どうしてこんな感情になるんだろう。

風が心地よくて、泣いた。

中学のときみたいだと想った。



受け入れてほしかった。

一番、許してほしかった。





みんなが優しかった。

“どうでもいい”

そんなこと思えなくほるほどに。





笑わせてくれるあの子が大好きだよ。好きなの。


自分の心がよくわからない。さいきん弱ってる。でもあの子が笑うから。


なんだろうね。


ありがとうって言いたい。





声を出さずに泣く日もあるんだろうね。また。

彼とゆうキセキじゃなくて。

わたしはいま、なんのための準備をしているの?



わからない。



“だってお前から甘えないじゃんね。”



あのときの言葉が今も残ってる。



金髪の髪もバイクも車の音すら。







わたしが幸せに出来る人。



キセキはどこにある?
名前のない小瓶
3627通目の宛名のないメール
小瓶を463人が拾った  お返事0通 
誰でも無料でお返事をすることが出来ます。
ひと言でもお返事がもらえると小瓶主さんはすごくうれしいと思います。
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す
フォローすると宛メの情報が届きます。
緊急のお知らせなどもこちらから配信しますので、ぜひ登録をお願いします。