カテゴリ
今日和^^

昨夜遅く、普段あまり連絡をしない高校の同級生だった友人からメールが来てました。
朝起きて気付き返信をしたのですがそのメールの事で悩んでいます。

と言うのも、そのメールの内容は友人のお母さんが急性心筋梗塞で亡くなった為に葬儀を執り行いますという内容だったのです。
業務的に書いたもので他の人にも送っていたようでした。
私はお悔やみ申し上げます等当たり障りなく返しました。


友人とはとても仲良いと言うわけではなく、高校の時によく話す程度の異性です。芸術学科で3年間クラスが一緒でその分よく顔を見合わせた間柄。
つい1ヶ月前に高校時代の友達同士で食事をした時に会ったばかりで、私も友人も大学を鬱病等の理由で中退していたのですがその時に
「4月になったら専門学校行くんだ。やっぱり絵を描いて仕事したい」
そう言ってました。

立ち直ったんだなぁと思った矢先の事だったんです。
頑張れとか励ます言葉を私はかけてやれなかった。言葉が上手く出てきませんでした。
定型的な挨拶文しか返せなかった、もしかしたら彼は助けを求めていたんじゃないか。
ずっとそれを悔やんでいます。

こういう時、私は何と言ってあげられたら良かったんだろうか…
ずっとずっと悩むと思います。
名前のない小瓶
小瓶を298人が拾った 1通のお返事
岸に流れついた3742通目の小瓶
この小瓶にお返事する

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
1通のお返事が届いています。
1通目のお返事
いえ、事務的な同報メールだったのでしょう?
そのメールに対しての返信は、
貴方の送った通りの事務的な社交辞令で正解ではないですか?
きっと、その同報メールを受け取った他の人からも返信があったでしょうし、
そんなメールラッシュの中で長々と個人的に打ってメールをしても、
返ってそのご友人の迷惑かな…とも思えますよね。

ただ、
今になって貴方が御友人の心情を心配なさっているなら、
葬儀が済んで少し落ち着いた頃に、
ここに話してくださった貴方の気持ちを
御友人にメールしてみては如何でしょうか。

四十九日が過ぎるまではバタバタして悲しみも紛れますが、
亡くなった実感と寂しさや辛さがはっきり感じられるようになるのは、それからなのだと思います。
36歳主婦
みんなにお返事する 追伸

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ