母と子の関係って難しいものですね
母と子は強い絆で結ばれていると思っていたのに些細な事で亀裂が入り修復は出来ないかもしれません
私が依存し過ぎたせいかなって思いますが例えようの無いくらい悲しい気持ちです

親子は血縁関係があるというだけで友達や恋人と変わりないような感じです
ガラス細工の恋愛のように脆いものだったのですね
一つの人格を持った人間同士仕方ない事でしょうか
明日から頼る事なく生きられるか自信はありませんが私なりに頑張ってみます
名前のない小瓶
3927通目の宛名のないメール
小瓶を298人が拾った  お返事3通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
3通のお返事が届いています
3通目のお返事
そうですね。

先ずは自立することですね。いろんな意味で。

自分で立ってないで寄り掛かってばかりじゃ、そりゃ相手は疲れますって。

私は子どもには骨だけ拾ってもらえばいいと思ってます。
2通目のお返事
人と人の繋がりって、蜘蛛の糸みたく細く、繊細に思えます。蜘蛛の糸って見た目以上に頑丈にできてますが、そんな感じ。

断ち切れ易い脆さを持ってるのに、案外、そうじゃなかったり。

投稿者さんのいうように、ガラス細工みたいだったり。


それは存在するもの総てにありそうで。
なにやら難しいですよね。
1通目のお返事
親子って結ばれてるようで、結ばれていなくて。
でも、やっぱり友達・恋人よりは暗黙了解で結ばれているんだなって思いますよ。
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す
フォローすると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。