宛メのサポーター募集 宛メとは?

45年、生きてきて良いことが一つもなかった。小中学生の頃はイジメを受けた。高校生の時に心臓の病気が発覚。またずっとボッチだったから、青春も恋愛もなにもなかった

カテゴリ
45年、生きてきて良いことが一つもなかった。

小中学生の頃はイジメを受けた。

高校生の時に心臓の病気が発覚。
またずっとボッチだったから、青春も恋愛もなにもなかった。

そして大学受験失敗。
浪人は許されず、そこから就職活動するが全く駄目。
挙げ句に両親から勘当され家を追い出れた。
青少年の頃に成功体験が一つもなかった。

正社員になれず、ずっとバイト生活。
ずっと貧乏生活。
この頃、親友だと思っていた奴が自殺した。
俺は其奴に信用されてなかったのか。
悩みなど相談されたことが一度もなかった。
また俺も悩んでいたなんて全く気づなかった。

40歳手前でようやく、正社員になれた。
でもそこはブラックだった。
会社の健康診断で異常が出て、精密検査を受けた。
糖尿病だった。
翌日には緊急入院。

新入社員のくせに、1ヶ月近く会社を休んだ。
職場に戻ると、完全に孤立していた。
焦った俺は仕事を頑張ったが、焦れば焦るほど、仕事をミスだしまくった。

しまいには上司に、お前の人生終わってるなと言われた。

金もなく孤独で病気もち。
もう俺は人生詰んでる。
もう何もやる気が出ない。
休日はスーパーに買い出しに行く以外は部屋から全く出ない。

寝てるか、動画をみてるだけ。

一時期、自転車や筋トレを頑張ったが、続かなかった。

俺は何をやっても駄目。
何を狂ったのか、孤独感に苛まれ、結婚相談所に入会した。

が女性に全く出会えなかった。
俺の容姿、年収というスペックが悪すぎると、担当のカウンセラーから言われた。

この時、本当に俺は価値がないと悟った。
そして、この頃から死にたいと思うようになった。

生きる価値がない。
お金がない。
孤独。
病気もち。

もう終わりだ。
早く楽になりたい。

楽になるには


死ぬしかない。
109190通目の宛名のないメール
小瓶を2883人が拾った  保存14人  お返事528通  小瓶主の返事あり
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください

やせおかダイエット 宛メのサポーター募集
528通のお返事が届いています
528通目のお返事
小瓶主さん、生きてる?

戻っておいでよ。
生き直してよ。

あなたは孤独じゃないから。
527通目のお返事
あなたのことを気にかけている人がたくさんいる。

会ったことがないからだと言うかもしれないけど、面識のある人への言葉は「しがらみ」もあるから、どちらが嘘でどちらが本当ということはないと思う。


あちらの世界に旅立つ、その途中で引き返してもいい、方針や生き方を変えてもいいんじゃないかな。


これまでうまくいかなかったやり方を手放せば、人生がうまく回るようになるかもしれない。

仕事を変えて、住む場所を変えて、新しいあなたになる。

残りの人生をそう生きてもいいんじゃないだろうか。
526通目のお返事
小瓶主さんの「声が聞きたいな」って毎日思っています。小瓶主さんの文章には確かに「声」が感じられるのです。
帰ってきて欲しいです。
朝夕涼しさが出てきました。
今どんな景色が見えていますか?
重荷を下ろして、きれいな風景の中、ほっと一息ついていたらいいなと思ったり、怖かったり苦しかったりしていないかと心配したり。

声が聞きたいです。
烏羽
525通目のお返事
色々あって宛メに来れなかったけど、久しぶりにお返事するよ。

今、小瓶主さんが元気にしてるかしてないかはどっちでもいい。伝わるかどうか解らないけれど、これだけは伝えときたくて。

苦境に立たされても、何やかんや生きては来れた。
その事実はあなたが乗り越えてきたご自身の強さを証明するものだと思う。

あなたの予感が正しいかどうか、あなたが不幸かどうか、それはあなた自身が決める事だから何も言えない。
けれど、死にたい理由を作る為に、目に入る不運を、どうしようもない出来事を全てご自身のせいにしてはいないか?

死を諦めたくない事もどうする事もできないので残念に思いつつ、他人の意思なので仕方のない事だが、せめて背負わなくて良いものは肩から下ろしてやってはくれないか。

どうせ最後なら、金だって勿体ない。
全部手放すつもりなら、安い竿でも何でも、多少なり使えるもんを買って、どっかでミミズを捕まえて、川釣りでもするとかさ。

よそ様の事だから、苦しみや努力を100%理解できる訳もないが、小瓶主さんはそんだけ頑張ってきたんだから、釣りじゃなくても何かしら、息抜きぐらい良いんじゃないか。

生死問わず、小瓶主さんが多少でも心休める時を迎えられるよう願うよ。
524通目のお返事
主さん

あなたが書いたと思われる小説(44歳の「おっさん」が主人公)を何度も読んでいます。

あれだけのものを書けるってすごいな。

別の作品も読みたい。また書いて下さい。
名前の有る小瓶
523通目のお返事
小瓶主さんへ

季節の変わり目ですがいかがお過ごしでしょうか?
私は寒暖差があると鼻炎症状が出てめんどうだなあ…と思ったりします。

あなたが楽に呼吸ができていることを願っています。

それではまた。
522通目のお返事
小瓶主さん

あなたの心を軽くすることはできなかったけど

あなたの幸せを祈り続けてきました


出会ってくれてありがとう

感謝しています
521通目のお返事
小瓶主さん

あなたは「45年、生きてきて良いことが一つもなかった」とお書きになっています。

でも、自死なさったご友人とは楽しい時間を過ごされたのではないでしょうか。

良い事も悪い事も細分化することで見え方が変わってきます。

「良いことが一つもなかった」というあなたの人生にも、おそらく良いことはありました。悪いことばかりのような人生でも、きっと良い瞬間はあったのです。


あなたの感情も含め、これまでのことを丁寧に考えてみませんか。

苦しい時は一発逆転を願いたくなりますが(私もそうです)、一足飛びに問題が解決することは稀だと思いますが、丁寧に観察してみれば、必ず出口、解決策はあると思います。

最後の力を振り絞って、考えてみてください。
520通目のお返事
ここではあなたは愛されています。

外見のフィルターに左右されず、あなたの内面に心を寄せた人が大勢いたことを、どうか忘れないでください。

たかがネットですが、容姿が見えないからこそ、その人の本質が伝わりやすい面もあります。
確かに、どんなにここで愛されていても、恋人や夫婦になれることはありません。

それでもあなたは独りではなかった。それを忘れないで欲しいです。
名前の有る小瓶
519通目のお返事
小瓶主さん、大変な中お返事ありがとうございます。

たとえ読まれることがないとしても、私が書きたいので送らせていただきます。

そして私が生きている間は小瓶主さんの幸せを祈ります。どうか楽に過ごせるようにと願い、生きます。

また文通できれば嬉しいです。

それではまた、小瓶同士でお会いしましょう
518通目のお返事
リストラが人生のターニングポイントになることは往々にしてあります。

また、悪い予感が当たるのは、ただそれにフォーカスしているからではないかと思います。


あなたは今、古い価値観を投げ捨てる時期なのだと思います。

遠からず死ぬなら、その前に一度、凝り固まった思考を捨ててみませんか。


自分と似たような境遇にあり、あなたに同情、共感してくれる人に甘えたくなる気持ちも分かります。

しかし時には、あなた以上の苦境を脱却した人の言葉が役に立ちます。

どうか腐らず、自分を救う考え、言葉に耳を傾けてください。
517通目のお返事
挫折に満ちていたあなたの生も、けして無意味ではありません。

あなたとやりとりした人、そのやりとりを見ていた人達に、何らかの影響を与えたのですから。

お疲れ様でした。さようなら

また、いつか。
516通目のお返事
小瓶主
515通目のお手紙の有さん、ありがとうございます。
小瓶主です。

お返事遅れてすいませんでした。
色々ありましたので。

結論から言うと私はリストラされることになりました。
前から予感はありましたが。

よって事故物件にしないためにアパートを解約する予定です。
これから部屋の掃除や粗大ごみの処理などします。
これらが終わればスマホも解約します。


ようやく私の人生が確定しました。
貧困、孤独、病気の人生。
死ぬまで続くのが。

正直やっとかと思っている自分もいます。
そして今まで私の人生の予感は正しかったのです。


有さん、そして今まで私のお手紙を拾ってくれた方々、お返事をくれた方々、本当にありがとうございました。

このお手紙が最後になります。
もう二度とこの宛名のないメールにもどってくることはありません。
私がここを読むこともありません。


全ては私自身が引き起こしたことです。
やっと諦めることができそうです。


では


さようなら
名前の有る小瓶
515通目のお返事
514通目の小瓶主さんのお手紙を読んでのお返事になります。

学園祭いいですよね。私も参加したことがないので憧れです。青春!って感じがします。

私は小学4年くらいから不登校になってそこから友達と遊ぶという経験がなくなったので、読んでて共感してお返事書かせていただきました。

ずっと死ぬことを考えているのも共感ですし、本当はそうじゃないほうがいい気もするんですけど、同じくずっと〝死〟を考えてる仲間がいるって思って少し安心するんです。

今回の伝えたいことはこんな感じです。
それでは失礼します。
514通目のお返事
小瓶主
小瓶主です。

今日出勤途中に県下1位2位を争う進学校の前を通りました。

今日は学園祭なのかすごい行列でした。
生徒である子たちも数多くいました。

行列は家族連れ、カップル、友人たちたのかな。
独りで並んでいる方は見かけませんでした。

一方、生徒らは表情はあかるく輝いて見えました。


まさに私とは正反対。

若者たちを見ると羨ましくなります。
輝いて見えます。

私は学園祭なんて参加したことがありません。
友情とかそんなもの全くありませんでした。

ホント私は昔から独りだったのだなあとしみじみ思います。

小学五年生くらいから誰かと遊んだ記憶がないですから。
元々私が壊れる要員は昔からあったのです。


何もない人生でした。
普通の人が経験するであろうことなんて一つもない人生でした。

私にあったのは
暴力と孤独と惨めになる気持ちだけでした。

今思えばいじめられた時から私はすっかり壊れていたのかもしれません。

今更わかったところで意味はありませんが。

生きてきて自分自身の誇りがありませんでした。

でもせめて死ぬときだけは誇りが欲しい。
このまま生きていても誇りに思える事なんて全くないです。
惨めになるだけです。


如何に私は必要のない存在だったのか。
如何に私は無能で醜い存在だったのか。
よくわかりました。



人は誰でも汚い心はあると思います。
私にも確実にあります。

ただその汚い心に色々な事をされてきました。

馬鹿にされ嗤われ殴られ、そして無視されて孤独になりました。


人を見下し攻撃するのって、汚い心には最高の楽しみなんでしょうね。
気持ちいいのでしょうね。

正しいとか間違っているとか、そんなの関係ないのです。
この世では。

やるかやられるか。
弱肉強食の世界なだけ。
綺麗事や理想が一部にあるだけ。


生きてる限り争いは起こる。
必ず敗者は出てくる。

争いのない世界に旅立ちたいなあ。
やはり死ぬしかないのか。

敗者をあたたかく迎えてくれる世界はこの世にはない。

だから死ぬしかない。


全ては私自身が引き起こしたこと。
もう全てを諦めて死を受け入れよう。

それしかこの世から逃げられないのだから。
513通目のお返事
小瓶主
511通目のお手紙の方、ありがとうございます。
小瓶主です。

奇跡は起きません。
せめて理想の死を迎えれればいいですね。
名前の有る小瓶
512通目のお返事
小瓶主さんへ
ありがとうございます。有です。

なんだか嬉しいお言葉をいただき、大変恐縮いたします……といったところでしょうか。
主さんはわかるかもしれませんが、やはりいつ届けられなくなるかと考えてしまったりするので……。ですが
貴方のお返事が来ていないかと、私も待つ身。
実際の文通はしたことないですが、こんな感じなんでしょうかね。

お盆の中、お仕事お疲れ様です。病院など、休日もお疲れなのでしょうかね……少しでも心身休まる瞬間があればいいなと思います。

私が行ってる精神科は混んでる印象はないですね。予約制なのですが、概ね時間通りに呼ばれます。でも混んでいる時は予約時間過ぎますし、診察(カウンセリング?)時間も短くなります。そういう時は行った意味考えちゃいますね……
まあ、でも
大変な思いをして行くけれど、先生方はもっと大変だと思うと頭を上げてあれこれ言えないですし、こんな人間を相手に診察してくれるの本当に有難いなあと。

コロナで医療関係の方や現場をニュースで見ますが、本当に尊敬します。
患者にしか位置できない自分とは違う人たちが居てくれることにただただ感謝しかないです。

と、小瓶主さんのお返事読んでお医者さんに感謝述べちゃいましたが、私にとっては小瓶主さんも同じく感謝を述べる対象です。

お互いいま生きて文を通わせているの有難いです。
またよければお手紙ください。それでは
511通目のお返事
小瓶主様が突然大逆転で幸せになったりしたら、皆希望をもって生きていけるのに。
小瓶主様の、死ぬまでの一刻一刻がなるべく幸せでありますように。
510通目のお返事
小瓶主
509通目の有さん、お返事いつもありがとうございます。
小瓶主です。
有さんのお返事がくるのを待ってる自分がいます。


私の喋りたいことですか。

私はお盆中ずっと仕事でしたので、昨日から三連休です。

予定はいつもの糖尿病の通院だけです。
病院はいつもこんでますね。

コロナもあるのか、町中の開業医でも予約をとらないと内科診察が困難です。

精神科もやはり混むんですか?


病院通いって本当にメンドイです。
時間はかかるし、お金も必要だし。
健康であれば病院通いをしなくて済みますし。

医療関係の方には本当に頭が下がります。
こーいう方たちが、ある意味の生きる価値がある方です。

私とは正反対の素晴らしい方たちです。

社会に貢献できる素晴らしい人間になりたかったなあ。
でももうそれは無理な話。

素晴らしい方たちは、光って見えます。
そして如何に自分が惨めに思えます。
名前の有る小瓶
509通目のお返事
拝啓 小瓶主様。
こちらこそお手紙ありがとうございます。いつも感謝しております。

私もいきなり無茶苦茶ですが、自分自身壊れていると思っています。「壊れているけどそれがなにか?」って思っちゃう辺りとかね……

ちなみに私は幸せです。辛さや苦しみしか感じないということはないと思います。(まあそれゆえにお互い引き立つというか……)

精神科の先生にも私は幸せが不足しているわけじゃない、みたいなこと言われたことがあるんです。人の精神は奥が深いですね。


すごく私事ばかりで申し訳ないのですが、私の母は抗がん剤治療で髪が抜けていました。やはりそれを気にしていましたし、こういうのは相手が大丈夫だとフォローしても当事者はきついものなんだなと感じます。実際自分がそうなったとき落ち着いていられるかはわかりませんし……

何度も言ってる自分次第っていうのはこういうところもそうで……
でも小瓶主さんと話すとき私は〝相手〟なので言っちゃうんですよね。「私は気にしないよ、大丈夫だよ」って。空想だから、なんにも信じられないでしょうに……


また小瓶主さんが喋りたいことを書いて流してくださるのをお待ちしております。

敬具

有より
508通目のお返事
小瓶主
507通目の有さん、お手紙ありがとうございます。
小瓶主です。

まず最初に無茶苦茶なことをいいますが、死にたいと考えている以上、心のどこかが壊れていると思います。
死にたいと考えたことなどない人もいるでしょうけど、何か絶望し辛さや苦しさしか感じないようになってしまうのかなと。死にたい人は。
全員が全員とはわかりませんけど、死にたい理由が起こってしまうと。

幸せなはずなのにと思っているのに死にたいと考えてしまう人もいますから、ホント人の心はわかりません。
心理学とか精神の研究とか進めば、未来にはうつ病など克服できるのかもしれません。

幸せを感じるホルモンは4つあるといわれています。
オキシトシン
セロトニン
エンドルフィン
ドーパミン

よく死にたいと思う人はこのホルモンが足りなくて、特にセロトニンが足りないとか言われていますね。
セロトニンを分泌させるために特に朝散歩が推奨されていますね。

私は朝散歩をやってはみましたが、足を痛めたり、ボロの服や靴が嫌で余計に心が沈みました。

まあ幸せホルモンの話は有さんもご存じだと思います。



幸せに生きるためには健康的な心身が必要です。
逆に言えば健康的な心身がなければ幸せには生きられない。
極論ですけど。
誤解を受けやすい表現ですが。

糖尿病になってもう二度と健康になることがないとわかっていますし、あとは私は頭髪ですかね。

髪がないってやっぱり惨めです。
もし若い時にお金があって治療できてたらなんて思います。
婚活でダメだった理由の一つでもありますし。

死んだ毛根は二度と復活しないのですから。
ある意味、膵臓と同じです。



なんか変な話になってしまいました。
まあなんていうんですかね、コンプレックスを克服できなかったともいえるんでしょうね。

もし何か他人より秀でた能力があれば、克服できたかもしれないし、今の人生とは違ったかもしれません。

でももしはないのです。
今、起きている事がすべて。

病気になり健康には二度と戻らない。
お金を稼げない。
孤独。

無能で醜い私がいます。
これが事実であり、救いようがないことでもあります。

だから私は自分が嫌いで憎くて殺したいのです。
この世で一番自分が嫌いです。

早く死んで自分を楽にさせてあげたいです。
その時には自分を許せるのかもしれません。
名前の有る小瓶
507通目のお返事
小瓶主さん、今回も「ふむふむ、うんうん」と思いながら読ませていただきました。ありがとうございます。

毎日どこかで誰かが亡くなったり生まれたりしていますからね……
ニュース見ててもいろいろ考えちゃいますし。近所でそういうのがあれば身近に感じちゃいますよね……

国がわたしの自死を認める。これはわたしの夢です。叶えられるわけもないのに、どうしても希望を捨てられない。生きられるあいだはまだ……なんて思ってしまう。といっても、特別何かをするわけでもない、見るだけの夢です。

私は自分のことはおかしいと思っていますが、主さんがおかしいのかどうかはわかりません。どうせ死ぬなら一思いに死にたい!と思う者の方が多いのであれば、おかしくないのかもしれません。だけど他人にトドメをさすのが自分の役目ならそれが情けでも……なんて考えてしまいます。

死について考えるのは、本当に怖いです。

生きることが死ぬより苦しいことだとしても〝生〟を考えてしまうのは、「生きてほしい」なんて言うのは、(自分より他人の)死から逃げたい私の心の表れかもしれません。

またひとつ、深く、考えることができました。小瓶主さんに感謝します。
またよければお話しを書いて流してください。

……あと、
人類滅亡を待ち望む自分。私もいます。
506通目のお返事
小瓶主
小瓶主です。

死ぬ気があればたいていのことはできる。
という言葉があります。

私はこの言葉が大嫌いです。

私は人並みにお金を稼ぐこと。
他人と関係をもつこと。

これらがどうしてもできませんでした。

ゆえに病院代や薬代を捻出するのに、いっぱいいっぱいの生活です。

一日三食食べることすらできなくなりました。
服は全てボロ。

全ては私が無能で醜いからです。
なんの才能もなく人並みの能力が一つもないからです。

自分が嫌い。
自分が憎い。
自分を殺したい。

なぜこんな無能で醜い人間なのか。
なぜ孤独と貧困に悩まされるのか。

それは人生で負けたから。
全ては負けた本人が悪いんだ。

負けた責任を負わなければならない。
その責任が孤独と貧困だ。
死ぬまで続くんだ。


だから死ななくちゃいけない。

死ねば救われる。

孤独と貧困から逃げられる。

だから死ぬしかない。



でもせめて死に場所をみつけたい。
最期くらいは誇りを持って凜々しく死にたい。
誰にも自分の死体をみられたくない。



だから私に死に場所を教えて下さい。
もう時間がないようです。

リストラされるのも時間の問題。
完全に動けなくなる前に、なんとかしたい。



だからどうしても死に場所が知りたい。

早く死なせて欲しい。



貧困と孤独の世界から逃げられるのだから、私にとっては幸せなんです。


死が幸せなんて、なんて情けないことか。
でも本当のことです。

私に普通の人が考えてる幸せは無理でした。

一日三食食べて、普通の服を着ることすら私は無理でした。


私はどこまで墜ちればいいのですか。


死ぬまで苦しみ続かなければいけないのですか。


楽になるには死ぬしかないのに。


早く死にたい。
505通目のお返事
小瓶主
504通目の有さんお手紙ありがとうございます。
小瓶主です。

私の場合、近所で男性50代の方が孤独死をされました。
存じ上げない方でしたけど、やはり日本の何処かで必ず起きていることなんだと思うと、色々考えることがあります。


また私の希望、誰にも迷惑かけずに死ぬ。
が法的に又は感情的に認められることはないでしょう。


極論ですが、国が自死を認めるみたいな話ですからね。
仮に施設をつくった場合、自死をしようとする人と、その施設には働く職員が必ず必要です。

法的な問題の他にその職員のケアなども必要になるでしょう。


まあありもしないことですけど。


ただし、私のような人生という場での戦いに負けて墜ちた者は死ぬまで孤独と貧困に苦しむことになります。


死はこの世の苦しみからは解放してくれます。
少なくとも孤独と貧困と病気からは解放してくれます。


厳しいいい方ですが、起こるはずもない奇跡を待つよりかはいいかと思います。

苦しみながらの死より、トドメをさしたほうが情けだと思うのは私がオカシイのでしょうか。


日本は人口減少が確定してますから、自ずと貧しくなってくでしょう。

移民政策をするかしないかは、わかりません。

そこに弱き者を助けようとする国や人はいるのでしょうか。
今の時代は殆どの人が自分の所でいっぱいいっぱいです。

私はこの先、弱者は真っ先に切り捨てられると思っています。

今の自己責任論や生活保護バッシングはその証拠です。

憲法に保障されてるという方もいますが、憲法は少なくとも日本では解釈次第でどうとでもなると私は思ってます。

まあわたしの妄想も入ってますから、おかしなとこもあります。


隕石墜ちてきて、人類滅亡を待ってる私もいます。
名前の有る小瓶
504通目のお返事
小瓶主さんへ
新しく届いたお手紙読ませていただきました。流してくれてありがとうございます。

なるほど、孤独死に関して色々見聞きしていらっしゃるからそういう死は望みたくないのですね……
私は、こう死にたい!みたいなのがそこまでないから、そこにやっぱり感心してしまうのだと思います。そういうのを見ようとも思わないから……。小瓶主さんは向き合ってるって感じて、真摯だなあって考えが浮かぶのだと思います。


8050問題という言葉は知ってます。このまま私が引きこもりの状態で生き続けると似たようなことになるので他人事ではいられないなと思っています。でも問題が大きくなれば解決しようと動く人がいる。未来に期待はしたいです。


主さんの最期の希望なんですが、
【心穏やかに誰にも迷惑かけることなく死ぬ】
という〝希望をもつだけ〟なら許せると思います。ただそれを実現できるできないは許せる許せないではないと思うので、難しい問題だと考えます。「貴方が死ぬことを迷惑に思わないのでどうぞ心安らかに」っていう許しがほしいということであれば、私は自分がそう思うことを許可できないのでその言葉は誰にもあげられないと思っています。

踏み込んだ話は少し怖いですね。
貴方が無理だと思う分私は、小瓶主さんが孤独と貧困から抜け出す未来を夢見続けます。


有より、心を込めて
503通目のお返事
小瓶主
502通目の有さん、いつもありがとうございます。
小瓶主です。

死に対して真摯なのかは私自身にはわかりません。
ただ孤独死に関する著書や動画、証言をみると

そこには人間の尊厳は存在しない

と私は思いました。

詳しくは書けませんが、ただ朽ちて腐ってゆく。
死ぬ直前までの生活がそのままある。


もし誰かと繋がりがあるのなら、孤独死は防げるかもしれません。
死後数ヶ月で発見とかは防げるかもしれません。

独居の高齢者に対しては色々ありますが、高齢とは言えない、40代から50代の方は、私も含めてですが、有る部分では繋がりを拒否します。

孤独の人間はやはり人間が怖いんです。
繫がることが怖いんです。
プライドも勿論あります。
惨めで情けない自分をみせたくないというのもあります。

もう一包で社会に絶望し繫がるのを拒否するのもあります。

孤独とは違いますが、8050問題というのもあります。
5080だったかな。

すでにご存じかもしれませんが、親が80歳で子が50歳。
同居してるけど、その50歳の子が引きこもりというのです。

親は子が引きこもりというのを、殆どは世間へは知らせません。
引きこもりが恥と感じるからです。

私は孤独死とこの親子の問題は似ていると思っています。

それは自分又は子供の存在が恥じ、誰とも繫がりたくないと。

そしてこの問題はこれからもっと起きてくると思います。

特に男性は4人に1人が生涯未婚。
今後3人に1人が未婚になる様子。

特に男性はプライドを重要視しますから、孤立化は進むでしょう。


でももしそこに
安心して死ぬことができる場所があるなら。
お金がなくても安心して死ぬことができるなら。

これが最後の希望になると思います。

少なくとも孤独死して物件を事故物件にすることはないし、特殊清掃も必要性も減ると思います。

ただ別の問題も出てきますが。


誰もがいつかは死にますから。
死に希望をもてるようにするのことは、悪くないと思います。


私の場合は生きてくだけの能力と器量がなかった。
孤独と貧困が必ずついてくる。

その人生を終わらせたいだけなのです。
前回のお手紙でも書きましたが、孤独と貧困から抜けだせるのなら、生きてみたい。

でもそれらからは絶対に抜けだせない。
人生というレールから墜ちて、本当の負け組になったからです。


最期の希望。
心穏やかに誰にも迷惑かけることなく死ぬ。
この希望をもつことすら、許されないのでしょうか。
名前の有る小瓶
502通目のお返事
小瓶主さんへ
いつもありがとうございます。

心に「生きたい」がないわけじゃないことが知れてよかったです。小瓶主さんにその気持ちがないのに、私が小瓶主さんのお返事で「生きたい」という思いを出すことはだめなんじゃないかって少し考えたから。

なんにも解決なんてしていないけれど、ちょっとだけ嬉しいです。
でも結局、主さんが仰るように自分次第で。
「生きたい、生きてみよう」と思って頑張るより、もう、「死にたい」のほうが楽なんですよね……
なんて考えをしつつ、

前に主さんのこと凄いなって思った文面があって、特殊清掃のこと書いてましたよね。
『心穏やかに誰にも迷惑かけることなく死にたい』って自分の思いに真摯というか、死に誠実だな……って感心して尊敬して。お返事を返してくれるのもそうですし、いろんなことに誠実な気がするなあ。と、勝手に思ってます。

貴方の優しさに便乗して、私も。本人が望む死を迎えられる世界になってほしいと、そう思います。

有より
501通目のお返事
小瓶主
小瓶主です。
以前昔やりたかったことを、お返事として書いてみました。
今回は昔欲しかった物を書いてみます。あくまで物品としてです。

まずは
スーパーファミコン。
家が貧乏なので買って貰えませんでした。
お年玉もありませんでしたので。


バイク
最初はcb400sfでした,。
それから隼やファイヤーブレード、fz1が欲しいなとなりました。
大型二輪免許は取得しましたが、おかねがないので断念と成りました。

因みにバイクに興味をもったのは漫画です。
バリバリ伝説という作品です。
あの頭文字Dの作者の作品です。



腕時計。
今ではスマホ携帯電話があるから腕時計なんかいらないとのはありますが、男の嗜みとして腕時計はしとくべきだとか、特に営業マンはそれなりの腕時計をしとくべきだとかという昔はそんな時代でした。

若い頃はロレックスやオメガ、ブライトリングとか欲しかったですが、歳をとるにつれて、グランドセイコーが欲しくなりました。
勿論買えませんので断念しました。


パソコン。
2台所持。
昔はパソコンの改造、クロックアップさせて性能をあげるのが流行ってました。
いわゆる電圧を通常時よりあげてcpu性能をあげようみたいな。

パソコンが壊れる可能性が大なので、メインパソコンではクロックアップせず、サブパソコンで遊ぶ感じです。
これも流石にパソコン2台を所持でき、また改造するお金はなかったので断念。


エアコン。
独り暮らししてから、また実家もエアコンがない生活をずっと続いています。

今では実家にエアコンがあるのかすら知りませんが。

冷房の効いた部屋で眠るなんて病院での入院生活しかありません。
自分の住んでるアパートはエアコンは設置できませんので、お金もないので断念。


ロードバイク。
糖尿病になり運動療法の一つとして、もう一つは漫画弱虫ペダルの影響でしょうか。

いわゆる専門店にみにいきました。
そこで恥をかいたのが思い出です。
店員さんからも、なかば呆れられたというか。
そのお店のサークルチームというのでしょうか。
見学させてもらい、またそこで恥をかきました。
この時、本当にお金がないことが惨めに感じました。


自転車に百万注ぎ込むのが普通の世界です。
着ている服も時計も車もみな凄い。
世界が違うとまさに感じました。


こんな感じでしょうか。

結局欲しかった物は何一つ手に入れることはできませんでした。

お金がないですから仕方ないことです。

この先、生きていても手に入れることは絶対にないでしょう。
500通目のお返事
小瓶主
498通目のお手紙の有さん、ありがとうございます。
小瓶主です。


たしかにこの宛名のないメールの中では死を考えている人は多いですね。
その方たち、私も有さんも含みますが、有さんの言ってるとおり助けを待っているのが多いのではないでしょうか。


人の抱えてる問題は多種多様ですが、突き詰めれば
健康
お金
人間関係
が殆どです。

そしてその殆どの人はもし幸せになれる、または問題が解決できるなら生きていたいのでしょう。

だから助けを求める。
なんとかしたい、なんとなして欲しい。
これは私自身のことでも言えます。
死ぬしかないと判断しているのに、心の何処がで、幸せになりたい、生きたいと思っている自分もいます。


でも冷静な自分もいるわけで、どうやっても問題は解決できないとわかっているので、死を考えてしまうのではないでしょうか。



ただ結局は自分の意思、心次第です。
その心が壊れているかもしれませんが、決断するのは本人です。


ここのお手紙を読んで生きてみようと決断する人はいるでしょう。

ただしどんな優しいお手紙を読んでも生きてみようと思えない私もいます。


最終的に人は誰でも死にます。
人生に納得して死ぬのか、後悔しながら死ぬのか、それはわかりません。


私としては心穏やかに誰にも迷惑かけることなく死にたいです。

その為には自死する必要があります。
このまま生きていても貧困の中で孤独死なのは確定してますから。

死に対して考え方は人それぞれでしょうから絶対にこれが正解はないと思います。

逆に言えば本人が望む死を迎えられるような世界になって欲しいです。
499通目のお返事
小瓶主
494通目のお手紙の方、ありがとうございます。
小瓶主です。

貴方様の人生が生温かいのかは私にはわかりません。
ただ親や友人に恵まれたのか恵まれなかったのか。
環境が良かったのか悪かったのか。
努力し続けたのかできなかったのか。
色々ありますし。


来世のためにですか。
正直考えもしなかったです。
たしかにもし来世があるのなら、幸せであってほしいとは思います。
ただ私は宗教を信じることはしません。

自分の環境や状況をなんとかしようと色々しましたが、宗教に頼ったことは一度もしませんでした。
なぜなら宗教は自分をよくするとは思えなかったからです。

必要なのは能力であり器量だと思ったからです。

もし来世があるにしても
今の自分がそのまま来世に生まれても
今と変わらない人生だと思っています。
そして宗教を信じようとも
能力や器量が良くなければ
人生は良くならないと思っています。
名前の有る小瓶
498通目のお返事
小瓶主さん。他の方へのお返事も返していらっしゃるなか、また私へのお返事もありがとうございます。

「本人がもう無理と判断した以上もう無理」っていうのわかるなぁ。と思いながら読ませていただきました。

私も無理なものは無理ってことで、私は助け待ちなんですけども、まあそれも無理かなーって、自ら詰ませてる状態ですね。

ここには死を考えてる人が多くて、お返事は前向きな言葉が多いかもしれないけれど個人の小瓶は後ろ向きな言葉が多いかもしれなくて……求めているものが得られなくてもなんとなく居心地がよかったりするのでしょうか?

求めている答えは得られない思いつつ、それでも死ぬまでの間に何かを得たい。と、ここにいるのかもしれないなあ。なんて考えたりしました。

私はそんな感じであれこれ考えたことをお話しするだけで貴方を助けてあげることはできないけれど、でも、もしよければ、また言葉を返していただけると嬉しいと思うのです。

読むのお疲れ様でした。
それでは。
497通目のお返事
小瓶主
493通目の有さん、お手紙ありがとうございます。
小瓶主です。

どんな状況や環境におかれても自死を決断するのは最後は自分自身です。
考え方は人それぞれですけど、最後は自分の責任です。

他人からみれば、まだできる、頑張れると思わせたり、いわれるかもしれませんが、本人がもう無理と判断した以上

もう無理なのです。

今まで何もしてこなかったわけじゃない。
でもダメだった。

自分ことは自分自身が一番わかっています。
死にたいとか死ぬしかないと思っている人はそうです。


たしかに私は前向きな言葉など望んではいません。

いかに死ぬか。
どこで死ぬか。
が私には重要です。
496通目のお返事
小瓶主
492通目の方、ありがとうございます。
小瓶主です。

人によっておかれている状況や環境は違います。
ただその人にとって、今の環境や状況から抜け出すには、もう死しかないとわかり、死ぬしかないと思います。

今まで何もしてこなかったわけじゃない。
その人なりにやってきた。

でもダメだった。
ということです。

またどうしても譲れない、やりたくないこともありますから、救われる方法はないとなるのでしょう。

私は今のところ日本を壊したいとは思ってはいません。
ただ死を希望というか死ぬしかないという人に

安心して死ねる場所と法律を提供してほしいなとは
思っています。

お金や孤独がない世界があればいいですね。
495通目のお返事
小瓶主
491通目の琉亜さん、お手紙ありがとうございます。
小瓶主です。

頑張ったか頑張ってないかは、あんまり関係ないと思ってます。
結果をだしたか、出せなかったかが重要だと。

そして私は良い結果を出せなかった。
それだけです。

ゆえに自分を認めるわけにはいかないし、許すわけにもいきません。

死んだら何も残らないとあります。
それでいいんです。
私を苦しめている、貧困、孤独、病気がなくなるのですから。

死ぬしか楽になれないんです。
494通目のお返事
小瓶主様より生温い人生を送っている私に生きるための助言はできない気がしますね。
死ぬための準備としてですが、
来世を良くする活動に従事するのはいかがでしょうか。
浄土真宗では南無阿弥陀仏と唱えると極楽にいけるかもしれないですし
梵教では輪廻転生からの解放のためマントラや神様への献身など様々な方法が考案されております。
神道、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教はよくわかりません、すみません。
少しでも来世が良くなる確率を高めた方が小瓶主様も安心できると思うのです。
名前の有る小瓶
493通目のお返事
いつもありがとうございます小瓶主さん。

今回も貴方のお考え、お言葉が聴けて嬉しいです。

死んだ後というよりは、死ぬ前にぜひ晴れてほしいな……。なんて思います。私は死んだ後は無であってほしい。って考え方ゆえに生きてる間に心ができるだけ豊かであることを望むんですよね。私がなんの変哲もない空を見上げて幸せだなって思うのも、今のうちに……って。そんな感じで生きてます。

私が自死を選択しそうなのも自分の責任だし、誰のせいにもしないことで救いを近付けるのも私の勝手だし……なんていう風に自分のことは自分が一番わかってるから言えちゃうのに、
他人(小瓶主さん)のことってなると「そんなことないよ!」「なんとかできるんじゃない?」「なんとかなるって!」みたいに前向きなことを言いたくなっちゃうのです。

ごめんなさい。望んでいないかもしれないセリフをまた流してお返事を待ちます。
492通目のお返事
ね。もう、私はもう死ぬしかないとおもってる。
死にたい訳じゃなくて、私は死ぬしかないんだ。
そういう気持ちわかる。
死ぬしかないんだよね。
他には何も希望がない。

検閲のない、もっとどこか、リアルで会える掲示板で、死ぬしかない人達で集まって、
大きな穴を掘って、みんなで入って、みんなで死ぬのはどうだろう。
きっとすごい人数がいるはずだから。

みんなで日本を恨んで、呪って、死んでいけば、
大きい呪いの力で、日本を壊せるかもしれない。
そうすれば、貧困も富もない。
そしたらみんな楽になれるよね。
琉亜✞@イラスト描く
491通目のお返事
( T_T)\(^-^ )辛いね,,でもその辛さって行動に移したけど失敗しちゃった。努力したけど報われなかった。ってゆー辛さとか積み重なってる辛さだと私は勝手に解釈しました((すんな
筋トレをまず始めてみようと思えることがすごい。とりあえず生きるためにバイトしてたのもすごいことなんだよ。
ブラック企業ってわかってても頑張った主さん超すごいんだよ。孤立するって寂しいよね。辛いよね。でも病気でしんどいのに仕事するってすごいよ‼︎主さんは頑張り屋なんだね。
死にたいならそれでもいい。でも死んで幸せかはわかんないよ。だって死んだら多分なんちも感じないと思う,,
主さんは辛い気持ちがよく分かってるから辛い人の気持ちが多分わかると思う。全部一人で抱え込まないでください。もっと辛くなると思うから,,
私でよかったらいつでも話聞きます。主さんの気持ちが落ち着くまで話聞きます。だから、自分に生きる価値がないとか言わないでください。頑張ってる主さんに生きる価値ないんだったら努力もしてないやりたいことも見つけれない私はどうなるんですか?人が価値を決めるもんじゃないけど,,自分くらいは自分の価値を認めてあげてもいいんじゃないかな?自分をすっごく追い詰めてしまって『死ぬ』とゆー選択肢を考えちゃってるけどほんとに死んだらなんにも残んないから,,もう一回ゆっくり考えてみよ?話聞くから。
490通目のお返事
小瓶主
487通目のお手紙の方、ありがとうございます。
小瓶主です。


何度も書いてますが、私は死ぬ勇気を持つために、死ぬ覚悟を持つために私自身を攻撃し追い詰めます。

死が私を幸せにしてくれるからです。
そして死以外で私がこの世で幸せになることはありません。

なので私の幸せなど願うことはしないで下さい。

この宛名のないメールを通じてわかったことは、

本当の孤独と貧困を両方理解してくれる人は殆どいないということです。

理解してくれた方も勿論おりましたが。


私が幸せになるなんて絶対に不可能です。
昨日も背中が痛くて眠れませんでした。


この世にいても辛くて苦しくて痛くて惨めになるだけ。


早く楽になりたい。
痛みとか惨めとか、そんなのない世界に。

やはり私は死ぬしかないのです。


死だけが私を救ってくれます。
早く死にたい。
489通目のお返事
ボロの服を着る気持ち、分かる気がします。
私は色褪せて毛羽立った服が、部屋の明かりでは目立たなくても、太陽の下に出ればとてもそれがよくわかり、「あぁ、こんなボロボロになっていたんだ…恥ずかしいな」と気が付く時が辛いです。
それでもお金に余裕なんてないから、相変わらず洗濯して干して着ています。
リサイクルショップで、しかも200円の、ずいぶん前に買ったものだけれど、久しぶりに新しい服を買ったということが嬉しくていつまでも新品(もとから中古なのですが私にとっては綺麗な新品)のつもりで着ていました。
でも、晴れた日差しに照されたソレは、とても外出着とは言えない代物になっていました。

ちなみに、部屋にいる時は見た目など気にせず大きな穴があいても継ぎはぎをして着ています。
今が江戸時代とかなら、継ぎはぎ位でこんなに惨めな気持ちにならなかっただろうな…とか思ってしまう時もあります。

お金が全てではないけれど、たった200円を衣服に回せない生活は、ほんと、惨めな気持ちになりますよね。

ちょうど先日、「リサイクルショップって、誰が着たのかも分からないものばかりなのによく着る気になれるよねー」という会話を耳にして、こんな生活してるの私だけなのかなと凹んでいたので、あなたの小瓶をよんでるうちに「私もそうですよ」と声をかけて貰ったような気持ちになって、涙が出そうになりました。

勝手にあなたの小瓶に助けられたり、だらだらと愚痴のようなものを綴ってすみません。
それと、ありがとうございます。
この小瓶にお返事をする
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
お返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
宛メのお知らせが届きます。フォローしてください
次の20件を見る
2 3 4 5 6 7 27

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
以下はまだお返事がない小瓶です。お返事をしてあげると小瓶主さんはとてもうれしいと思います。
推しだったあなたへ。3年間推しでありましたが、最近推しが変わりました。人生初の推し変をして申し訳ない気持ちでいっぱいです。しかし、決して嫌いになったからではありません 今まで何してきた? 答えは咄嗟に出てこなかった。今まで何を成し遂げた? 答えは思いつかなかった。今まで何ができた? 記憶に答えはなかった その城は、巨大な砂の上に建って居た。城の中は、炎が燃え盛っている。今にも、頭上から焼け落ちそうだ。姫はその中に座って居た 同居人(親)との縁を切りたい。いつも罵詈雑言を浴びせてくる同居人なんていらない まあなんとか生きてる。いや前よりはずっとよくなった。よくなったから大丈夫だと思う。けどやっぱり生きてると色んな感情がうまれる。まあそれにしても前よりはよくなったと思う(笑) 就活。自分のやりたい、やってみたいと興味を持った企業。最終面接までたどり着いた。グループ面接だったし、これが俗に言う圧迫面接というものか。と実感した だいすきだよ、この小瓶が海に流れるときも続いてるかな 僕って、、、、潔癖症なのかなぁ。消毒とか、手洗いとか、確認とか、めっちゃしちゃう。(確認関係ないじゃん)とにかく、かなり手洗い消毒をしちゃう。もう、手ぇガッサガサ しに 眠りながらがいいな 目が覚めなければいいな なんだかメンタルが安定しなくて、やめたタバコ吸って、お酒飲んで少し酔った感覚でいないと、何が辛いのか分からないけどダメになりそうで スポーツ本来の条件とスポーツ観戦に対する批判。スポーツのニュースは「スポーツ」ではない。スポーツ観戦も決して「スポーツ」ではない 眠りたくない。祖母の介護(生きていた頃)の夢を見て目覚めると寂しくなる。母がちゃんとしていた頃の夢を見ると起きるとつらくなる。高校の頃の夢を見ると今がつらくて泣きたくなる 令和肆年文月拾壱限り もう限界が近付いているかも。仕事が遅くて迷惑かけてるのもあるけど、毎日年下の上司に怒鳴られて、嫌になってきた。凹むことも許されない。凹む時があってもいいじゃないか 飼ってるペットのことを、かわいいと感じなくなってしまった。もし今飼ってる子が死んで飼育道具一式処分したら、サッパリするのかな

宛メサポーター募集
お知らせ
過去のお知らせ
宛メサポーター募集 厚生労働省 支援情報検索サイト 宛メ本 宛メで音楽 宛メのアドバイザー石渡ゆきこ弁護士 宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 悩み相談ができる相談所を集めたサイト 小瓶に手紙を入れて流す
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook & instagram
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
Follow Me