宛メ本

垣間見える母の後悔。父とは価値観が合わず大喧嘩となり行き場をなくした。二十年以上前に父と離婚した母が一緒に暮らそうと言ってくれたから、今もこうして生きている

カテゴリ
田舎住みでお金のない身体障害者には、在宅仕事しかできないこともある。

田舎だから地元には工場勤務やサービス業などの立ち仕事ばかりで、デスクワークの仕事がない。
車があれば少しは遠くてもいいけど、お金がないから車も持てない。
だから、現在は在宅でウェブや電子書籍のライターをやっている。

障害年金の受給が止まった後、工場勤務をやったけど、体力的にも精神的にもしんどく、余計体の機能を悪くしてしまって三年で辞め、年金受給中にやっていたライターの仕事に戻り、加えて自分でも電子書籍を出版するようになった。
でも食べていけるだけの稼ぎにはならないから、実家でずっと父と暮らしてきた。

ただ、父とは価値観が合わず、先々月ついに大喧嘩となり、行き場をなくした。
生活保護の対象にはならなかったからもう死ぬしかないと思っていたところ、二十年以上前に父と離婚した母が一緒に暮らそうと言ってくれたから、ありがたいことに、今もこうして生きている。

事前に私は母に言った。
在宅仕事をしているからそれなりの電気代とネット代はかかるよ、と。
母は気前よく、お母さんには一生懸命働ける体があるんだから心配しなくていいと言ってくれたから、私もできるだけ他に電気を使わないように、暑くても極力エアコンも扇風機も我慢して、夜になったら小さいライトをつけるだけにして、食事の支度や片付けなども、可能な限りやってきたつもり。

でもしばらく経つと、母は聞えよがしに「もっと頑張って働かなきゃなあ」とか頻繁に言うようになった。
ネットをやらない母は、想像以上に出費がかさむことがわかってきたのだと思う。

そして、私がエアコンや扇風機をつけていると、「そんなに暑いの?」と言うようにもなった。
私はもともと暑がりである上にここ数年は更年期真っ只中ということもあり、母はこのクソ暑い時期でも寒がるという、真逆の体質であるため、お互いにわかりあえないのは仕方ないのだが、ただでさえ肩身の狭い居候としては、つらいを超えて腹が立ってしまう。
私だって頑張ってるのに、と。

それでエアコンも扇風機も我慢して大汗を流していると、「なんでそんなに汗かくの?」と汚いものでも見るように言う。
体質なんだからしかたないし、脱水状態・熱中症寸前まで我慢しているのにそんな言い方って……と思う。
そこまで言うなら、「家電の使用は◯◯モードで一日◯分まで」と具体的数字を出してくれなきゃこっちだってわからない。

こういうことが続くと、だったら死ねばよかったと思ってしまうし、最終的には「生まれてこなければよかった」になってしまう。

母は、私が死ぬことを止めないと口では言う。昔からそう。
だけど、体面上実際そうなると困るから、だったら死ねば? とは絶対言わない。
言えば本当にやってしまう私であることを知っているからだ。

「私だってなりたくてこんな体になったわけじゃない」と私が言うと、「あーあーもういい、その話は」とくる。
私が体を病んだのは、ずっと両親のケンカの中で暮らしてきてストレスをためたからで、そこをつつかれるとすぐ、「だからこうして償っているじゃない」と言うのだ。
だったらそんな嫌味を言わなきゃいいのに。

私だって、毎日、生きているのが申し訳ない。
本当ならもう結婚して子供もいて、早ければ孫もいる歳で、とっくに親を楽にさせてあげられてたはずなのに、まだ親の助けなしでは生きられないなんてクソサイテーと自分でも思ってる。

だったらなんで一緒に暮らそうとか言ったの?
本当に親としての情や償いの意味で引き取ってくれたのか疑ってしまう。
ただの体面?

こういう話になると、「私が『もっと頑張る』と言ったからって、別にあんたがそんなふうに思う必要ない。『私も頑張るよ』って言ってくれればいいだけのことじゃない」と母は言う。

私、頑張ってますけど。

確かに在宅でPC使って仕事してても頑張ってるようには見えないでしょうけど、微々たる金額でも一応稼いでいるし、頭も神経もすごく使う。
これが今の私にできる唯一の仕事なんだよね。

これ以上どう頑張れって言うの?

やっぱ死ねばよかったのかな。あのとき。
120600通目の宛名のないメール
小瓶を46人が拾った  保存0人  お返事2通  小瓶主の返事あり
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

2通のお返事が届いています
2通目のお返事
小瓶主
お返事ありがとうございました。遅くなってすみません。

言葉足らずで申し訳なかったのですが、ウェブ記事や電子書籍の原稿を書いているというのはクラウドワーカーとしての仕事であって、その合間にプライベートでも電子書籍を出しているという意味で、仕事をせず創作ばかりしているのとは違います。

この分野の仕事はやっている人が多いので、成功する人はほんの一握りだと思いますが。

家事もできるだけやっています。食事に関しても私が担当すると申し出たのですが、基本は母が自分でやると言うので(彼女なりのやり方があるのだと思います)、私は母が忙しいときなどに限って担当しているという感じです。

とりあえずは、すべてにおいて今できることを精一杯やるしかないと思っています。健康な人にはわからないことなので、わかれ!とも言えませんしね。

お互い、無理せず少しずつできることを増やしていければいいですね。

お返事ありがとうございました。
1通目のお返事
立ち仕事が出来ないのは辛いですね。
しかも居候の身では、やはり肩身が狭いでしょう。
私も経験があるのでお気持ちよく分かります。

パソコンをお持ちなら、このコロナ禍では在宅仕事の間口も広がっているようです。
創作のお仕事以外の分野にも目を向けてみると、比較的今より収入が得られるようです。
まずは電気やネット代だけでも自分の稼ぎで賄えるようになると、結構ストレスが和らぐかと思います。

あとは、もうやっておられるかもしれませんが、働いているお母さんの代わりに家事全般を引き受けたりするのも、良いと思います。
やはり面倒みてもらってるという不甲斐なさが自身のストレスにもなるので、しんどくてもなるべく自分の食事や洗濯などは自分でやったほうが気持ち的にも楽になりましたよ。

それにいきなり自活するよりも、今のうちから体が動かないなりに工夫して自分なりに家事をこなす練習をしておくのは今後の大きなメリットにもなりますしね。

ダラダラとまとまりのないお返事になってすみません。
私も心身を病んで田舎の実家に居候の身ですので仲間意識と言いますか…。つい。

というか、ライターをなさっているって、かっこいいですね!
当面は生活のために別で収入を得ながら、いつかライターで食べていけるようになるといいですね!
陰ながら応援してます。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メサポーター募集
小瓶主さんの他の小瓶
その歳でまだ娘をライバル視?「カップが小さくなっちゃったから買い替えなきゃ」と言ったら、「あら、太っちゃったの?」と言われた 某メジャーリーガーのニュースはもうたくさん!いわゆる「成功者」たちのニュースは見たくないんだよ
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
カラッポ。カラッポ。カラッポな。瓶。いっぱいに。キレイな貝殻。青い空と。白い雲。色とりどりの。マーブルチョコ。小さい。手のひらで。包んで 疲れたな。子供の頃、両親から監禁、虐待を受けてまともに外の世界のこと知りませんでした。それは10年以上続きました。ずっと、2階の部屋に閉じ込められていました 別れた彼氏、いい人過ぎるので幸せになってほしいから「早く他の人を見つけろ〜!」と伝えているけどこの現象って『親が早く結婚しろってうるさい』現象と同じ!? 気付いたら沢山お返事来てました。優しく声をかけてくださった方々、気付かなくてごめんなさい。一つ一つ読みました。今自分は涙が溢れて止まりません 死にたい、消えたいと思うのは、普通ですか?変ですか?私は、小学六年の女子です。学校に行きたくないけど、行っていて、いつも死にたいと思っています 寝なきゃいけないとわかっているのに寝られない。明日は学校なのに。鬱病こじらせてなんで生きてるのかわかんないし穀潰しだと思われてんのかな〜とか色々考えてしまう 私は性的倒錯といいますか、人が苦しむ様子を好みます。人が暴行される写真集が簡単に手に入れば、買っても否定的な目で見られなければ、どんなに生きやすい世の中でしょうか 大人から嫌われる小学生。贔屓(ひいき)で成績を下げられたりして親は激怒。さすがに本人には言いませんでしたが 人ってなんで順位を決めるの?皆一番。それでいいじゃん。それの何が駄目なの?教えてよ。こんな世の中もう疲れた。順位で左右される世の中が嫌い 自身に関係する人間一人ひとりに合わせた自分を作って今までで生きてきた代償なのか、自分語りをする事への違和感と嫌悪感が抑えられない どうしたらいいのだろう。もう少しで住むところもなくなるな。昨日からお茶しか飲めてないな。惨めだな。自分が悪いからしょうがないけどね。みんなはきちんと働いててえらいな 好きな人いる?って聞くクラスメイトが正直ストレス。いるっていうと絶対名前聞くまで引かないだろうしと思っていないって答えると絶対嘘ついてるとか言うし 生理のせいかな。イライラして涙が出る。今も泣きそうになってる。イライラしてる自分にイライラして。泣いてる自分にイライラして。死にたい、消えたい どうせ長生きしないと思って、車も持たず大きな買い物もせず、新たに保険に入ったりもせず、葬儀や地域の集まり系も経験したこと無く生きてきた 昼間がつらい。家がほっとする。なんなら布団から出たくない。寝ている時がきっと1番ストレスフリー。毎朝1時間以上、車で通勤。休憩時間とは名ばかりの仕事

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) プロフィールアイコン募集 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me