誰かに教えて欲しいことがあります。
周りの人には聞けなかったので、誰かに正直に教えて欲しいです。
長くなるかもしれません。すみません。

家は父、母、祖母、私の4人家族です。
母は父の実家に嫁いできたのですが、祖母ととても仲が悪くいつも喧嘩ばかりしていました。

母は祖母の小言に怒鳴りつけるように立ち向かう人でしたが、それもストレスを感じていたのか、ヒステリックを起こしているようでした。

2人の喧嘩の内容はいつの間にか私の事となっていました。どんどんヒートアップして、「あんたがこんなだから、この子がこうなるんだ」「〇〇ちゃんはこんなにいい子なのにこの子はなんなんだ」いつも祖母に言われました。

母は「そんな事は知らない。今は関係ない」「あんた悪口言われてるよ」と言っていたのを覚えています。

母と祖母の喧嘩なんて見たくないのに、いつも目の前で繰り広げられました。更に途中から私の話で喧嘩するところを見ているうちに私が悪いんだと思うようになりました。


母はすぐに叩く人でした。悪いことをした私を大声で怒鳴りつけ、平手打ちをしてきました。

なんでこんなことするんだ、なんでできないんだ、おしりを何度もなんども叩かれました。
頬も思いっきり叩かれました。泣き叫びました。

泣きながら祖母に助けを求めました。
その時だけは祖母が助けてくれました。
ですが、それでまた母と祖母が喧嘩になるのです。

「なんでこんなに泣かす」「他の家のお母さんたちもこんなことするのか」

「他の家のお母さんは関係ないでしょ」

いつもそんなやりとりばかりで私はいなくなりたくなりました。

家の外に出されたこともありました。
鍵はかけられなかったので、入ろうと思えばいつでも入れました。ですが、母が入ってくるなと言うので入れませんでした。
泣き叫びながら玄関の前に立ち尽くしました。

家の中でまた母と祖母が喧嘩している声が聞こえました。


祖母はすぐに人を比べたがる人でした。
私はそんな祖母が嫌いになりました。成長する程、会話をしなくなりました。
たまにきてお婆ちゃんにおこずかいをもらって帰って行く親戚に、「お婆ちゃんには優しくしないとダメだよ」と言われ、お前は一緒に住んでいないからそんなことが言えるんだと心の中でいつも思っていました。


小学生の高学年ごろから母の平手打ちに対抗するようになりました。
母の足に思いっきり噛みつき青あざを作らせました。
ひどく怒鳴りつけられました。「痛いじゃないか。何をするんだ。アザになったじゃないか」青くなった足を見てひどく罪悪感を覚えました。

叩かれないよう取っ組み合ったこともあります。大きくなり対抗できるようになったからか、気づけば叩かれることはなくなっていました。


高校生になり、私は反抗期を迎えて毎日口喧嘩ばかりしていました。
あの時はおそらく本気でこの人たちが嫌いだと思っていました。

高校を卒業し、社会人になりましたが、いまだ親に感謝ができません。
いつまで反抗期なのかと周りに笑われます。

ですが、これでも以前に比べて仲良くなった方なんです。笑いあえるようになった方なんです。
むしろ反抗期ならいいなと思ってます。
反抗期ってなんですか?なんなんですか?
いつか終わりますか?いつか自然と親に育ててくれてありがとうと感謝ができますか?

ふとした時に過去の記憶が蘇るんです。
許せないとかじゃない。たぶん愛されてはいたんだと思う。けど、苦しかった、ずっと。

私は23にもなってまだ反抗期なんでしょうか?
この気持ちは消えるんでしょうか?


いつまでこんな思いを抱えて生きていかなければならないのでしょうか。
いつまで反抗期だと周りに笑われて生きていかなければならないのでしょうか。
いつまで恩知らずだねと言われて生きていかなければならないのでしょうか。

私はおかしいんでしょうか。
悲劇のヒロインぶってるだけなのでしょうか。
自分でもわからないんです。

これくらい普通のことで、私が心が弱いから受け入れられないだけで、みんなこうやって生きてきたんでしょうか。
少し叩かれるくらいなら誰にだってありますよね。
私がおかしいんですかね。


誰かに教えて欲しいです。お願いします。
言葉を選ばなくて大丈夫です。教えてくださいお願いします。
長々とすみませんでした。読んでくれる方がいるといいのですが、
名前のない小瓶
49596通目の宛名のないメール
小瓶を118人が拾った  お返事4通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
4通のお返事が届いています
4通目のお返事
母親になる人を貴方が選んで生まれてきたんですよ。信じられないでしょう?人間は完璧ではなくどこか欠けているものです。身内の方々に好意はなくても感謝はしてましたよ。子供の頃からね。貴方の苦しみは消えるなんて言えませんけど時間が解決してくれる場合もあります。貴方はまだまだお若いですから歳をとれば薄れていきます。私の場合消える事はないけどその感情と共存して生きてますね。この世を達観した目で見れば心のある人間はごく僅かですから。
3通目のお返事
親に感謝できるようになる必要あるの?

憎んでようが無関心だろうが生きていけるじゃん

感謝したいのはなぜ?


家のことに口出してくる他人なんて
私ならシャットアウトするけど
2通目のお返事
無条件に感謝するのが当たり前な人は幸せな家庭で育ったんだろうね。
尚且つ他人の気持ちがわからない人。
家族である前に人間なんだから、嫌なことされたら嫌いにもなるし尊敬もしないし感謝もないよ。
笑いあえるようになってよかったじゃない。
1通目のお返事
小瓶主さんほどではありませんが、私も家族にいい思いがありません。

家族のことを話したら、私の人格も怪しまれるのではないかとか、そういう家庭環境だからとか思われるのが嫌ですし、話しても楽しくない話なので言ってません。

ただ、不仲であったり、親孝行してないという内容の話になるとそれまた、何故?とかいう話になり、あげく反抗期とか言われてしまうので、当たり障りない嘘をつきます。

私からみたら小瓶主さんの話は悲劇です。
普通じゃなかった、それだけです。
感謝なんかしなくていいと思います。
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
同じカテゴリの小瓶
母からも父からも殴られた。母は殴ったり包丁を取り出し刺そうとしたり階段から突き落とそうとしたり。殺されかけた 小さい時から怒られる度に殴られたり蹴られたり罵声を浴びせられたりした。中学生まではそれが当たり前だと思ってた 子供虐待してるくせに3人目欲しいとか軽々しく言うなって思う。子供はペットじゃないよ 母からも父からも殴られた。母は殴ったり包丁を取り出し刺そうとしたり階段から突き落とそうとしたり。殺されかけた 幼少の頃から母から嫌われるのが怖かった。怒られる、叱られるのも。僕はいい子を演じた。何が良いことか悪いことか 家に自由でいられる場所はなかった。いい子でいたら怒られないけど、もう疲れた。距離ができすぎたんだよ、お母さん 家に居場所が無い。誰か助けてほしい。助けてくれると思った兄がわかってくれなかった。もう家族なんか信じられない 祖母が嫌いです。合わないというのと、母を鬱にし、離婚させた張本人だからというのが理由です。祖母と合わな過ぎて
小瓶に手紙を入れて流す
フォローすると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。