カテゴリ
※重たい内容です





先日、叔父が亡くなりました。
叔父は自ら命を絶ちました。

叔父は40代で、結婚はしていなくて、私たち家族(父、母、姉、私)と祖父、祖母、叔父の7人で暮らしていました。
いつもと変わらない月曜日の朝、自宅に停めていた叔父の車の中で叔父は独りで逝きました。

私はその事実を現実として受け入れることが出来ずにいました。
自殺なんてネット上のことであって、まさか自分の家族に起こるなんて思ってもみなかったからです。
通夜や葬儀のとき、叔父の死を悲しむ人たちがたくさん集まってくれて、私は、こんなに自分のために涙を流してくれる人たちがいるのに何で死んだんだってすごく悔しかった。親や友達や家族が悲しんで大変な思いをするって考えたら、死ねないよ。
でも、そんなことを考える余裕もないほど追いつめられて思い詰めていたのかなって思います。

叔父は何かに悩んでるとかきついとか、そういった弱音や素振りをまったく見せない人だったから、家族も友人の方も職場の方も、誰も叔父の異変に気づけませんでした。
叔父は迷惑や心配をかけさせまいと、そうやって気丈に振る舞っていたのかもしれません。



今、死にたいと思ってる方へ。
ネット上でも宛メの中でも、どこだっていい、誰でもいいから、どうかSOSを発してください。助けてと訴えてください。
絶対、話を聴いてくれる人や味方になってくれる人、一緒にがんばってくれる人がいます。
誰にも迷惑かけたくないと、独りで死ぬなんて、自分はそれでいいかもしれない。でも、遺される方は悔しいし寂しいし辛いし悲しいんです。やりきれない気持ちをずっと抱えて生きていくんです。その気持ちをわかってください。
思いを打ち明けられることを、迷惑なんて思いません。何にも言ってくれないことの方が悲しいです。

私は、死を選ぶより生きていてほしいと思います。どんな辛いことがあってもいつかは笑って過ごせるときが必ず来ます。


私の考えを押しつける気はありません。こう考える人もいるんだということを知っておいてほしいのです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
名前のない小瓶
小瓶を506人が拾った 9通のお返事
岸に流れついた3820通目の小瓶
この小瓶にお返事する

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
9通のお返事が届いています。
9通目のお返事
正論だと思いますよ。
僕は未遂して思い知りましたから。
8通目のお返事
私はいつも思うのですが。
自殺をした人を思い、残された人が悔いたり辛かったりするのは人としてとてもよく分かります。
でも、「だから死なないで」と言うのは、
自殺をしたかたを責めているとしか聞こえません。

「残された人は辛い。生きていれば幸せもあるのに。自殺なんてしないで。助けを求めて。」

その言葉全て、亡くなった人を責めているとしか思えないのです。
恐怖でしかない死という柵を飛び越えてしまうほど
辛かっただろうに。それなのに。

キリストの教えでは、自殺は必ず地獄行きです。
私は、故人の冥福を強く祈るだけです。
せめて、冥府では俗世の辛さから解き放たれて幸せにと、
安らかになれたはずと、願わずにはいられません。

こういう考え方もあるのだと、聞き流してください。..
7通目のお返事
全ての家族、友人が

苦しみをわかってくれる
わけではありません

よね。

場所をかえて探して

みてもいない時、

または人の中に

出向いてまで

生きる意味や仲間を

探す力のない時は、

本の中に生きる意味を

求めてみて下さい。

苦しくてたまらない

時に、自分の側に

お気に入りの一冊を

置いておいて下さい。

きっと その本が

励ましてくれます。

きっとその本が

アドバイスをくれます。
6通目のお返事
私に、『死なないで』と言う資格はありません。

思わないわけじゃないけど、言えません。


だって、メル友さんに、その思いは届かなかったから。




『心』に届かなかい思いは何処にいくんでしょうか。



ガラス玉
5通目のお返事
もう少しだけがんばってみます


ありがとう
4通目のお返事
3820さま

ホントですねm(__)m
本人も辛いのでしょうけど、残された人も辛い。
気付いてやれなかった自分を責めてしまう。

良い結果は生まないですね。

あなたの言葉、気持ち、
届きますようにm(__)m


うたば
3通目のお返事
私は時々、ふっと死にたくなる瞬間があるんですよ。

とくに直接的な理由があるわけじゃないんですが…

先が見えてしまうというか…限界をかんじてしまうんですね。

きっと叔父さんも何かが自分のなかで途切れてしまったような気がします。

生きて行くのは楽しいことより辛いことのほうが多いと思いますが、残された人のことを考えるとどんなに苦しくても生きてゆかなければと思っています。

叔父さんのご冥福をお祈り致します。
2通目のお返事
貴女の考え…偉いと思う
凄いと思う

でも助けてくれる人がいる人ばかりじゃないです

私は家族にSOSをだしました

結果は面倒くさいと突き放され、こっちまで暗くなると貶されました
罵倒されました

だから私はもう言うのをやめました
自分の心に壁を作り普通の振りをしています

そんな私にもいるのかな…?

……支離滅裂で申し訳ありません…
1通目のお返事
でも「死にたい」と言っても「甘えるな!」「ふざけるな!」とか言われる方が多いですよ。
言うならまだマシで、ほとんどはスイッチ入ったみたいに眉をひそめてコソコソ話したり、そっと仲間の輪から外されたり。

そんな面倒な事が嫌だから、そっと死んでしまう例もあります。



逆にもし身近な人に「死にたい」と言われたら、皆さんはどうしますか?

この質問にきちんとした方向性を答えられた人だけ、自殺を未然に防ぐ可能性が高い人だと思います。
みんなにお返事する 追伸

マイページを作らないとお返事の「削除」ができません→マイページを作る
同じカテゴリの小瓶
小瓶に手紙を入れて流す 初めての方 Q&Aヘルプ 宛メ、サポーター募集! 運営委員のご紹介 運営委員ブログ 特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ