宛メと出会った頃のことを思い出した

あの頃の自分はあまりにも未熟で切羽詰まっていた

目の前の不安から逃げることだけを考えていた

あの頃と比べて宛メを訪れる回数が著しく減ったのは、ようやく不安と向き合う覚悟ができて腹を括ったからか

私が感じたのは、宛メは逃げ場ではない。依存する場ではない

もちろん当初はそんなことを微塵も思わなかった

このサイトならこんな自堕落な私をなんとかしてくれるだろうと、他力本願を剥き出しにしていた

そこに気付いたのは本当に最近。宛メを離れるようになったからである。恥ずかしい話だ

ちなみに上記に表した通りの気持ちは、今は少しもない

別になにかを決意したわけではないけれど


最近は、鬱と混沌が晴れた真っ白な場に立っている感じがしている


たまに鬱が空を覆うが

晴らす方法を掴めたから

今はただ

真っ白な場にいることに現実感がない

これからどうなるのか

いや

これからどうするのか

これからどうしたいのか

そうだな…まずは

掃除、だな

以上

風呂場の掃除の話でした
気まぐれで宛メを訪れたらまるで浦島太郎状態になりました

本当に久々に来たのです

古参さんのコテハンがちらほらとあるのを見て、嬉しくなりました
名前のない小瓶
32675通目の宛名のないメール
小瓶を560人が拾った  お返事0通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
お返事をしてあげてほしい小瓶たち
この前流した小瓶のお返事を読んで泣いてしまった。あたたかい言葉に泣いてしまった。見ず知らずの人が私の小瓶を 夢を見るんです。寝てる時に見る夢じゃない、目を閉じると見られる夢。その時私は橋の真ん中に縄をくくって、その縄の 二年前の夏。君に言われた『別れて欲しい』あれから二年後。再会して、また戻った自分達。時間が合わない中で あーもう無理ほんと無理。寂しすぎて死ねる。現状はそこそこ満足してる。恋人いる。でも寂しすぎて死ねる。まじで誰でも どうしたら、また笑顔になれますか?心から愛おしい笑顔 ねえ、忘れちゃったのかな、あいしてたよ、きみのこと ねえ もうすぐ高校を卒業する3年生の女子です。1年の時からずっと同じ部活の彼のことが好きでした。ずっと伝えたかった しんどいな。男に捨てられまくって君は大丈夫だと思った。でもやっぱり君も私を裏切った。さよならって。 どんな君でも あの人にしたことが申し訳なくて。罪悪感がいっぱいで。なのにどうしようもないから泣いてるはずなのに。ふと、これは偽善 会社の同じ年の子に感謝してる。まだそこまでは仲良くないけど、同い年の子がいるってだけで嬉しい お世話になった人を忘れたくない。みんなみんなありがとう。こんな私に居場所を与えてくれた人。ありのままの私を好きと 「たすけて」誰かがつぶやいた。僕なのかな。「なんでみんな、、、僕ばっかり。」そんなもんだよ。諦めろって。わかんない 華の女子高生のはずだけど制服もスカートも髪型も今風とはいえず…高校で学べる人生経験というものが得られていない みんなといても さみしい さみしい みんななにを話してるの?さみしぃ 私がうそをついたから それからひとりになって なんであたしのせいになるの!?イライラ もとはと言えば兄のせいじゃんか。なんで、その尻拭いをあたしが ずっと一緒にいたら、どちらがどちらかわからなくなるほど二人はマーブル状になる。液状化する。共通言語はイエスだけ

宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 小瓶に手紙を入れて流す
お知らせ
過去のお知らせ
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト