天気が良かったので目的も無くバイクで走り回っていた時です。

視界がぼやけ無意識に涙が頬を伝いました。

えっ?何故?

その運動公園脇の道路は付き合っていた人の車を停めていた場所でした。

自分では忘れたつもりだったのに脳裏の何処かに彼の存在があるのでしょうか。

未練は無いはずなのに!

過去の思い出が蘇った一日でした。
名前のない小瓶
3725通目の宛名のないメール
小瓶を308人が拾った  お返事2通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
2通のお返事が届いています
2通目のお返事
たまには思い返すのも
素敵に思います(ω)*
1通目のお返事
未練はなくとも、大切な方との思い出があるなら涙は自然と流れてきますよ。

自分も亡くした方の事をふと思い出して切なくなる時があります…。


by ろみひ~
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す
フォローすると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。