カテゴリ
生きていたくないなら
ここへおいで
深い深い海の底へ

さあ ダイブ!

ほら 踏み出せないだろうその一歩を

そんな顔して何を探しているの?
君を突き落としてくれる奴は誰もいない

行動した後の結果を
自分の責任にされるのが嫌だから
今までもそうやって
誰かに背中を押されるのを待っていたんだろう

生きる意味を見出だせない奴に
死ぬ理由を見つけられるものか

死ねる理由が見つかったら
またここへおいで
高い高い絶壁から

さあ ダイブ!

ほら 踏み出せないだろうその一歩を

死ねる理由を見つける奴は
生きる意味も知っているからさ

生きる意味も見つけたんだろう
なら振り返ってみろ
そしてその一歩を踏み出しな
これからの人生に

さあ ダイブ!

いつか大人になったら
またここへおいで
青い青い海を眺めに

下ばかり見ていて気付かなかったろう


世界がこんなにも広いってことに

*****

生きることに臆病な全ての人、そして私自身に愛を込めて。

或実
名前のない小瓶
小瓶を231人が拾った 13通のお返事
岸に流れついた3906通目の小瓶
この小瓶にお返事する

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
13通のお返事が届いています。
13通目のお返事
貴方の経験からの心の思いが詰まった
素敵な詩だと思います。

ただ、この詩を理解できるのは、
やはり同じ経験をし、それを乗り越えた人なのではないでしょうか。

この詩の意味を理解する心の余裕があれば
その人は救われるはずです。
死にたくないけど生きていたくもない
そんな人には、救いになるかもしれません。

でも、本当に死んでしまう人って
心が固く閉ざされていて、
この詩のように簡単な事ではないのです。
今 正に
死をも恐れず、死だけを考えて心に暗闇を抱え
盲目に彷徨っている人には、
きっと理解できない詩だと思います。
それこそ、この詩を後押しだとしか
とれなくなってしまっている人です。
この詩に反感をもたれている方は、
その事を危惧しているのです。

貴方の伝えたい事もよく分かります。
それと同時に、反感をもつ人の思いも、
とてもよく分かります。
36歳主婦..
12通目のお返事
投稿者本人さんからお返事きたよ

本人です。

ちょっと言葉が足りなかったですね…
生きろ、というのは傲慢さを感じますが、生きてほしいと願うのは確かに救いになり得ると思います。

ただ生きるかどうかを決めるのはその人自身であることを、忘れてはいけませんよね。

私は死にたい人に死ねと言っているわけではなく、本当に死にたいのか、もう一度自分で考えてほしいと言っているのです。

或実
11通目のお返事
逆説的な意味が込められているのかなって、私は思いましたが…

昔、死にたかったときに屋上や崖の上に立ったのですが、いざ立ってみると、やはり一歩が踏み出せないのですよ…怖くて…

そのときの心情と同じだなって思いました。

ひょっとして、あなたも屋上や崖の上に立ったことがあるのでは…?

だから、自分を含めての叱咤激励なのかな。。
10通目のお返事
先ほど返信した者です


私はこの詩で言えば、青い海を見にきた大人の方ですが、ずっとこんな気持ちで頑張ってきたよね、と思い出して励まされました

他の方の返信を見て、付け加えたいと思いまして。
9通目のお返事
或実さんありがと(*^_^*)

な、なんかカッコイイ!
ステキすぎな詩で嬉しくなりました
8通目のお返事
投稿者さんからお返事きたよ

本人です。

死にたい、という人にとって、生きてほしい、と言われることが苦痛の時もあるというのを本当に理解しようとしたことがありますか?
それをありがたくおもえない自分への自己嫌悪を理解できますか?

人が生きろというから、頑張れというから、生きたくないのに生きるんだという、

生きることを誰かのせいにする自分はきっと好きにはなれない。

だから自分の意志で生きることが必要なんです。

選択肢に"死"のあることのなにがいけないことなんですか?

人は簡単に死ぬことができるけど、そう簡単に死ねない生き物なんです。

死ぬ気になって、生きることを見出だすことだってあるはずです。

死にたいと思うことを否定しないでください。
それは死にたいと思っている人を否定することと同じなんじゃないですか?

或実
7通目のお返事
少なくともココには心の底から死にたいと願う人はいません。
『死にたい!』と死ぬ程苦しんでいる方ばかりです。

自殺は止めれます。
そしてまた幸せだと感じれるようになります。
だから自分は『生きて』と訴えかけ続けます。


by ろみひ~
6通目のお返事
返信をしたものです。
『もう一度よく考えてみて読んでほしい』
と書かれていたので何回か読み直してみました。
正直、感想は変わらずです。

まるで考えてないような言われように不本意でしたが、大勢の人に配信してる事、それによって受ける人がどう思うか否定だけじゃなく受け入れてみてはどうですか?

生きろなんて言うつもりはないですが、それを緩慢だとも思わないです。大事な人がそういう状態にあって苦しめたくはないが、純粋にただただ生きてほしいと願うのです。
そしてこのメールを見てほしくないと思いました。
助けたくても突発的にちょっとした弾みで死のうとしてしまう状態の人もいるんです。

本当に多くの人が見てるんです。死にたい人は死んだっていいと思うのは勝手ですが、今回のメールみたいなのは勘弁してほしい
長文すみませんm(__)m
5通目のお返事
ありがとう

その言葉に
助けられました。
4通目のお返事
死のうとしてる人に生きてほしいと願う事は緩慢な事ですか…

そういう人の意見もあるという事は事実なんじゃないでしょうか?

さぁダイブ!なんて軽く言われても…現実身近にそんな人がいると嫌な気持ちになる人がいてもおかしくないんじゃないでしょうか?
私もそんな一人ですが…
3通目のお返事
投稿者本人さんからお返事きたよ

本人です。

私は本当に死にたい人は死んだっていいと思う。

それは自分で選んだこと。
自分の責任。

私は死を選ぶことすら、悪いことだとは思わない。

生きろ、ということは、死ね、ということに等しく傲慢だと思う。

生死は同じくらい重く、それだけ重い。

この詩は死にたい人の背中を押す詩じゃない。

ただ死への恐怖をもう一度思い起こして見る詩。

もう一度よく考えて読んでほしいと思います。


或実
2通目のお返事
あんたの一言で命を絶つ奴がいるかもしれないって考えた事ありますか?
かっこよさそうって詩を送ってるのかもしれないけど、あんたの想像以上の人に送られてるんだよ。
死のうとしてる人だって多いんだよ。飛び降りようしてる人だっているかもしれない。
そんな人の背中を押すような事はやめてくれ。
どうせ死のうと思っても死ねないんだろって思ってるかもしれないけど、自殺で死ぬ奴だっていっぱいいるんだよ。
そんな人にあんたの言葉おくれますか?それだけの人に配信してるって意識を持ってほしい。
頼むから絶望の淵にいる人を助けたいなら、前向きなこれから生きていく事に希望が持てそうな話を聞かせてあげてほしい。
上辺だけじゃなく心からの言葉をかけてほしい
お願いします
1通目のお返事
うちなら行けるよ
その深い深い海の底には大好きだったあの人が待ってるから
みんなにお返事する 追伸

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ