カテゴリ
※宛メについての意見です。長いですが、ぜひ読んでいただきたいです。

12749通目へのお返事ありがとうございます! また、私の言いたかったことをまとめて下さった皆様、本当に嬉しかったです。

言いそびれる形になってしまいましたが、12749通目を違う小瓶の返信ではなく新規の小瓶として流して下さいとお願いしたのは私の方でした。

長くなってしまったし、皆様と一緒に考えたかったので……。混乱を生んでしまい、申し訳ありませんでした。

そして、今一度、皆様の意見を参考にしながら自分の意見をまとめますと、以下のようになります。

――――――――――――

【宛メとは】
☆海に小瓶を流すようにメールを流せる場所。

☆正直な気持ちを伝え合えるような場所。

☆文字だけのコミュニケーション。「伝える言葉」について考えるチャンス。優しさと注意が必要。


【小瓶主側の注意】
☆衝動的に送ってしまうこともあるかもしれないし、思うことを正直に書いてよいのだが、できれば「たくさんの人に読まれる」ことを忘れないようにしたい。

☆返信は自分が望む言葉が返ってくるとは限らない。しかし、どれも大切な言葉。必要に応じて自由に学んだり取捨選択できるのが宛メの良い所。


【小瓶を拾う側の注意】
☆小瓶主さんよりも、その内容に関して冷静に、心に余裕をもって言葉を紡げる。メール返信なのだから、じっくりと言葉を考える時間もある。

☆相手がなぜこの小瓶を送ったのか理解しようとし、また、それを言葉で示すべき。共感しなければいけないわけでは決してない。理解してもらえたと伝わると、反論について考える心の動きが生まれるのでは。

☆小瓶主さんがどういう人なのかは知ることはできない。しかし、理解しようとする気持ちが大切。ただ邪推が相手を傷つける場合もあるので注意。

☆反論は良い意見の一つ。しかし、一方的な反論は冷たい印象になる。また、自分語りになりやすい。小瓶主さんの意見のどこが自分と違うのか……ただ一つの小瓶に、ただ一つの小瓶を流し返すような「向かい合う対話」が大切なのでは。

☆真正面から言うことは決して悪くない。しかし、キツい物言いや命令口調は使い方に注意が必要。文字だけの世界なので、せっかくの優しさが伝わりにくくなってしまう。「上から目線」と誤解されやすい。

☆自分の言葉、分かりやすい言葉を心がけたい。難しい比喩などは伝わりにくい場合がある。相手のことが分からないように、相手も自分のことを知らない。初対面の配慮と同じことが必要になってくる。


【参加者に必要なのは】
☆広い心、歩み寄る心。

☆優しさと思いやり。それからの厳しさ。

☆自分の言葉。(自分の言葉は自分にしか書けない……他の誰にも書けない大切な言葉。それを伝えるために努力するのは素敵な時間!)

――――――――――――

これが、今のところの自分の考えです。引き続き、意見がありましたらよろしくお願いいたします。

宛メが300通目くらいの時から参加しています。たくさんの宛メや管理人様のブログなどを見ながら、宛メについてたくさん考えてきた数年間でした!

小説を書いたりするので、「文字の世界」がとにかく好きです。「文字の可能性」を信じています。

ええと、つまるところ、宛メが大好きなのです(^ ^*) 良いサイトになっていって欲しいです。
名前のない小瓶
小瓶を8211人が拾った 25通のお返事
岸に流れついた12782通目の小瓶
この小瓶にお返事する

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
25通のお返事が届いています。
25通目のお返事
宛メに心から感謝です
24通目のお返事
最近、よく返事を書かせていただいております。
私の返事、たまにカットされていますが全然気にしてません。
宛てスタッフさんの眼力を信頼しております。
いい返事書けるようにします。
これからもよろしく、感謝。
23通目のお返事
素敵な場所ですよね、ここ。
これからも気持ちを出し合える場所でありますように…
22通目のお返事
このサイトで元気が出ました!ありがとうございます。
21通目のお返事
20通目の者です。
でも、この小瓶すごく分かりやすかったです。
ありがとうございます。
20通目のお返事
15通目のお返事と似てます。
小瓶を流すときも、普通の画面にあるカテゴリのようなところから選びたいです。
…文がおかしい。
学校とか家族とかそういうカテゴリを選んでからの細かいのがいいです。
例えば、カテゴリ選択→学校→クラスとか。
全然関係なくてすみません。
19通目のお返事
良いアドバイス等ありうれしいです
18通目のお返事
ありがとう!
17通目のお返事
 解りやすく、
とても参考になりました(^ω^)
16通目のお返事
助かります
15通目のお返事
さっき久々に小瓶を流してみて思ったんだけど、カテゴリーの選択、項目多すぎで参りました。
短気な私は、iPhoneから項目を選択する画面で、クルクル〜ってやりつつ目で追う作業が辛すぎてドッカーンてなりそうでした。
なので二つ目のカテゴリーの設定は諦めました。
なんか、住所登録するときみたいに、大項目から順々に選べるようにならないものかしら。ご検討宜しくお願いしますm(_ _)m
14通目のお返事
こういう風に見てみると
宛メってロマンチックですね!
自分の気持ちを言葉にして
大海原に流す・・・
それを受け取った人が自分の想いを
小瓶主さんに届ける・・・
う〜んやっぱりロマンチック!
やっぱり言葉の存在は重要ですね!
13通目のお返事
確かに。
12通目のお返事
そのとおりだと思う。
11通目のお返事
流れてきた言葉を受け取るなんて、ロマンチックですね。
皆さんが優しい言葉の小瓶を受け取れますように。
今日がよい1日でありますように。
10通目のお返事
今日初めてお邪魔しました。
こんなサイトがあったんですね。
小さなきっかけで、救われる時があります。
みんなの拠り所になっている。
また、お邪魔します。
9通目のお返事
ありがとうございます(T ^ T)
8通目のお返事
文字の可能性、私も信じたいです(*´?`*)?
あなたに「ありがとう」って伝えたい
あなたの小瓶読んでたら、優しい気持ちになれました
7通目のお返事
嫌われる勇気って本読んだ後に主さんの小瓶読んだ。
ああ そうかっていろんなこと思った。
いろんな小瓶でトラブルある時、誰の問題で誰が解決しなきゃなんないのか線引きが俺も出来てなかったから変だったんだって思った。
何でこの人は怒ってんだろ、何で叱ったんだろ、
何でこの人は自分の問題持ち込むんだろ、何で自分は腹ムカムカすんだろって、考えてた。
何でをいっぱい考えてた。
みんな無意識に自分で解決しなきゃなんないこと相手に丸投げしてっから 笑顔になれないんだなって。
6通目のお返事
良くわかります。共感します。
文字の力ですね。

5通目のお返事
正論だね。
4通目のお返事
明るいメールを送ったのに暗い返事が届くときがあるんだよね
3通目のお返事
これをみなさん読み返そうぜ。
特にわたし含め新人さんよ。
2通目のお返事
僕より心がやわらかくて優しい。
意見でなくてすみません。
1通目のお返事
12763通目に自分が書いたお返事とかぶるのですが、
私は(反省込みで)、
最初この小瓶を見つけたときは、ロマンチックでかわいい発想の
サイトだなと思いました。
その頃は,お手紙を流して、お返事が来るまでを
もっとのんびり構えて待っていた記憶があります。
まさに,家の郵便ポストに届くのと同じくらいのスタンスでした。

私も、書く、ということが習い症になってると言えるくらい
好きな方です。
ただ、これは、個人の諸事情があるからしょうがない側面も
あるんだけど、この頃とみに、
悩み相談中心の掲示板になってきてるなーと感じていました。

で,自分も習慣のように、それにお返事してる・・
(これは私自身が,宛メに対してのネット依存があるからです)

悩みの小瓶が悪いというのではないんです。
それ以外の,今日こんなことがあったよ!みたいな
取り留めのないやつが、あまりにも少ない・・
自分も、たまにはその手のを投稿はしてますが、
やはり、少ないのが私はさみしいです。
あと、お返事を書きたいなと思ったときのスタンスは、
12749通目にお返事した意見と、今のところは変わりません。
お手紙の内容を理解した上で(安易な共感ではなく)
その人が、他者からの助言を欲しているなら、
こちらも考えて、お返事をする。
ただ,聞いてほしいだけなら、お返事しないこともあるし、
するとしても、アドバイスは避ける、かなーです。
いつも、そううまく出来ているとは言えないけど、
そういうふうに出来るようになりたい、と思ってます。

まいたん
みんなにお返事する 追伸

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
同じカテゴリの小瓶
宛メのお返事ってどうしてこんなに嬉しいんだろう!一言でもうれしい。当たり前のことでも嬉しい。自分の視点と 久しぶりにここへきた。前に流した小瓶見て今も変わってない自分がいる事に気づいた。小瓶みたいにずっと漂っている 3年前辛くてリスカとODまでしてやり場のない気持ちをここで吐き出してた。宛名のないメールがあったから 久しぶりにふと思い出してここに来た。ここに来なくなってから2年3年それくらい経つけれど、あの時悩んでいた 私は宛メで救われたこともあるけど同じくらい嫌な思いもたくさんしました。管理人さん、きっと他に色々書いて 最期に。あなたの希望はなんですか?芒季 勢いでマイページ登録してしまった・・・ふふふ・・・ はじめましてプーです!宛メ歴は丸3年になる、30代男です。今まで基本匿名でしたがアカウント制ができたこの機会に 管理人の少年Aです。テストも兼ねまして小瓶を流させてください。「マイページ」機能がそろそろできると 当分、世良はここに来ない。なぜなら私が携帯を奪ったから。あのこが最後に見てたサイトがここだった。どーせここで
小瓶に手紙を入れて流す 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ