宛名のないメールが好きです。最近、ただ独り言を言いたくてメールを流してる人もいるんだと知りました

カテゴリ
2ちゃんねる iPhoneから場所を特定される LINEでの出会い LINEでの問題 LINEでの間違い LINEのせいで落ち着かない LINEの悩み LINEの未読 LINEの返事が遅い LINEの返信 LINEはめんどくさい LINEをしたくない人 LINEを晒された SNSが嫌い SNSでの出会い SNSでの悪口 SNSで死んでほしいと書いた SNSに絵を投稿 SNSの問題 SNSの悩み SNSの自殺について SNSの規制 SNSは怖い SNSをやめたい SNSを使わない SNSを辞めた SNS・Facebook・mixi SNS依存 SNS疲れ twitterのDM Twitterの裏垢で悪口 YouTube お母さんに宛メを見られた さびしいからSNSを使う なりすまし はじめての小瓶 アカウントの乗っ取り アプリ インスタ インターネット インターネットについて インターネットの問題 インターネット依存 ウェブサイト オンラインゲーム ガラホ スマホが水没した スマホケース スマホ中毒 チャット チャットに依存 ツイキャス ツイッター ツイッターでのトラブル ツイッターで喧嘩 ツイッターのつぶやき ネットでの人間関係の問題 ネットでの誹謗中傷 ネットで相談 ネットで知らない人からの悪口 ネットで知り合った人 ネットで知り合った人と電話 ネットの人間関係 ネットの悪口 ネットの炎上 ネットショッピングが唯一の楽しみ ネットストーカー ネットマナー ネット中毒 ネット友達 パケ死 パソコン パソコン依存症 フォロワー ブログ ホームページ メール・LINE ユーチューバー ラインのグループ 久しぶりに宛メに戻ってきた 出会い系サイト 出会い系サイトで知り合った人 動画 好きな人への告白の小瓶 好きな実況者 婚活アプリ 宛メ 宛メでお返事がもらえない 宛メに救われた 宛メのお返事 宛メのマイページ 宛メの管理人 宛メの運営委員 宛メをはじめた 小瓶が流れない 小瓶のお返事ができない 小瓶のお返事をくれてありがとう 小瓶の内容 待ち受け 掲示板 携帯・スマホ 既読スルー 親に秘密でTwitterをしたい 誰かとメールしたい 誰からもメールが来ない 迷惑メール 電話に出てくれない 高校生のスマホの使用時間 鳩羽つぐ
宛名のないメールが好きです。

ポンっと軽い気持ちで、誰にも相談できないようなことを言えること。全く知らない誰かが親身になって話を聞いてくれること。暖かい気持ちになります。

最近、ただ独り言を言いたくてメールを流してる人もいるんだと知りました。親身になって返信して、どうしたかな?大丈夫だったかな?って気にして、何ヶ月待っても返ってこない返信に勝手にがっかりして。返信をするもしないも、その人の自由なのにね。ただ、一生懸命書いたお返事だから、読んでくれてるといいなって思うんだ。
名前のない小瓶
55176通目の宛名のないメール
小瓶を208人が拾った  お返事7通  小瓶主からの返事あり
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。

悩み相談ができる相談所を集めたサイト
7通のお返事が届いています
7通目のお返事
小瓶主
忘れた頃にふらっと来てみれば、またお返事を頂いたようで、本当にありがとうございます。

じっくりと読ませて頂きましたが、やはりお門違い承知で、温かさといいますか、そういうものを求めるのは難しいのだと再認識しました。

管理人様をはじめとした皆様には、真剣に聞いて頂き、とても嬉しく思います。古参ユーザーの戯言ですので、参考程度によろしくお願い致します。
宛メの管理人
6通目のお返事
宛名のないメールの管理人です。

一生懸命お返事を書いたけど、反応がないと寂しいですよね。
でもきっと読んでくれていますよ。
読んだけどお返事ができる状態ではないのかもしれないし、読んで解決したので宛メを離れてしまったのかもしれませんね。

どこかのお返事だったと思うのですが、宛メのことを「王様の耳はロバの耳の穴と同じ」というような表現をされていました。

誰かに聞いてほしくて吐き出したくて、ずっとネットをさまよっていて、ふとたどり着いた宛名のないメール。
そこに大きな穴が開いていて、「心に溜まった想いを大声で叫ぶとちょっとすっきりするらしい」と書いてある。

そんな感じでふとやってきて、叫んで、また帰っていく。

そういう人たちも多いのだと思います。

そして、もしせっかく書いたお返事を小瓶主さんが読んでくれなくても。
同じような想いを抱えた人があなたのお返事を読んで元気になるかもしれないです。
実際そういう事があります。
だからあなたのお返事は決して無駄ではないです。

ただ、やはりがんばって書いたのだから、何かしら反応はほしいですよね。
運営側(システム)で何かよい解決案がないか考えてみます。
例えば、自分のお返事を小瓶主さんが読んだかどうかわかるとか。

最後ですが。
一生懸命お返事を書いてくれて、ありがとうございます。
烏羽
5通目のお返事
(多分長文になるので、お時間のある時に読まれて頂ければ幸いです。)

お返事をあてた小瓶主さん以外に、その小瓶を覗いた誰かが見ていることもあるみたいだけど、そういう話でもないか。

ただ、間違いなく言える事は、管理人さんが確かに読んでくれているから、掲載されてるって事かな。

どれだけ一生懸命に内容を考えたり、伝わりやすいように工夫しようと、読まれない時は読まれないし、読まれたとしても伝わらない時は伝わらない。
その書いた事が万一伝わったとしても、それが本当に役に立つかもわからない。

そうだな、何度もお返事を書いている内に、俺はこの小瓶の内容のような、読まれたら良いな、とかの気持ちは鈍くなってしまっていたな。
他の人はどうかはわからないけど、意外と多くの人が通って来た道だったりするかもしれない。

ただ、読み取り方によっては厳しめな意見なのかもしれないが、人が流れ流れ、出たり入ったりする中、変化のある中で、暖かい雰囲気や思いの行き交いがある場を作っているのは一人一人の存在であり、あなたもその一人なのだという事。
一人一人に出来る範囲の事というのは勿論ありますが、あなたが流した小瓶へのお返事の暖かさは、必ず読んだ誰かには伝わっているのだと思います。

時の運もあるものだとは思いますが、いくら親身になろうと、出来る事は限られ、手を出せない事はあります。
その点で世知辛さや、不安を覚える事もありますが、良くも悪くも人様の人生でありますし、それ故に人と人とのコミュニケーションのありようも様々なものかと思います。

また、それによって、誰にも言えない悩みだからこそ、誰にもお返事を返せない心境の小瓶主さんも、もしや、いるかもしれません。
どんなお返事を返せば良いのかわからなかったり、どんなお返事をしようかと迷い、書いてはみたものの纏まらなくてやめた、そういう経験が俺にはあります。

因みに、お返事いらないボタンは多分、サポーターになった方々が使える機能の一つかと思うので、完全には当てに出来ないかと。

昔の自分なら、あるいは行く行く先には、小瓶主さんに共感できた面もあるかもしれませんが、今の俺はそう受け止めています。

ただ激情に任せるだけで、誰彼からお返事を貰うなど考えず投稿した小瓶もあったので、もしかしたらそういった方々もいるかもしれませんし。
自分で小瓶を流した事を、忘れるような方々もいるかもしれません。

実際、登録なしで小瓶を流させて頂いていた時に投稿した小瓶で、自分が書いた事がわかる符号や名前すらないものは、拾うまで気付きませんでしたし、拾っても気付かず過去の自分に返事を書いていたような事もあるかもしれません。

それと、稚拙ながら全体的な宛メを主観として語ってみると、内容や話せる事柄、ある種内容が偏っている所もあるかと思いますので、大喜利的な小瓶やちょっとした日常生活での楽しみ、なんだかクスッと笑えるような小瓶が比較的少なくなって来ているようには感じますが、多分それよりかは、悲しい事に悩みを綴った小瓶の方が多いのかもしれません。

時には悲しい内容の小瓶が流れる事で、楽しげな内容の小瓶を自制しよう、楽しげな内容の小瓶によって悲しい気持ちの小瓶を自制しようと、そう思ってしまう方もいらっしゃるのかもしれません。
が、また時には悲しい事ばかりだからこそ楽しいものを、またどうしようもなく悲しみの中にあるからこそ、あるいは自分の事に手一杯だからこそ、気にせずそのような事を流せる場合もあるものだと思います。

どちらの立場としても、自分の思った事なのだから、気にして欲しくはないし、楽しげな小瓶によって払拭される思いだとか、それが楽しさになるなどという事もあると思います。
楽しげな楽しげなと言ってもいますが、別に楽しいとか楽しくないとかじゃなくて、何気ない事でも構わないんだと思っています。

それは小瓶の内容だけでなく、お返事にも、同じく言える事なんじゃないかと思います。

あなた…というか、わかりにくいのでそう書いていたのですが、ここの小瓶主さんへ言いたいとすれば、頂いたお返事が読んでくれた全ての人を表すものではないし、言葉から共感できたかどうかというのは必ずしもわからないものだと思う、的な所です。

親身になるあまり、というか親身になったからこそ不安になったり、おもっくそ気になる事はあるとも思いますが、起こっている以上はそういうものなのだと受け止めたり、個人の経験を語る事しかできませんが、俺のようにどのような道理があるかを考えたりして、自分自身で、ご自身なりの答えを見つけて納得して行ったりするのも良いかと思います。

けれど、いつまでたってもその思いがなくなる事はないと思っていますし、自分の思いが行ったり来たりしているというだけなのはわかっているので、がっかりする事は少なくなっていますが、気がかりに思う心がなくなっては親身もクソもないと考えてお返事を書いています。
4通目のお返事
小瓶主
時代が変わって宛メも変わったというか、今の若い利用者は増えるし古い人は居なくなるしで、それは当たり前のことなんですけどね。なんだか、昔はもっとアットホームな感じだったのになあ〜って勝手に思ってしまったんです。
共感してくれる方はいるのかな?って軽い気持ちだったのですが、やっぱりこれは私のエゴでしたね。
3通目のお返事
僕は今日このサイトを知りました。宛名のないメール。
僕はつらいことが多くてくじけそうな人生ですが、このサイトをみて、なんだか励まされる気持ちです。
さっきから、気になる小瓶に返事をせっせと考えて書いてます。
誰かしらいる広場に誰ともなしに思ったことを叫ぶ、っていうのってなかなかそういう場所ないですよね。このサイト、なんで見つけられたのか不思議でしょうがないです。

書いてて、あ、メールの方の話か?ずれたこと書いちゃったか?と思いましたが、でもここまで書いちゃったので、お返事とします。
2通目のお返事
読んでるよ。
返さないけど。
まりちゃん
1通目のお返事
まー、そこも含めて
「お返事したいんだから、する」でも
いんじゃね?

だって、ほんっとの独り言なら
「お返事はいりませんボタン」も
宛メにはあるんだから、投稿時に押せばいい。

海と同じ。
流した小瓶が
必ず、どこかの岸辺に届くとは限らない。

何年か経って、変なルートから
お返事が来たりもする。

そんな場所なのね〜と
割り切れるのも、楽っちゃ楽でわたしは好きだよ。
(これは、個人の感想だね*)
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
同じカテゴリの小瓶
返事を頂ける小瓶を書くのって難しいです。私は今まで返事をもらったことがありません。自分の気持ちをダラダラと書い 数字って時に残酷。。。たくさん読まれる人。あまり読まれない人。たくさんお返事もらえる人。1通もお返事もらえない人 皆さん沢山の人に読んでもらえて返事が来ていいですね。ここなら、と希望を持って小瓶流してみたけど流れるまでに 日記感覚で小瓶流すときは返事来ること多いけど、苦しいことを書いた返事欲しい小瓶に返事もらえることが少ない 宛メの返事について感じることを流します。小瓶を読んだとき、返事がほしいのか、そうでないのかを判断したあとの行動 初めてお返事の小瓶をもらった。泣いた。こんな優しい世界があったんだと、嬉しかった。前に進んで行ける気がした 何通か流してるけど返信はない。書き方が下手なんだろうな…ここにも居場所がないのかもしれない…僕の居場所はどこに お返事ってどうやったらつくんだろう…システムがよくわからない笑 質問の小瓶流してお返事スルーはどうかと…せっかく時間かけて一生懸命考えてくれたのにと思うと何だか悲しい ほんとに疲れた日にお返事が来てたら嬉しいよね
ここに小瓶を流して良かった。返事してくれてありがとう。返事しなくても読んでくれてありがとう。頑張って生き続けて もう自分の人生が嫌になって、死にたくなってきたんです。そして死にたいって何度も検索したらこの宛先のない手紙って こういう自分の心の内を話せる場があるってとても良いですね。流された手紙の数が物語るように多くの人がそれぞれ複雑 この前流した小瓶のお返事を読んで泣いてしまった。あたたかい言葉に泣いてしまった。見ず知らずの人が私の小瓶を 宛名のないメール。私の言葉を受け取ってくれる人がいる。私の考えを聞いて意見をくれる人がいる。名前の知らない誰か 一生懸命考えて、長文の返信を書いたのに掲載されなかった時。虚無。いや私がきっと悪いんだけどさ、きっと質問の意図を 拠り所って呼びたい。このサイトを見つけることが出来てよかった。このサイトがあったら私は追い詰められなくて済む 戻るを使ってもランダムに表示されるから、1ページの中でどの小瓶を見るか吟味している最近の私。気になる小瓶が複数 ここはきっと温かい場所ですが違う名前でやってた時に言われたいくつかの酷い言葉が何度も蘇って投稿をやめることも たくさんの小瓶が今日も流れ着くこの場所。そんな、素晴らしい場所。共感できる小瓶、一人ひとりの悩みを打ち明ける小瓶
自分はいつも独り言を言っているような気がするけど自分の耳でそれを聞きとれない。思ってることを喋ってる気がする 皆さんは独り言、言ったりしますか?わたしは毎日40回くらい言ってます。死にたいって。死にたいなんて友達とか家族 風邪ひいて学校休んでます。いつもはそんなに休まなくて仮病だったりするんですけど、今回は本当に風邪っぽくて あしたのためにしょうぶをかける。ばかじゃないの?っていうなかれ。そこが、ごーるではないらしいが 誰にも言う人がいないけど誰かに言いたいひとりごと。(宛メありがとう)胸の内がとてもつらい日々を過ごしています サーファーは陸(おか)からついにうみへはいった 苦悩する 波にかわされる 不細工な七転八倒 ギャラリーの 寝袋の中にたくさん柔らかいものを敷き詰めても僕は安眠出来ない 身を置く場所は舗装されていない山の中 やりたくないことを嬉々としてやっている自身の矛盾に怒りを覚える。悲劇のヒロインでも演じたいのでしょうか 最近、自分が憎くて仕方ありません。自分がうざくて自分が嫌いで消えてしまいたい。消したい。こんな気持ちに 『嫌われる勇気』を今更読んでいる。漫画の入門書に時間をかけただけでなく積読したから。理学を体系立てて

宛メのアドバイザーいのうえちかこ(心理士・カウンセラー) 小瓶に手紙を入れて流す
お知らせ
過去のお知らせ
新着小瓶
もっと見る
PickUp小瓶
新着お返事
宛メについて
宛メのこころえ(利用者さんの言葉) お返事のこころえ(利用者さんの言葉) 宛メに参加している人たち(利用者さんの言葉) 宛メとの出会い(利用者さんの言葉) 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ
twitter & facebook
フォローやいいね!すると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。
悩み相談ができる相談所を集めたサイト