湯船に浸かって至福の時、お風呂場を見渡して[私に見える物をそのまま一寸も違わず見える人は私以外いない]

ここから色々考え始めたらキリが無く途中棄権

その内容の抜粋
万が一私が事件を起こしたら何と言われるのか?!

事件・犯罪を犯した人も生まれた時は無垢な赤ちゃん。
家庭で骨組みを作り学校や地域社会の中で肉付けされていく。
みんな善悪は持ち合わせているはず。
その善悪の捉え方、使い方は人それぞれ。
自分が当たり前と思う事が他人には特異のものと思われるかも知れない。

悪い事はしてはいけないと言うけれど、悪い事を悪い事として認識しているかどうか。
認識していても行動に移したら言葉は無い。
ましてや最初の悪事で事が簡単に済んだら再犯の可能性大。
最近特に覚醒剤で捕まっても保釈金で済まされている例を目にする。

犯罪によっては罪を重ねる毎に刑が重くなるが、初犯で刑を重くして再犯を減らす事は出来ないかと考えるのは安易過ぎるのか。

お金で解決しても病んだ心は元には戻らない。

善悪も紙一重、人間自体も紙一重
何事も明日は我が身
人生自体綱渡り
名前のない小瓶
3759通目の宛名のないメール
小瓶を383人が拾った  お返事1通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
1通のお返事が届いています
1通目のお返事
安易 というより、意味がないでしょう。
どんなに重く罰せられても、
法を犯す人は何度でも犯すので。

宇宙にしても人間の心にしても次元にしても、
追求しても追及しても明確な答えの出ないものに対して固執する事はナンセンスで、全てをあるがままに捉える純粋な心・・・俗に言う“赤子の心”を、いつまでも忘れたくないな。と思います。
そして、ラビリンスに入り込む事を楽しむよりも、ラビリンスの周りの景色や空気を楽しんで生きていきたいと思っています。
36歳主婦
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す
フォローすると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。