大人?

大人ってなに?


大人になるって、
お酒がのめること?

働くこと?

1人で暮らすこと?

自由に何でも出来ること?

自由に動けなくなること?

もう、引き替えせなくなること?

大切ななにかを失うこと?





それでも、
刻一刻と、『大人』というどこか尊いものに近づいているのだろうか
名前のない小瓶
4051通目の宛名のないメール
小瓶を261人が拾った  お返事5通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
5通のお返事が届いています
5通目のお返事
野生動物はその辺りがはっきりしていて良いな、と思うのですが。
巣立ちの時に、親が否応なしに
子供から離れますよね。

年齢とか、何か対象に対してするしないではなく、
心が自立する事でしょう。と、私は思うのですが。
本来動物は、自分が生きる為に食べる、食べる為に狩をする、
そして自分を生かしていく、が根底だと思うのです。
誰の手助けも受けずにいられる と言う事では全くなく、

誰かに甘えてはいけない、という事でもなく、
根本的に、まずは自分でなんとか生きていこう
とする姿勢が“自立”だと思うのです。

それによって自由がどうとか失う、得る、という事は、
“オトナ”どうこうとは全く違う要素だと思います。
36歳主婦..
4通目のお返事
とりあえず20歳で線引きしています。

20歳でなくても結婚したり子供が出来れば大人扱いされます。
大人になれば責任がつきまといますから。


時間は勝手に歳をとらさしてくれます。
でも、精神年齢は経験が歳をとらさしてくれます。

今の若者には経験が凄く凄く少ないです。
心が未熟なまま歳を重ねてしまい、大人になりきれない大人になってしまう…。

悲しい現実ですね。


by ろみひ~
3通目のお返事
大人

守られる立場から守る立場になる

そうであって欲しいと 切に願う
そうなりたいと 切に思う

20歳
2通目のお返事
大人と子供の境界線を引くのはは難しいですね
年を重ねても子供な人は子供ですし
まだ若いのに妙に大人びてる子もいる
そもそも私たちのいう大人て?子供て?

私も一度友人と大人と子供の違いについて考えたことがありました
その時でた答え(これはあくまで一つの考案)は

「学んでいるのが子供。それを活かしているのが大人」でした

ちょっと問いてることと答えたこととのニュアンスが違くなってしまいましたね;;
1通目のお返事
人間に

大人も 子供も

本当は ありはしない

自分のためにしか生きられないのが子供で

子供達の世代のために

生きてゆこうと

生きてゆかなければと

生きてかにゃ しゃーないと

強く心に誓うのが大人である


(SAFETY BLANKET ?より 著・宮沢和史)
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す
フォローすると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。