宛メ本 SNSを通じたサイバー犯罪に関する青少年の意識調査

家族間の悩み。家族は私を馬鹿にしているのにある事に関して私を頼る。家族、殊に母からの要求に苛立つ。両親と私と妹の4人家族。両親は仲が悪く別居中

カテゴリ
家族に不満がある。

両親と私と妹の4人家族。

両親は仲が悪く別居中。
父は母を嫌っており離婚を望んでいるが
母が断固拒否している。

妹は結婚して自分の家庭を持っている。
母は妹を溺愛しており妹が結婚して
家を出るときには荒れた。
そして妹の結婚相手とそのご家族に酷く
失礼な発言をした。

以来、妹は母を嫌っている。

さて長女の私は独身。10年ほど前に家を出て
ずっと一人暮らし。

両親に対して私自身は育てて頂いたことを
感謝してはいる。しかし好きではない。

理由;

私は頭が弱い。特に医師から知的障害等の
指摘を受けた訳ではないが
小学校時代、担任の先生や周りの人々は私を
知的障害者だと思っていた。

何一つ人並みに出来る事がないため
幼い頃から両親からキツい指導を受けていた。

その指導が私にはとても辛かったのだ。

父も母も言葉で何かを説明することが
苦手なようである。そのため何か私が
出来ないことがあると体罰にて私を教育
しようとしていた。
両親の体罰は始まると長い。
拳で頭を叩く。
頬を平手で何度も叩く。
突き飛ばして倒れたところを蹴る。
合間に何か怒鳴って悪いところを
教えてくれていたのだと思うが
痛みと大きな怒声への恐怖心で言葉は
全く頭に入って来なかった。

恐らく手加減をしてくれていたとは思う。
しかしこれは虐待だったのではないかと
今になって思う。

私は頭は弱いが子供のころから文章を
書くことが好きだった。
頭が弱いから下手だし誤字も多いが
それでも書くことか 好きだった。
そのため小学校1年生の時から毎日
日記を付けている。

振るわれた暴力も日記に書いてあるので
記憶違いなどではなく本当にあった事だと
思う。

小学校3年生の頃のある日の日記には

「どうして怒られるか分からない」
「何をしたら怒られるか分からない」
「お父さんとお母さんの前ではなるべく
息を殺してしずかにしている」
「でも話しかけられた時に何と答えたら
怒られないか分からない」
「今日はざぶとんを2、3枚とってと
言われたが2枚取るのか3枚取るのか
分からなかった。
それを聞いたら怒られた」
「次に同じ事があったら何も聞かずに
多い数字の3枚をわたしてみようと思う」
「怒られたときに頭をバターケースで
なぐられたのでたんこぶができている。
すごく痛い」
「ほっぺたを叩かれてつねられたから
まだジンジンと痛む」
「つきとばされたときに壁に肩を
思いっきり打った。」
「蹴られた背中にアザが出来ていた」

と書いてあった。
当時私なりに何をしたら怒られたか
記録を付ける事で対策を考えていた。


ところで現在
両親と私は普通に接している。
しかし両親は私のことを兎に角
頭が弱い人間であると認識しており
たまに会話をすると何かしら
馬鹿にされる。

何かにつけて
「お前には理解出来ないだろうが」
と枕詞を付けて話す。

会話する度に私はどうしようもなく
やりきれない気持ちになる。
そのくらい私でも分かるよ!と思う
ことばかりなのだ。


因みに妹はやはり頭の弱い私を馬鹿に
しているが優しい人なので姉として私を
立ててくれている。
必要なコミュニケーションは普通に
とっている。

そんな家族関係であるが私がとても
ストレスを感じていることがある。
家族から私は連絡員として使われているのだ。

両親は別居中だ。父は母を嫌悪している。
しかし母に連絡をとらねばならない事も
ある。

そのような時に父は私に連絡を寄越す。
父は私を介して母と連絡をとる。

妹も結婚相手とそのご家族に失言をした
母を嫌っている。
そのため母と連絡する必要がある場合には
やはり私を間に立てる。

母は父と妹に嫌われていることを
自覚してはいるがそれを理不尽だと
思っているようだ。
母が嫌われる所以はないと考えて2人の
態度は不当だと思っているようだ。

そして私に関係修復へのお膳立てを要求
してくる。
母が父や妹と会えるよう口実を作り
予定を調整するように求められる。

この様な現状に私は不満を抱いている。

家族全員が私を馬鹿にしているのに私に
頼ってくるのが納得出来ない。
頼るなら馬鹿にしないでよと思うが
1番の希望は「放っておいて欲しい」だ。

正直、母からの要求が1番煩わしい。

母には現状を受け入れていただき諦めて
父と離婚して欲しい。
妹との仲直りも諦めて欲しい。

そして家族全員、冠婚葬祭以外は関わらない
ようにして欲しい。

客観的に見れば悩みという程のものでも
無いように思うが私は強いストレスを
感じている。

こんな話は誰にも出来ない。
聞いた人はつまらない愚痴だと思って
退屈するだろうし
血縁者及び自分の恥ということもあり
人に言えない。

取り留めもなく不満がぐるぐると脳内を
駆け巡り苛立ちを抑えられなくて辛い。
名前のない小瓶
111586通目の宛名のないメール
小瓶を10人が拾った  保存0人  お返事2通  小瓶主の返事あり
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
2通のお返事が届いています
2通目のお返事
小瓶主
1通目のお返事を下さった方へ

お返事を有り難うございます。
長い私の不満を読んで下さって私の為に
お怒り下さってなんてお優しい方なのかと
このような方もいらっしゃるのだと
感動を覚えました。

アドバイスを頂いてハッとしました。
確かに引っ越して着信拒否などすれば
家族と離れられますね。

本当に両親にはうんざりしていますので
そうしようと思います。

妹とはよく話して対応を考えます。

アドバイスを有り難うございます。
そして優しさに大変感謝致します。

重ねて申し上げます。
本当にありがとうございます。
1通目のお返事
これまでずいぶん辛い思いをされてきたのですね。

小瓶主さんが子ども時代にされた事は
普通に虐待だと思います。

知的障害どころか、
現に今、一人で立派に自活しておられるのに、
馬鹿にするとはなんたることかと思います。

読んでいて、私も腹が立ってきました。

いっそのこと、
引っ越して連絡先を教えないのはどうでしょうか。
それが極端ならば、
妹さんにこの気持ちを打ち明けて、
連絡係はもう嫌だと言ってみてはどうでしょうか。

あなたがご家族のことで煩わされず、
楽しく日々を送れる日が来ますように、
お祈りしています。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

宛メサポーター募集
小瓶主さんの他の小瓶
子供の頃の記憶が頻繁に蘇る。忘れたいのに忘れられない。思い出しては暗い気持ちになる。母は私に言った「不愉快な子ね」と。大人になり家を出るまで毎日のように言われた 懺悔。子供の頃に飼っていた柴犬のこと。今思うと大切に出来ていなかった。その子は5歳で病気でこの世を去った。
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
生まれてきてごめんなさい。生きてしまってごめんなさい。迷惑かけてごめんなさい。こんな私でごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。すぐ死にたい ちゃんと向き合ってほしい、ちゃんと話を聞いて信じてほしい、私を彼女として扱ってほしい、あなたの一番になりたい。この黒い感情はどうやったら消えるんだろう? 最近何をしても上手くいかなくて、何をしても楽しくなくて、辛いな悲しいな疲れたな、としか思えなくなってきてしまいました。ご飯の味はしないし何しても怒られるし 傷つけたい。自分を。ただただ悲しくて、ふがいなくて情けなくて。だから自分を傷つけて、認識したい。ダメなんだって。わたしはダメな人間 「Aだから死にたい」って言うと「私もAだから死なないといけないの?」って言ってくる人間ちょっと文盲すぎない?「Aだから死ぬべき」なら正当の返答だけど とある日に映画を観に行くことにしました。<前日>親「インターネットで予約入れたから、メール転送しておくね。明日はスマホと生徒手帳持って行ってね」<当日> 結婚報告を聞くたびに羨ましくなる。いいな、自分もいつかって思ってしまう。でもさ叶わぬ夢なんだろうな。彼氏は多分けどもとか興味ない。体重ねるのもただのあそびとしか 自己否定が止まらない。自己肯定感が低いのかな。あー。病み期入っちゃったかもって思った。みんな自分好き?自分が好きな人って尊敬する。心の底から憧れる 楽しいなって思うことはあるけど死ぬ事の素晴らしさを忘れるほどじゃない。欲しいものは沢山あるけど見てないふりをすれば要らないのと同じ 経済的に困窮している。毎日の生活費の遣り繰りに疲れている。どなたかお勧めの節約レシピを教えて下さい いつも“消えたい”とか“死にたい”って感情がつきまとってる。生きたいと思えない。私の感情は少し壊れてしまったようで。小1のとき先生や同級生にイラつきと疑問で もうすぐ緊急事態宣言が解除される。そして、もうすぐ春になって、暖かい毎日、みんなが楽しそうに出歩くのかな。秋頃から二股かけられて、1月のおわり、捨てられました いつかついったの企画垢消そう、少し疲れたし 夫は今晩実家の用事で泊まってきます。用事が終わったら、スマホで東京セレブレティのサイトを見るんだろうな。「妻だけを愛してる」「もう裏切らない」って言ってても こどもを産む前にもどりたい。毎日生きていくのが、もうこれ以上できない。もう本当に出来ない。自閉症スペクトラムのこども。私が産まなければ

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) プロフィールアイコン募集 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me