宛メ本

書き込みされています。中年女性二人に掲示板であらゆるところに私は今だに書き込みされています。時には私が書いたのではないのに「あいつだ」と言われる始末

カテゴリ
中年女性二人に掲示板であらゆるところに私は今だに書き込みされています。時には私が書いたのではないのに「あいつだ」と言われる始末。変なサイトへ迷いこんでしまった為に、とんだこととなりました。
最近はその中年女性二人のすることが面白くて、気にはならないですけどね。
二人で芝居するならどうぞ。もー飽きたな。
ファーア。あくびでる。
「涙が溢れてきました」か。
どんな感動の話だろ? 一回聞いてみたいや。
名前のない小瓶
119184通目の宛名のないメール
小瓶を90人が拾った  保存0人  お返事2通 
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

2通のお返事が届いています
2通目のお返事
わかる
1通目のお返事
傷つく事をされているなか申し訳ないですが、聞きたいです。興味あります。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
死にたい。消えたい。学校の先生に死にたい消えたいって言ったら親に言われるんですか?その先生しかもう頼れる人いないので こんにちは。25歳実家暮らしの者です。 還暦を迎えた父ともうすぐ還暦の母の話です。 私は立場的にどう動けばいいのでしょうか。 相談させてください コスプレイヤーの人間関係に疲れた人の話。自分は八方美人な性格とよく言われる。基本は聞く専門だけどもそれが周りから見たらみんなに媚をうっているように見えるようだ 自分が"個"、1人の"人"でありたいと思うのに自分に自信がもてないよ、行動しようと思うと他の人に迷惑がかからないものか、確認してからでないと動けない どうして努力が報われないのだろう。私はバドミントン部に入っています。最初の部内戦は18人中17位で惨敗でした。もう悔しくて練習しました。そしたら14位になりました 自分も他人も全てが気持ち悪くて仕方ありません。人には人の地獄があるのは分かるんです。でも、恵まれてるのにそれに気付かず、不幸だと言う人達が嫌いで仕方ありません 流した小瓶にお返事がたくさん来てめちゃくちゃ嬉しいです。私よりも、生きるか死ぬかってくらい悩んでる人だっているのに私のために、私のことを考えてくれることに涙 31歳、女。辛いです。旦那との生活にストレスが溜まり少し旦那との性格の不一致がしんどくなって、一旦離れようと1ヶ月帰ることにしました あー普通の人がうらやましい。並大抵の事ができるって本当にすごい事だと思う。あたしは病人だからできる事制限されちゃう 生きている実感。皆さんはどんな時に生きている実感を持てますか?私は大好きな甥っ子と遊んだり、ご飯を一緒に食べたり、喜んでくれそうなプレゼントを探している時 もう死にたくて消えたくてたまらない 性格ひどいよ◯都人、嫌いだよ。 生徒会つらいです。生徒会やめたい。早く引退したい。肝心な時にうまくいかなかった行事のフラッシュバックする。あれだけ好きだった生徒会、今は好きになれない 自分のことをお話させてください。僕は、もう嫌になってるんだ。痛い痛いって泣きわめいてるよ。無駄に自分の中のなにかを、二酸化炭素として吐き出してしまっている 販売時間忘れて買い損なったもの買ってくれてて、ほんと大好き。買い損なったのは自分が忘れてたのが悪いし、別に次の販売待てばよかった話

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) プロフィールアイコン募集 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me